富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

5

2018


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
平成26年度 施設介護実習指導者会議を開催しました

平成26年度 施設介護実習指導者会議を開催しました

学外研修に行ってきました

学外研修に行ってきました

年始のご挨拶

年始のご挨拶

  ブログ内検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/03/30 (金)

バスツアーの皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

 2018(平成30)年3月28日(水)、県内の高校生12名がバスツアーで本学を訪問されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 はじめに、入試・広報センターの小西副センター長が本学の概要をスライドを使って詳しく説明しました。

 本学での学びの紹介だけでなく、これから進学先を選択していくうえでのポイントや情報収集の方法について特に詳しく説明しました。また、オープンキャンパスに参加することへの重要性についてもお話しました。

 その後、栄養コース、保育・幼児教育コース、情報・ビジネスコースの3つのコースに分かれて、40分間の体験授業を行いました。

【トミタンと記念写真】

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【参加者の感想】

・詳しく丁寧な説明でとてもわかりやすかった。また、学校の雰囲気がわかったので良かった。
・食物栄養学科では、栄養のことだけではなく、心理学のようなものも学ぶと知って驚いた。
・幼児教育学科では、短期大学でも四年制大学と遜色ない学びができることを知り、得だと思った。
・経営情報学科では、パソコンやコミュニケーションについて学ぶことができ、仕事をするうえで大切なことを学ぶことができて良いと思った。

2018オープンキャンパスの日程が決まりました!富山短期大学でお会いしましょう!

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

18/03/29 (木)

ライセンスナビゲーション2018に参加しました! [入試・広報センター]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学校ブースでの学科説明

 2018(平成30)年3月19日(月)に富山産業展示館で、潟宴Cセンスアカデミー主催の進学相談会「ライセンスナビゲーション2018」の開催があり、本学も参加しました。
 この進学相談会で本学は、通常の学校ブースに加え、各分野の学びに触れることのできる体験ブースも出展しました。250人を超える高校生の皆さんに、本学の体験ブースや相談ブースにお越しいただき、本学への興味を持っていただく良い機会になったのではないかと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

各学科教員がお話しました

 通常ブースでは、幼児教育学科・経営情報学科の学びや特長について、学科の教員がじっくり説明しました。取得できる資格や就職先など、高校生のみなさんの質問にも対応していただきました。

 そして今回、食物栄養学科と福祉学科がコラボレーションをして体験ブースを出展しました。

TOMITAN presents 食物栄養学科 × 福祉学科コラボ体験


画像(320x320)・拡大画像(640x640)

富山短期大学だからこそできる特別コラボレーションでした!

 体験ブースは、健康や栄養のスペシャリストを養成する食物栄養学科と、福祉の分野で幅広く活躍することをめざす福祉学科が「高齢者向けレクリエーション」をテーマに、コラボレーションしてブースを作りました。複数の学科を有した総合短期大学である本学だからこそできる貴重な体験イベントです。
 伝承あそびである「ぶんぶんゴマ」作りや、栄養や見栄えはもちろん、咀嚼についても気を使った高齢者向けおやつを作れる体験ブースとなっていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

体験ブースの様子


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ぶんぶんゴマつくり


 また、食物栄養学科・福祉学科の質問にも学科の教員が対応し、詳しく説明しました。体験ブースには、在学生も参加しており、本学の雰囲気を感じていただけたのではないでしょうか。

画像(180x131)・拡大画像(640x468)

次はオープンキャンパスで会いましょう★

 富山短期大学では、次年度も6月〜8月にかけてオープンキャンパスを実施します。本学説明や学科別の模擬授業はもちろん、保護者説明会や在学生との懇談、相談コーナーを準備して高校生の皆さんの参加をお待ちしています。
 進学相談会だけでは、伝えきれなかった情報もお届けします。
  ぜひ、富山短期大学にお越しいいただき、自慢の学生と学びに触れていただければと思います。

 オープンキャンパス2018の日程はこちらから!みなさんのお越しをお待ちしています!

Posted   パーマリンク

18/03/12 (月)

ライセンスナビゲーション2018に参加します! [入試・広報センター]

 2018(平成30)年3月19日(月)に富山産業展示館で、潟宴Cセンスアカデミー主催の進学相談会「ライセンスナビゲーション2018」の開催があります。
 この進学相談会では、通常の学校ブースに加え、各分野の学びに触れることのできる体験ブースも出展します。たくさんの高校生のみなさんとお話し、本学に興味を持っていただければと思っています。

 このブログでは、学科の学びにふれていただく体験ブースの内容について、先行公開します!

TOMITAN presents 食物栄養学科 × 福祉学科コラボ体験


画像(320x320)・拡大画像(640x640)

富短だからできる!富短にしかできない!コラボです!

画像(180x109)・拡大画像(640x389)

高齢者向けどら焼きは限定100食!

 本学は、食物栄養学科・幼児教育学科・経営情報学科・福祉学科と4つの学科を持っている総合短期大学です。それぞれの学科で様々な資格や検定を取得し、専門職に就職しています。「人とふれ合う」という点から、それぞれの学びが密接に関わってくることもあります。
 そこで、今回は、食物栄養学科福祉学科のコラボレーション体験イベントをを開催します。

画像(180x110)・拡大画像(640x393)

カラフルなぶんぶんごま★

 健康や栄養のスペシャリストを養成する食物栄養学科と、福祉の分野で幅広く活躍することをめざす福祉学科が「高齢者向けレクリエーション」をテーマに、コラボレーションしてお送りする本学にしかできない貴重な体験イベントです。
 栄養や見栄えはもちろん、咀嚼についても気を使った高齢者向けおやつを作りながら、伝承あそびである「ぶんぶんゴマ」を体験できるブースとなっています。

 また体験を始める前には、各学科の特長についても詳しく説明します。次年度のオープンキャンパスまで待てない!という方、志望学科を迷っている…という方は、ぜひ、参加していただき、本学の学びに触れていただければと考えています。

 もちろん、通常ブースでは幼児教育学科経営情報学科の学びや特長について、各学科の教員がしっかり、じっくりお話します。進路について迷っていることや不安に思っていることを解決するチャンスです!ぜひ本学ブースにお越しいただき、富山短期大学への理解を深めていただければと思います。

Posted   パーマリンク

18/03/06 (火)

富山北部高校1年生の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2018(平成30)年3月2日(金)、富山北部高校くすり・バイオ科の1年生と教員合わせて42名の皆さんが本学を訪問されました。

画像(320x139)・拡大画像(640x279)

大型モニターがドーンとお出迎え!ようこそ!

画像(180x128)・拡大画像(640x456)

 はじめに、入試・広報センターの小西副センター長が本学の説明を行いました。
 短期大学と専門学校の違いや、進路の柔軟性・学費の軽減といった短期大学へ進学するメリットについて詳しく説明しました。また、今のうちから自分のやりたいことや将来の自分について考えておくことの重要性についてお話しました。

 次に、食物栄養学科ならびに経営情報学科の特長について、各学科の教員が説明しました。
 栄養士や図書館司書など県内唯一の学びを開講している点やそれぞれの学科で修得できる資格、就職について詳しくお話しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

経営情報学科の説明


画像(180x134)・拡大画像(640x479)

食物栄養学科の説明


 その後、福祉学科と幼児教育学科の施設を見学しました。福祉学科の講義では、電動ベッドや車椅子といった実際に福祉の現場で使用している福祉用具だけでなく、大画面のマルチスクリーンやタブレット端末といった最新機器を使用した講義を展開しています。さらに、本学福祉学科の大きな特長である「3つの学び」についても説明し、幅広い福祉分野の人材の養成をめざして社会福祉や福祉ビジネスといった分野の学びも深めることができることをお話しました。

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

福祉学科の説明


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学科概要でさらに詳しく紹介!


 幼児教育学科では、学生が普段の講義や実習で使用している教室を見ていただきました。電子ピアノがたくさん並んだキーボード室や個人レッスン室といった学科特有の施設だけでなく、季節をイメージして学生が授業で制作した壁面装飾など、学科での学びにも触れていただくことができたのではないかと思います。

画像(180x121)・拡大画像(640x431)

廊下には学生が作成した新聞が


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

小児保健実習室にはこんなものも♪


【トミタンと記念撮影】

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・教養と専門的な学びをしっかりと勉強できるところが良いと思った。
・施設が充実していて、専門の学習に役立つと思った。
・就職率が高く、勉強できる環境が整っていると思った。

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

17/12/20 (水)

富山北部高校2年生の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2017(平成29)年12月6日(水)、富山北部高校くすり・バイオ科の2年生と教員合わせて38名の皆さんが本学を訪問されました。

画像(320x249)・拡大画像(640x499)

富山短期大学へようこそ★☆

 

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

本学の概要説明

 はじめに、入試・広報センターの小西副センター長が本学の説明を行いました。
 短期大学と専門学校の違いや各学科の高い専門職就職率について詳しく説明しました。また、今のうちから自分のやりたいことや将来の自分について考えておくことの重要性についてお話しました。

 次に、食物栄養学科ならびに経営情報学科の特徴について、教員が詳しく説明をしました。
 本学で修得できる資格・検定や各学科での学びの特長について説明を聞いていただき、理解を深めていただけたのではないかと思います。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

経営情報学科の説明


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

食物栄養学科の説明


 その後、2グループに分かれて施設の見学をしていただきました。主に幼児教育学科ならびに福祉学科を見学いただき、学生たちが普段の講義や実習で使用している施設を見ていただくことができました。

画像(180x111)・拡大画像(640x397)

湯たんぽづくり

 
 福祉学科では、現2年生から始まった福祉分野の新しい3つの学びに1年生が生活支援技術の講義を受講しており、湯たんぽによる温あん法についての学びを深めていました。電動ベッドや大画面のマルチスクリーンを使用しながら展開される実習の様子を見ていただき、学科での学びについて触れていただくことができました。

画像(180x122)・拡大画像(640x437)

赤ちゃん人形を持ってみました

 
 幼児教育学科では、電子ピアノがたくさん並んだキーボード室や個人レッスン室といった学科特有の施設だけでなく、季節をイメージして学生が授業で制作した壁面装飾などを見学しました。また、赤ちゃん人形を抱っこしていただくなど学科での学びにも触れていただくことができました。

■トミタンと記念撮影

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・富山短期大学は、設備が充実していて、授業も楽しく行われている雰囲気がとても印象に残った。
・たくさんの学科があり、就職率も良くて興味が湧いた。
・設備も整っていて、どの学科も就職がしっかりしているなと感じた。国家資格も取ることができるので、短期大学について知ることができて良かった。

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ