富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
2015トミタン ボランティア日記(8/1)

2015トミタン ボランティア日記(8/1)

オープンキャンパスパートU(8/25土)詳細決定!

オープンキャンパスパートU(8/25土)詳細決定!

幼児教育学科 オープンキャンパス・パートUの様子を紹介します

幼児教育学科 オープンキャンパス・パートUの様子を紹介します

  ブログ内検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/03/22 (木)

ボランティア賞授与式を開催しました! [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山短期大学 体育館

 2018(平成30)年3月14日(水)、富山短期大学体育館において平成29年度ボランティア賞授与式を開催しました。
 
 本学では、学科の学びを生かした活動や、広く地域に貢献する活動への参加を奨励し、それによって学生の人間力の向上をめざしています。今年度は、ボランティア活動に積極的に取り組んだ2年生3名と1年生5名にボランティア賞を授与しました。

 1年生は、地域の人々の役に立ちたい、コミュニケーション力を身に付けたい、など目標を持ち積極的に活動しました。2年生は、学業(卒業研究)や就職活動など忙しいなか日頃の学びを生かし積極的に取り組みました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

2年生

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

1年生


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

地域連携センター長から授与されました

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

おめでとうございます


 富山短期大学のもうひとつの学びの場、ボランティア活動を通じて、自分自身が成長するとともに、地域に貢献していく人材となるとを期待しています。

関連記事ボランティア活動実践報告会を開催しました

Posted   パーマリンク

18/02/28 (水)

TOYAMAハッピーライフ学生ミーティング [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

イオンモール高岡

 2018(平成30)年2月18日(日)に、イオンモール高岡で開催された「TOYAMAハッピーライフフェスティバル」に幼児教育学科2年の学生が参加しました。

PDFファイル(520KB)

ハッピーライフフェスティバル (520KB)

 昨年11月から、県内大学・短期大学・専門学校の学生たちが集まって、少子化対策について話し合い、解決策を提案する「TOYAMAハッピーライフ学生ミーティング」がスタートしています。

 富山県の結婚、子育てについて、何回もミーティングを重ね、自分たちの考えをまとめ上げ、集大成のこの日、みんなで発表しました。

参加学生の声
 富山県では結婚や子育てに関する様々な施策を行っていることを知りました。また、富山県は災害も少なく働きやすい環境が整っていて、住みよさも全国でトップクラスということも知りました。しかし、その情報をあまり知られていないということが現状にあると感じたので、若者目線でどのように発信していけば良いのかを話し合い企画しました。話し合いを進めるうちにどんどんいいアイディアがでて、やはり対象者の目線で考えることが大切だと学びました。
 当日は、プレパパプレママ体験コーナーを担当させていただきました。子どもたちの参加も多く、小さなパパママのようで微笑ましかったです。またスリングの使い方も習い、私自身も勉強になりました。約4カ月の集大成として、結婚・子育てっていいなと思ってもらえるようなステージになったのではないかと感じます。私もこのボランティアに参加してハッピーな気持ちになりました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

真ん中のふたりです

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

子育て施策の紹介

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

プレパパプレママ体験コーナーを担当しました


 とやまの未来、自分の未来について、同世代の学生たちと一緒に考える機会となりました。

※富山県内の若者に向けて、結婚、妊娠・出産、子育ての喜びを伝えることを目的とした富山県が行っている「TOYAMAハッピーライフキャンペーン2017」事業の一環です。

Posted   パーマリンク

18/02/06 (火)

ボランティア活動実践報告会を開催しました [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

プレゼンテーションスタジオ

 2018(平成30)年1月23日(火)、平成29年度ボランティア活動実践報告会を開催しました。本発表会は平成29年度ボランティア賞受賞者が、1年間の活動内容や学びを発表するものです。

 発表した学生たちは、ボランティアへ参加した動機や活動内容、ボランティア活動を通じての気づきや学び、今後の抱負などを報告しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「色々な人と関わることができる」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「これからの人生に役立てたい」


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「介護福祉士としての能力を高めたい」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「ボランティアはとてもやりがいのある活動」


 発表後、福祉学科でボランティアの授業を担当している関教授に、発表の講評をいただきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「ボランティアの楽しさを伝えたい」

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

関先生の講評「もうひとつの学びの場」


 日頃お世話になっている施設・事業所のみなさまをご招待し、発表を聞いていただきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ご来賓のみなさん

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

富山マラソン実行委員会の担当者様


 最後は、たくさんの学生がボランティア参加した富山マラソンと富山県呉羽青少年自然の家の担当者様から本学学生に向けてコメントをいただきました。この報告会を通じて地域のみなさんともつながることができ有意義な時間を過ごすことができました。

平成29年度ボランティア賞受賞者
食物栄養学科: 1年 松井 美結  2年 飛島 璃星
幼児教育学科: 1年 島田 このみ 2年 谷口 比菜
経営情報学科: 1年 青海 絵公  1年 山崎 桃子
福 祉 学 科: 1年 福井 拓実  2年 東城 香里

 ボランティア賞授与式は、3月14日(水)に本学体育館で行います。受賞者のみなさん、今後のさらなる活躍を期待しています。

Posted   パーマリンク

17/12/28 (木)

ボランティア日記〜マリエ献血ルーム〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ボランティアに行ってきました

 2017(平成29)年12月24日(日)に経営情報学科の学生1名が、富山県赤十字血液センターマリエ献血ルーム(富山市)で献血者への接遇を行いました。

参加学生の声
 活動内容は、主に受付付近でのお客様の案内でした。とてもシンプルな内容ではありましたが、お客様一人一人に丁寧に応対することが求められ、終始気が抜けませんでした。
 献血に来てくださる方の中には、既に何年も通っているという方もいてとても驚きました。こんなにも温かな世界があったのかと思うと同時に、言葉遣いや態度、笑顔を大切にして、お客様一人一人と関わることの尊さと大切さを学ぶことができたと感じています。ボランティアではなく、インターンシップに参加しているときのような緊張感がありました。
 この度は、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。


画像(180x135)

お客様(献血者)のとても多い日でした

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

手首にタグをつけてあげます


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

粗品をお渡しする準備です

画像(180x135)

献血カードをお渡しして終了です


Posted   パーマリンク

17/12/26 (火)

ボランティア日記〜パソコンで標語ポスターを作成〜 [ボランティア活動]

 2017(平成29)年12月23日(土)、経営情報学科の学生2名が、富山市田畑新町公民館で富山湾海岸きれいにする会のみなさんと一緒に、海岸環境保全に関する標語をラミネートする作業の手伝いをしました。担当したのは主にパソコンでの標語の入力です。

参加学生の声
・普段学校生活の中で学んでいる技能を今回このボランティアに活かすことができました。文書作成する際には見やすいように工夫し、打ち間違いがないか1つ1つ丁寧に作業しました。海岸清掃の歴史や意図を知ることが出来、これからもこのボランティアに参加していきたいと思いました。

・ボランティアの担当の方とコミュニケーションをとりながらたのしく活動を行うことができました。話を聞いていると海岸清掃の話や私たちの知らないようなことや知識を沢山話しくださってとても勉強になりました。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

間違えのないよう気をつけます


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

印刷中

教員から学生へ
 今回の、富山湾海岸きれいにする会のボランティアに参加し、海岸美化に関する標語のシートの作成を行って頂き、ご苦労様でした。
 標語のシートはWordで作成されたと思いますが、平素の授業等で学んだ技能などを活かすことで、そのシートが湾岸美化に繋がり、貴女方の苦労が役立つことは良かったと思います。
 また、貴女方のWordの技能が実際に世の中の役立つということは、Wordを学ぶ意義があったと思います。一方で、実社会で他人から見られるということは、自分の技能に責任が出て、その分自己の技能をより高める必要があると思いますので、今後も今回のボランティアの成果を励みとして頑張って下さい。
 最後に、今回のボランティア、本当にご苦労様でした。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ