富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?そのA

「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?そのA

介護実習報告会を行いました

介護実習報告会を行いました

福祉学科リニューアル! (2)各界からのメッセージ@

福祉学科リニューアル! (2)各界からのメッセージ@

  ブログ内検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/04/20 (金)

付属みどり野幼稚園での教育実習に向けて準備スタート! [幼児教育学科]

 2018(平成30)年4月19日(木)、幼児教育学科1年生がはじめての教育実習に向けて、富山短期大学付属みどり野幼稚園副園長の江尻先生から短大でオリエンテーションを受けた後、全員でキャンパス内にある幼稚園を訪れました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

富山短期大学付属みどり野幼稚園玄関

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

江尻副園長による講義 = 短大E館7階講義室

 幼稚園のプレイルームで先生方を紹介していただいた後、5月から始まる実習の配属クラスごとに、保育室に集まりました。幼稚園の生活空間や環境について感じることができたようです。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

園庭のチューリップが見頃を迎えていました(4月19日)

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

実習で子どもたちに出会えるのが楽しみです!

 5月の大型連休明けから、いよいよ幼稚園での実習が始まります。本学では1年生の早い時期から、キャンパス内の付属幼稚園で実習できる環境が整っており、「保育の仕事に携わりたい!」という気持ちをますます高めてくれることでしょう。

Posted   パーマリンク

18/04/17 (火)

【授業紹介】基礎演習:感性についての理解を深めよう [幼児教育学科]

 2018(平成30)年4月11日(水)に行われた、1年次前期に開講している基礎演習の初回授業を紹介します。
 この科目の担当は、幼児教育学科学科長の高木三郎 教授です。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

学科長による特技のマジック披露  「つかみ」は大事!

 授業のねらいは、幼児教育学を学ぶために必要な「話す・聞く・読む・書く・調べる・考える」の6つの基礎力を中心に、感性の磨き方から、プレゼンテーションの方法まで、学びの基礎的な知識・技能を身につけることです。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

「感性」ってなんだろう?どうやって感じるの?

 初回授業では、さまざまな文献から感性についての理解を深め、保育者の感性が子どもの育ちに大きな影響を与えることを学びました。
 富山短期大学幼児教育学科で2年間学ぶことを通して、子ども理解と自己理解を深め、感性豊かな保育者をめざしていきましょう。

Posted   パーマリンク

18/04/13 (金)

新入生がパソコンで履修登録を行いました [幼児教育学科]

 2018(平成30)年4月6日(金)、幼児教育学科1年生が、パソコンを使って履修登録を行いました。
 初めて自分で授業の時間割を作成するという学生も多く、学務課職員の説明を聞きながら、慎重にパソコン操作をしていました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

履修登録のようす = F306パソコン演習室

 
 新入生は3日間のオリエンテーション期間を終え、いよいよ4月10日(火)から、登録した時間割に沿って授業を受講しています。
 幼児教育学科では、2年間で集中的に学び、幼稚園教諭二種免許保育士資格を取得します。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

職員の説明を真剣な表情で聞いています

 
 これまでの高校生活とは違い、1授業が90分になります。少しずつ学生生活のリズムをつかんで、充実した2年間になることを期待しています。
 〜 ここで出会い、ここで学び、ここから未来へ。 〜

Posted   パーマリンク

18/04/02 (月)

新年度に向けみどり野幼稚園で入園準備実習を行いました [幼児教育学科]

 2018(平成30)年3月29日(木)と3月30日(金)に、幼児教育学科新2年生が、富山短期大学付属みどり野幼稚園「入園準備1日実習」を行いました。
 この実習は、保育者をめざす学生たちが、幼稚園の先生方と話し合い、準備の意図を確認しながら、新年度の園児の受け入れに必要な仕事内容を理解するとともに、保育者の願いや思いを汲み取ることを目的に、毎年実施しています。
 今年は何度も大雪に見舞われ厳しい冬でしたが、3月後半は暖かい晴天の日が続き、3月30日、富山市で桜の満開宣言が出され、園庭のソメイヨシノも一気に開花しました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

砂場の遊具をていねいに洗います

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

青空の下、咲き誇る園庭の桜(3月30日)

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

野菜などを栽培する畑に肥料を混ぜて、環境を整えています

 希望に目を輝かせて幼稚園へ入園してくる子どもたちや、ひとつ大きくなって新しいクラスに進級する園児一人ひとりが、楽しく充実した毎日を過ごせるように、心を込めて実習に取り組みました。
 
 春休みで園児のいない実習でしたが、1年後には、保育の場で活躍する新2年生にとって、学外実習とはまた違った、たくさんの学びや気づきがあったことでしょう。

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

雑草を抜いています

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

一輪車で土を運びます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

枯葉を集めて園庭をキレイに

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

土を掘り起こしています


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

心をこめて保育室の窓を磨きます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

教材を準備中


Posted   パーマリンク

18/03/19 (月)

就職内定率100%!86名が幼児教育学科を卒業しました [幼児教育学科]

 2018(平成30)年3月15日(木)、幼児教育学科2年生86名が、短期大学士(保育学)の学位記を手に、本学を卒業しました。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

卒業証書・学位記を手に = 富山短大E館7階教室

 幼児教育学科では、2年間で集中的に学び、幼稚園教諭二種免許保育士資格を取得します。
 富山短期大学幼児教育学科は、開設50年という長い伝統を有し、近年、卒業生のほとんどが保育専門職として、保育所・幼稚園・幼保連携型認定こども園・福祉施設などに就職しています。

 なお、平成29年度幼児教育学科卒業生の就職内定率は100%です。
 なかでも今年度は、富山市7名をはじめ、公務員保育士採用試験に計22名合格しています。
 また、1名が富山国際大学子ども育成学部に編入学します。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

いよいよ4月からは、愛情と感性豊かな幼稚園や保育園の先生に!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

卒業式会場のようす = 短大体育館

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

まもなく開式


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

2年間過ごした大切な仲間と

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

自分で作った髪飾りです☆


画像(180x119)・拡大画像(640x425)

卒業証書授与 = 幼児教育学科代表学生

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

卒業生退場


 卒業生のみなさんには、「素直な心とふれ合う日々が、自分を育み、未来を広げてくれる」という幼児教育学科のスローガンを忘れず、これからそれぞれの場で活躍されることを期待しています!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

学科長から一人ずつ卒業証書を受け取りました

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

学科長の話を涙ながらに聴いています

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

赤川学科長による祝辞


画像(180x119)・拡大画像(640x425)

全国保育士養成協議会会長表彰受賞者

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

お世話になった保護者の皆さまにあいさつ


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

本学を卒業した証です

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

ゼミメンバー集合!


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ