富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
  PHOTO
文部科学省 学生支援GP選定記念「地域フォーラム」開催

文部科学省 学生支援GP選定記念「地域フォーラム」開催

学校体験・見学バスツアーに参加の高校生の皆さんが本学訪問されました

学校体験・見学バスツアーに参加の高校生の皆さんが本学訪問されました

2011公開講座 八尾会場はじまる

2011公開講座 八尾会場はじまる

  ブログ内検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0
  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/11/13 (月)

「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?そのA [経営情報学科]

 経営情報学科の1年生は、後期に「表現・コミュニケーション技法」の講義を受講します。
 この講義では、集団の中での「聴く力」「伝える力」を学び取り、自らの意思や思いを簡潔に表現する力を養います。また、社会人としての素養やコミュニケーション能力を身につけることを目標としています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

グループワークの様子

 今回は、「買い物案内図を作ろう!」というグループワークの様子を紹介します。

 はじめに、それぞれのグループには、フロアマップと、お店の特徴や位置情報のヒントが書かれた30枚のカードを配布します。
 30枚のカードは、トランプを配る要領でグループのメンバーに均等配布され、自分のカードの情報を的確にグループ全員に伝える必要があります。

画像(180x134)・拡大画像(640x478)

自分の持っている情報を提供

 今回のグループワークでは、メンバーそれぞれが細分化された情報を口頭で出し合い、話し合いをしながら進めていきます。積極的に自分の持っている情報を提供する必要性があり、他のメンバーの情報を聞き取らなければ地図は完成しません。またチーム内での役割分担や気付きも大切で、制限時間内で白熱した話し合いが繰り広げられます。学生たちは、これらのことから「集団でのコミュニケーション」を体感することができます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

この情報からわかることは…??

 各グループは、手持ちのカードで必要な情報と不必要な情報を精査してから話し合いをすすめるところや、お店ごとに情報を集約して地図を完成させていくところなど様々な作戦を立ててグループワークに取り組んでいました。
 このワークの実習時間は30分ですが、15分で完成させたところや、時間をオーバーしながらも、他のグループからの助けを借りながら最後まで諦めないで終了したグループもあり、それぞれに拍手や歓声で互いの検討を労う姿も見られました。

 仕事はチームで行うものです。まずは「コミュケーションを取りたい」と思うことが大切です。そのうえで、自分の持っている情報や考えを相手に正しく伝え、また相手の情報も正しく受け止めるという、情報の受発信が重要になります。この授業では、これからも「聴き方」や「伝え方」を磨いていきます。

続きを読む

Posted   パーマリンク

17/10/31 (火)

「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?その@ [経営情報学科]

 富山短期大学では、1年間のカリキュラムを前期と後期に分けた2学期制を用いています。前記と後期の間には、およそ2ヶ月間にわたる夏休みがあります。学生たちは夏休みを満喫しながら、インターンシップやボランティア活動に取り組むなど充実した期間を過ごすことができます。

 夏休みが終わり、インターンシップをとおして大きく成長した1年生も、久しぶりに会う友達に少し照れながら、元気いっぱい後期の授業に取り組んでいます。

画像(180x118)・拡大画像(640x422)

コミュニケーション能力を身につけます!

 後期のカリキュラムは、前期から引き続き学びを深める授業や、全く新しい知識を習得する授業があります。今日は、グループワークをしながら学びを深めていく「表現・コミュニケーション技法」の講義を紹介します。 
 
 この講義では、集団の中での「聴く力」「伝える力」を学び取り、自らの意思や思いを簡潔に表現する力を養います。また、社会人としての素養やコミュニケーション能力を身につけることを目標としています。

 授業の内容も学生たちにとっては斬新なことばかりで、とても興味深く取り組んでいる様子が印象的です。「この人物はどんな人?」という演習では、1枚の顔が書かれたイラストを見て、人物の名前や性格、仕事、経歴、家族構成、特技などを想像するグループワークを行いました。

 グループワークを深める中で、1グループ10人前後の仲間がイラストを見てそれぞれに想像した人物像を挙げていくと、「私もそう感じた」「やっぱりそうだよね」「へーそんな見方もあるんだ」と、たった1枚のイラストから広がる他人と自分の発想の相違に、新たな発見もあったようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

さぁ、みんなで考えよう★


画像(180x134)・拡大画像(640x479)

この人のイメージは??


画像(180x138)・拡大画像(640x492)

グループでまとめた結果を発表します

 
 また、各グループでまとめたプロフィールを発表すると、まるで実在するかのような、緻密なプロフィールが次々と披露され、歓声が沸き起こりました。

・たった一本のしわで、その人の年齢や性格まで想像することができる。
・髪色で職業や生い立ちまで想像できる。
・表情で相手に対する印象がまったく異なる。

など、この演習をとおして第一印象の重要性を実感していました。

Posted   パーマリンク

17/09/29 (金)

2年生の学外研修を実施しました! [経営情報学科]

 2017(平成29)年9月11日(月)〜13日(水)の3日間、経営情報学科の2年生は、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・長野県で学外研修を行いました。

画像(320x214)・拡大画像(640x428)

首都圏方面で学外研修を実施しました!!

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

NHK放送センター内を見学

 2年次の学外研修では、2年間の学生生活の集大成として、首都圏方面の著名施設や企業を訪問して、ビジネス及びサービスの実態を学びます。
 
 1日目の企業見学では、ロッテ狭山工場、明治坂戸工場、NHK放送センターを見学しました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

ガッテン!ガッテン!

 学生たちはグループに分かれて各企業を訪問し、製品を作っている工場では、お客様目線に立った「おもてなしの心」で商品が生まれている瞬間を目の当たりにしました。また新しい製品の開発や研究でも、「相手の気持ちに立ち考える」ことを大切にして業務に取り組んでいる様子を見学しました。
 新時代を切り開く鍵は、どの企業も「顧客満足」がとても大切で、いつの時代も変わらない企業精神の根幹を学ぶことができました。

画像(180x134)・拡大画像(500x374)

質の高いサービスを体験★

 また2日目は東京ディズニーリゾートに出向き、仲間と楽しみながら、アトラクションやパレード、キャストの方たちの対応や振る舞いをとおして、来場者を魅了する質の高いサービスを体験しました。
 また、東京都心に出かけて時間の流れが速い首都圏の様子を肌で感じながら、見学や買い物をして楽しい時間を過ごす学生もおり、学生生活の楽しい思い出をたくさん作ったようです。

 2年生は約半年後に卒業を迎えます。就職希望の学生は、ほぼ全員の就職先が決まり、10月の内定式に臨むほか、四年制大学への編入学希望の学生も、編入学試験対策に余念がありません。
 短い短大生活ですが、残りの後期も勉強や資格取得に挑戦し続け、来年春からの新しい生活に備えます。

Posted   パーマリンク

17/07/28 (金)

インターンシップが始まります! [経営情報学科]

まもなく夏休みかスタートします。

入学してからずっと勉強漬けだった1年生にとっては待ちに待った瞬間です。

画像(320x320)・拡大画像(525x525)

しかし・・・。

たった2年間しかない短期大学では、1年次の夏休みは非常に重要です。
ただぼんやり2ケ月の夏休みを過ごしたのでは、後期に入り直ぐにやってくる「就職活動」に乗り遅れてしまいます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

そこで、経営情報学科では、夏休みに「インターンシップ研修」を実施しています。
社会人になる為の学びを深め、来る就職活動に備えるこのインターンシップは基本自由参加ではありますが、毎年ほぼ全員が参加し、ひとまわり成長した姿で後期を迎えています。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

写真のこの日は、インターンシップ直前セミナーと題し、外部講師を招き、挨拶や笑顔、そして報連相の重要性など、ビジネスマナーの基本を学びました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

講師は、富山県インターンシップ推進協議会認定講師の高沢由美先生です。
元気いっぱい明るい笑顔の高沢先生に、学生も自然に目の色が変わり、教室が学生の明るい笑顔と元気な声に包まれていました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

特に板を使った「お辞儀」の練習では、まっすぐに頭を下げることの難しさをその場で感じることができ、友達と注意しあいながら美しい挨拶の仕方を体得していました。


画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

インターンシップが終わった後、毎年目を見張る成長をしてくる学生たちですが、今年はどんな大人に変身してくれるのか今から楽しみです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted   パーマリンク

17/06/16 (金)

身だしなみセミナーを開催しました [経営情報学科]

 経営情報学科1年生を対象に「身だしなみセミナー」を開催しました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x219)・拡大画像(640x438)

 この講座は、インターンシップを前に、正しいスーツの着こなしや、はつらつとした印象を与えるようなメイクテクニックを学修するために、毎年この時期に開催しています。

 講師を務めてくださったのは、紳士服を取り扱う株式会社AOKIの田村優一先生とメイクスタジオm.u.c山田あやの先生です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

講師の先生のお手本

画像(320x313)・拡大画像(640x626)

 男子学生は身体に合ったスーツの選び方やスーツの保管方法、そしてネクタイの結び方に四苦八苦していました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ネクタイを正しく結んでみよう!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また女子学生は、スーツの着こなしのほか、生き生きとした表情が作れるメイクテクニックを学びました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 社会人としてふさわしいスーツに身を包み、心構えや仕事の仕方を学び取るインターンシップは、8月〜9月の夏休み中に行われます。

 経営情報学科の学生は、県内企業の研究を行い、希望するインターンシップ先を選びエントリーシートを提出するなど、現在準備に追われています。

 インターンシップ行くことだけが目的ではなく、こうした一つひとつの準備がとても大切なのです。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ