富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2008


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
介護過程実習報告会を2学年合同で開催しました。

介護過程実習報告会を2学年合同で開催しました。

オープンキャンパス パートUで質問いただいた内容について回答します!

オープンキャンパス パートUで質問いただいた内容について回答します!

2008トミタン ボランティア日記 (9/1〜11/30)

2008トミタン ボランティア日記 (9/1〜11/30)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

08/06/15 (日)

富短大 進学説明会 in 高岡(6/14土)開催しました! [入試・広報センター]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 2008(平成20)年6月14日(土)14時30分から、イオンモール高岡2Fイオンホールにて、「富山短期大学 進学説明会 in 高岡」 を開催しました。高校生約50名、保護者等約30名、合わせて80名を超える参加がありました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

続きを読む

Posted   パーマリンク

08/06/09 (月)

管理栄養士試験準備講習会のご案内 [食物栄養学科]

 食物栄養学科では、管理栄養士の国家試験受験準備のための講習会を、
2008(平成20)年9月から翌年1月までの間に十日間開講します。
 講師は本学教員の他、学外から2名の講師をお招きし、管理栄養士試験の範囲の解説や、
効率的な勉強の仕方を講義していただきます。

 本講習会は、以前は富山県栄養士会主催であったものが、1986(昭和61)年度から本学食物栄養学科の主催で、
公開講座として開催するようになったものです。
 以後、国(平成4〜6年)や県(平成7〜12年)の委託事業の時期を経つつ毎年開催し、本年度は23年目になります。
 本学科卒業生をはじめ、富山県内の社会人の栄養士の方が対象です。

 興味のある方は、本学Webサイトの2008(平成20)年度 管理栄養士国家試験準備講習会のページに
詳しい説明がありますのでご覧ください。
 なお、申し込み受付け期間は2008(平成20)年6月13日(金)までとなっておりますが、希望者はお早めに
ご連絡ください。


[お問い合わせ先]
富山短期大学 食物栄養学科
電話:076-436-5146(代)
FAX:076-434-5294
E-mail:kanri@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

就職について「先輩と語る会」を実施 [幼児教育学科]

 2008(平成20)年6月6日(金)、2年生を対象とした、就職について「先輩と語る会」を行いました。
ここでは、本学幼児教育学科を卒業後、県内保育所、幼稚園及び福祉施設に就職し活躍している先輩方を
お迎えし、就職活動におけるアドバイスをはじめ、実際の仕事について、それぞれの先輩の経験をもとに
お話しいただきました。

画像(180x135)

上原 先生

 お迎えしたのは、富山市内幼稚園勤務の上原先生、射水市内知的
障害者施設勤務の石田先生、高岡市内保育園勤務の大門先生です。
 後半は、学生が就職を希望する現場の先輩(講師)から詳細にわたり、
直接質問できるように3会場に分かれ、グループで実施しました。

画像(180x135)

石田 先生

 2年生達の眼差し、メモを取る姿は、真剣そのもの。さらに「男性
保育者の立場について詳しく教えてほしい」とたくさんの質問を用意
している学生がいたり、「就職に至るまでの過程はどのようなもの
だったか」などの質問が活発に飛び出しました。講師である先輩方は、
学生には先輩として深い愛情をもって対応していただき、そして丁寧に、
熱心に答えていただきました。

画像(180x135)

大門 先生

 参加した学生からは、「先輩と直接話ができたことがよかった」
「幅広い視野や経験は保育に活かすことができる、いろいろな事に目を
向け、吸収したい」という声が聞かれました。2年生は、就職活動の本格
始動を目前に不安もあるでしょうが、ここで自分の夢を再確認し、保育
者となるための大事な心構えや学びについて考えることができたと
思います。

画像(180x135)

「直接聞きたいことを聞けました!」

画像(180x135)

先輩の話に食入るように聞く2年生達


Posted   パーマリンク

08/06/05 (木)

福祉学科 公開セミナーのご案内 [福祉学科]

PDFファイル(1018KB)

公開セミナーのご案内 (1018KB)

 福祉学科では、「第13回 富山短期大学 福祉学科 公開セミナー」を
2008(平成20)年7月5日(土)サンシップとやま にて開催します。

 本セミナーでは、平成8年の福祉学科開設以来、地域に開かれた大学をめざし
毎回、著名な講師陣を招聘し開催しているものです。

 
 今回は「ICF−障害観・人間観の転換〜真に豊かな人生を築くために〜」をテーマに
基調講演では、ICFの第一人者、大川弥生先生をお招きし
  生活機能(ICF)の「生活不活発病」病気、災害での活用
        −いきいきとした人生をともに築くための「共通言語」−

 と題して、ご講演いただきます。

 参加申し込み〆切は6月30日(月)参加費は無料です。
 たくさんのご参加をお待ちしております。

 詳細は、上のアイコンをクリックし、PDFファイルをご覧ください。

XLSファイル(19KB)

公開セミナー申込書 (19KB)



公開セミナー申し込み書は左のエクセルファイルをご利用ください。

公開セミナーに関する質問などは、下記までお願いします。

[お問い合わせ先]
〈担当〉関・吉田
時間:月曜〜金曜  9:00〜17:00
電話:076-436-5146(代)
FAX:076-434-5294
E-mail: fukushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

08/06/04 (水)

2008公開講座 大沢野会場はじまる [地域連携センター]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

船木よし美 生涯学習センター長の挨拶

 2008(平成20)年6月4日(水)10時15分より、「2008富山短期大学公開講座」大沢野会場が始まりました。
 富山短期大学公開講座は、生涯学習の機会を提供し、地域社会との連携を深めるとともに、優れた人材の養成と地域の文化及び産業の発展に寄与することを目的としています。大沢野会場では6月・7月中に計4回予定しています。
 初回である今回は、講座の前に開講式も開催され、最初に約60名の受講者を前に、船木よし美生涯学習センター長が開講の挨拶をしました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

郷倉祀子 幼児教育学科教授の講演


 続いて、郷倉祀子幼児教育学科教授が「幼児とイメージの具現化゛何に見えるかな?"あそび」というテーマで講演と工作指導をしました。
 ほとんどが親子で参加し、工作では、子供達は講師から与えられた材料(白く塗ってある石、木片等)を手に、その形から各自ものに見立て(例:自動車、野菜、人の顔、ロケット等)色を塗ったり、接着剤でくっつけたり、中には、保護者の方が、夢中になってしまう場面も見られましたが、最後には、自分達親子で作った「作品」を手に、満足そうな子供の笑顔が多く見られました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

こんなの出来たよ

 終了後のアンケートでは、「講演の中で、子供のイメージを大切にするように言われてたが、普段すぐに自分が、手を出してしまっているのではないかと振り返って考えてみた」「子供も楽しそうだったし、自分も楽しかった。またこういう機会があれば、参加したい」等の意見が寄せられました。
 残念ながら大沢野会場の申し込みは終了しましたが、まだまだ数多くの講座が予定されています。(こちらの公開講座のポスターをご覧ください。
 みなさん、機会・興味があれば、是非「2008富山短期大学公開講座」に参加してください。お待ちしています。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ