富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
就職について「先輩と語る会」を実施しました

就職について「先輩と語る会」を実施しました

「絵本ランド2014」に出演し会場を盛り上げました!

「絵本ランド2014」に出演し会場を盛り上げました!

付属みどり野幼稚園の関係者を対象にした公開講座を実施しました

付属みどり野幼稚園の関係者を対象にした公開講座を実施しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/07/16 (木)

新川高校の皆さんが訪問されました [入試・広報センター]

画像(180x135)

本学の概要説明

2009(平成21)年7月16日(木)、新川高校の生徒14名、先生2名が本学を訪問され、食物栄養学科、経営情報学科、図書館、福祉学科、幼児教育学科および富山国際大学子ども育成学部の施設等を見学されました。





画像(180x135)

給食実習室の見学

画像(180x135)

図書館の見学

画像(180x135)

入浴実習室の見学

画像(180x135)

小児保健実習室の見学


【見学者の感想】

「食物栄養学科の卒業生が就職率100%であることに驚きました。」
「学校見学に行こうか迷っていましたが、来てみるとパンフレット以外の良いところが見られて、とても興味がわきました。」
「次は部活動も見学したいなと思いました。」


【トミタンと記念撮影】

画像(180x135)

トミタンといっしょ


Posted   パーマリンク

09/07/14 (火)

インターンシップマナー講座を実施しました [経営情報学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講座の様子1

 2009(平成21)年7月14日(火)3限に、株式会社理想経営の小島幸代氏、越智真琴氏の2名を講師に迎え、インターンシップマナー講座を実施しました。


 マナー講座の目的は、夏休み中に各企業・組織でインターンシップに参加する前に、適切なマナー、コミュニケーションの知識を身に付け、またマナーとは何かを再確認することです。


 インターンシップに参加しない学生も、数ヶ月後に開始される合同企業ガイダンスなどの就職活動等に備え、全学生が真剣に受講しました。

 講座は、グループワークを中心に展開され、「学生と社会人の違い」「私たちは何のために働くのか」といったテーマで活発にディスカッションを行い、さらにお辞儀・身だしなみ・敬語・席次などの社会人としてのマナーについても、具体的に学びました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講座の様子2

画像(180x135)

グループワークの様子

Posted   パーマリンク

09/07/13 (月)

盆踊りで交流〜幼教&子ども育成学部1年生〜 [幼児教育学科]

画像(135x101)

2009(平成21)年7月9日(木)昼休み時間に体育館下ラウンジにて、幼児教育学科1、2年生および富山国際大学子ども育成学部1年生が、盆踊りで交流しました。
当日は、本学科2年生が浴衣を着て付属みどり野幼稚園の子どもたちと盆踊り交流したこともあり、本学科1年生と富山国際大学子ども育成学部1年生の中には浴衣を着て過ごす学生も多数いました。

画像(135x101)

みんなで大きな輪になって…

画像(135x101)

男子学生も甚平や浴衣で参加!

この「盆踊り交流」は、
・学び舎を共有する本学科学生と富山国際大学子ども育成学部1年生との楽しい交流の機会を図ること。
・本学科2年生が付属みどり野幼稚園で実践した盆踊りを1年生に伝えること。

が目的で、本学科2年生が中心となって企画・実施しました。

画像(135x101)

本学科1年生

画像(135x101)・拡大画像(640x480)

E館の各所に七夕飾り

踊りは、本学科2年生が既成の曲を使用して創作した「にんにん忍たま音頭」、付属みどり野幼稚園で踊っている「ジャブジャブ音頭」です。1年生たちにとっては初めて踊る踊りなので、2年生が声をかけながら振付をリードしました。すぐに見よう見まねで楽しんでいた1年生たち。さすがです。

教職員の参加もあり、学生同士や教職員との交流の場として有意義な機会になったと思います。
また、「忍たま音頭の花火や忍者をイメージした動きが楽しめた」「ジャブジャブ音頭がかわいかった」などの声を聞くことができました。

Posted   パーマリンク

盆踊り交流会〜みどり野幼稚園園児と〜 [幼児教育学科]

 2009(平成21)年7月9日(木)雨天のため、付属みどり野幼稚園プレイルームで、“盆踊り交流会”を行いました。

これは、2年生の専門科目の授業である「保育原理U」と「保育内容(音楽表現U)」の連携合同授業であり、それぞれの授業で“行事の企画・運営”“盆踊りの創作”に取り組み、さらに幼稚園とも連携をとりながら、学生たちが主体的に進めてきたものです。

画像(135x101)

着つけのできる子は引っ張りだこでした

画像(135x101)

七夕の歌を歌う

朝は9時頃から浴衣の着付けが始まり、学生は、お互いに協力しながら何とか着ていました。ひとりとして同じ浴衣姿はなく、一人ひとりが個性的で、素敵な姿になりました!(当日は本学科1年生や富山国際大学子ども育成学部1年生も浴衣DAYでしたよ。)

画像(135x101)

花火がドーン!

画像(135x101)

♪あ〜あいいきもちっちっち♪

いよいよ、交流会。まずは七夕の歌を全員で歌い、盆踊りが始まりました!この日のために、2年生はグループごとに盆踊りを創作し、授業の中で発表会を行い「にんにん忍たま音頭」を代表作に決めました。忍者のポーズが入っていたり、花火になったつもりでドーンと身体を開いたり、リズミカルで躍動的な踊りになりました。子どもたちも楽しそうに踊っていました。

画像(135x101)

司会や音響、カメラ係のチームワークも事前に考えて臨み、幼稚園の先生方のサポートもあって、スムーズに運びました。

次に、子どもたちが幼稚園で踊っている「ジャブジャブ音頭」を踊りました。子どもたちの“あ〜ぁいいきもちっちっち♪”がとても可愛らしく、年長さんは特に元気がよく、しっかり見本の動きをみせてくれました。みんなで踊ると楽しい気持ちが膨らみます!

画像(135x101)

青山先生のギターで歌を歌う

そして次に「こどもソーラン節」です。振付がシンプルなので、年少さんからでも楽しめる踊りです。“はいはい”“どっこいしょ”などとかけ声もあり、元気いっぱいに踊りました。最後に、みんなで青山園長のギターに合わせて歌を歌いました。

あいにくの雨模様で、幼稚園の遊戯室は混雑していましたが、子どもたちも学生たちも笑顔で元気いっぱいの幸せなひと時でした。

Posted   パーマリンク

09/07/10 (金)

石塚教授が環境大臣から表彰されました [専攻科食物栄養専攻]

 石塚盈代(みつよ)教授が、2009(平成21)年7月10日(金)に、第28回温泉関係功労者表彰を、全国から選ばれた他の9名の方々とともに、環境省から表彰されました。
1988(昭和63)年から20年余りにわたり、富山県環境審議会温泉専門部会委員として富山県の温泉行政の推進に果たした顕著な功績が認められたものです。

 石塚教授(博士(臨床薬学))は、専攻科食物栄養専攻において生活環境論などの授業を担当しています。その専門を活かし、富山県環境審議会温泉専門部会で、多年にわたり富山県の温泉の保護と適正な利用について貢献し、「富山県温泉法施行規則」や「富山県温泉法施行規則の施行に係る運用指針」などの改定に力を注がれました。

 
 下の写真は、2009(平成21)年3月卒業式で、専攻科担任であった石塚教授(右)が、専攻科卒業生一人ひとりに学位記(栄養学)を手渡している様子を写したものです。

画像(320x240)

H21.3.17卒業式で専攻科卒業生に学位記を手渡す石塚教授(右)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ