富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  PHOTO
授業紹介:「保育の心理学U」&「保育者論」-ロールプレイングの実践-

授業紹介:「保育の心理学U」&「保育者論」-ロールプレイングの実践-

【速報】公務員保育士採用試験に6市で11名合格!(9/10現在)

【速報】公務員保育士採用試験に6市で11名合格!(9/10現在)

平成25年度 介護福祉士修学資金の貸与者が決定しました

平成25年度 介護福祉士修学資金の貸与者が決定しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

09/10/06 (火)

1年生が2泊3日の研修旅行に行きました [食物栄養学科]

 2009(平成21)年9月15日(火)から17日(木)まで2泊3日で、食物栄養学科の1年生全員が、名古屋方面へ研修旅行に行ってきました。この研修は、食についての知識・理解を深めるため毎年9月に実施しているものです。
 一日目は、バスで本学から名古屋市に向かい、名古屋国際センタービル25階の中華料理店「東天紅」で中華ランチコースを昼食にいただきました。次に愛知県岡崎市にある八丁味噌の味噌蔵と資料館を見学しました。
夕食は、名古屋東急ホテルの厨房を見学した後、東急ホテル総料理長鈴木博明先生などによる料理やテーブルマナーの講習を受けてから、洋食フルコースをいただきました。

画像(135x180)

名古屋・東天紅 中華ランチコース

画像(135x180)

八丁味噌 6尺味噌桶

画像(135x180)

東急ホテル総料理長


画像(180x135)

名古屋東急ホテル 厨房見学

画像(180x135)

東急ホテル フルコース・ディナー


 二日目は、愛知県半田市の(株)ミツカン敷地内にある、日本で唯一の酢の博物館「酢の里」を見学しました。次に日本最大級の名古屋港水族館を見学し、名古屋名物の「鰻のひつまぶし」をいただきました。それから名古屋市内を自由見学しました。
 最終目は、6万u余りの敷地面積のコカ・コーラ セントラルジャパン東海工場で、お茶やスポーツ飲料の製造過程を見学しました。その後、昭和30年代を再現したテーマパーク「日本昭和村」で昼食をとり、富山県に戻り研修旅行を終えました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

名古屋港水族館付近 記念撮影

 学生の感想は、以下のようなものでした。

  • ディナーのフルコースをはじめ、東天紅の中華料理や鰻のひつまぶしなど、これまで食べたことのない食事をおいしくいただくことができ、とても幸せでした。
  • ホテルの厨房で大人数の料理を手分けして作る様子を設備とともに見学でき、短大の研修旅行ならではと感激しました。また、味噌と酢の歴史や製造工程、清涼飲料の生産現場の見学もたいへん勉強になりました。
  • 名古屋市で、富山県にない食に関するさまざまな体験をしたことが、新鮮でとても楽しく感じました。


Posted   パーマリンク

2009年度 第3回 キャリア開発支援講座を実施しました [経営情報学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

岩澤氏による講演

 2009(平成21)年10月6日(火)5限に、経営情報学科1年生を対象として、第3回キャリア開発支援講座を実施しました。前回に引き続き、講師は、株式会社 毎日コミュニケーションズの岩澤知範氏で、「自己分析講座」というテーマでお話をいただきました。

 岩澤氏からは、自己分析とは、「自分についての理解」を深め、「自分のやりたいこと、できること」を見つけて、「自分と会社とのベストマッチングのための手段」である、と教えていただきました。

 今回は、実際の自己分析のやり方を学ぶにあたって、まず、2人一組でペアを組み1分間の自己紹介を体験しました。1分間という時間内で自己紹介をまとめることは実際にやってみると、長いようでもあり短いようでもあり、意外と難しいことを知りました。

 次に、自己分析のワークシート記入に取り組みました。高校1年生から短大1年生までの4年間を振り返り、その時々の「主な出来事」や「頑張ったこと」、「強み」などについて自己分析を行い、記入しました。


 何もかもが初めてのことであり、戸惑いもありましたが、改めて就職活動はもう始まっているのだということを実感しました。


次回のキャリア開発支援講座は、10月20日(火)5限に実施する予定です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

1分間自己紹介の様子

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ワークシート記入の様子


Posted   パーマリンク

09/10/03 (土)

2010年 キャンパス&ホームステイ・プログラムを開催します [学務課]

 1987年の第1回開催以来、キャンパス&ホームステイ・プログラムも回を重ねて21回目を迎えることになりました。
 2010年プログラムの開催日程や詳細は以下のとおりです。

目的
@プログラム全体を通じて生きた英語の研鑽を積むこと、
Aアメリカの大学での研修によってアメリカの学生生活の一端に触れること、
Bホームステイを通してアメリカの人々や家庭・社会に触れ、その在り方や目指しているものに理解を深めること
を目的としています。

研修期間
 2010年 3月7日(日)---3月14日(日) ≪ 八日間 ≫

研修先
 ハワイ大学 マノア校(ホノルル市)

応募資格
 本学の学生で、異文化交流に意欲がある人。語学レベルは問いません。

応募期間
 2009年9月30日(水)---10月13日(火)
 *下のPDFファイルの応募期間は誤植です。ご注意ください。


参加費
 15名参加の場合で、244,000円〜259,000円
 参加人数の変更により、参加費は増減する場合があります。 

申し込み方法
 「参加申し込み用紙」に記入の上、経営情報学科研究室 A-219(三上)まで

問い合わせ先
 経営情報学科 研究室 A-219 三上
 E-Mail : mikami@toyama-c.ac.jp 
主催
 富山短期大学


詳細につきましては、下のPDFファイルをご参照ください。

PDFファイル(1148KB)

パンフレット p.1 (1148KB)

PDFファイル(957KB)

パンフレット p.2 (957KB)

PDFファイル(909KB)

パンフレット p.3 (909KB)

PDFファイル(673KB)

パンフレット p.4 (673KB)


Posted   パーマリンク

オープンキャンパスパートVを開催しました! [入試・広報センター]

画像(75x101)
画像(135x101)

2009(平成21)年10月3日(土)14時30分から、富山短期大学にて、「オープンキャンパスパートV」 を開催しました。
高校生約125名、保護者等約60名、合わせて約185名の参加がありました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

画像(135x101)

食物栄養学科1

画像(135x101)

食物栄養学科2

■食物栄養学科参加者の感想■

・在学生からいろいろと話を聞けて、大収穫でした!

・Webサイトやパンフレットだけでは分かりづらかったことを具体的に聞くことができ良かったです。

画像(135x101)

福祉学科1

画像(135x101)

福祉学科2

■福祉学科参加者の感想■

・知りたかったこと、疑問に思っていたことを詳しく教えてもらい、ますます福祉学科で学びたいと思いました。

・ユニークな先生からお話を聞くことができ、入学してその先生の授業を受けたいと思いました。

画像(135x101)

幼児教育学科1

画像(135x101)

幼児教育学科2

■幼児教育学科参加者の感想■

・2回目の参加でしたが、前回よりも詳しい話を聞くことができ、富山短期大学に進学したい気持ちが高まりました。

・実習などの写真がたくさん飾られており、大学生活の楽しさが伝わってきました。

画像(135x101)

経営情報学科1

画像(135x101)

経営情報学科2

■経営情報学科参加者の感想■

・小論文・面接についての対策ポイントを教えていただいたので、しっかり対策をして入試に臨みます!

・専門科目を学ぶことにより取得できる資格のことがよく分かりました。また、教養科目を学ぶことでバランスの良い学習ができることが分かりました。

画像(135x100)

総合相談コーナー1

画像(135x101)

総合相談コーナー2

■全体的な感想■

・キャンパスグッズがすごくかわいいので、もらえてうれしかったです!

・今回は、無料送迎バスが運行されていなくて大変でしたが、参加してよかったです。次の大学祭にも参加したいです。

「学科紹介、学科別入試説明会」「学科別個別相談コーナー」「学生との談話コーナー」「総合相談コーナー」に熱心な相談が寄せられていました。

【お知らせ】
「2009 大学祭・進学相談会」を開催します。
日時:2009(平成21)年10月17(土) 10:00〜16:00
場所:富山短期大学
【※ 無料送迎バスは運行しませんので、ご注意ください】

●入退場は自由なので、お気軽にお越しください。
 なお、個別相談をご希望の方は事前に入試・広報センター までお申し込みください。
 申し込み先:nyushi@toyama-c.ac.jp

●参加された方には、本学のキャンパスグッズ、大学祭模擬店補助券200円分をプレゼント!

今後のオープンキャンパスの日程はこちらです。

Posted   パーマリンク

09/10/02 (金)

今月の新着図書より(2009年8、9月受入分) [図書館]

「かわいい手製本」 水野真帆 著  022.8−ミマ
 不思議の国のアリスや赤ずきんちゃんなどの童話をテーマにした手製本を作ってみませんか。豆本やポップアップ絵本などまるでオブジェのような本の作り方を紹介します。

「会計学はこう考える」 友岡賛 著 336.9−トス 
 ビジネスの言語として、社会人の基礎教養になった会計。しかし、その仕組みや約束ごとを考えてみると、いろいろな問題があることに気づく。会計学とは、何をするものなのか「そもそも」から考えれば鮮やかに見えてくる。

昔話で楽しむ劇あそび」 わたなべめぐみ 著  376.157−ワメ 
 演じる以外にも楽しめることが多い劇遊び。おなじみの昔話10話の劇遊びの脚本と衣装、道具の作り方。また、発表会当日までの準備の流れまでをわかりやすいイラストでまとめた一冊。

「公平・無料・国営を貫く英国の医療改革」 竹内和久 著 498.1−タカ 
 無料で公平な医療を全国民にを理想に掲げて、英国の医療システムは誕生した。しかし、90年代には様々な問題が表面化し崩壊の危機に瀕していた。そのシステムを効率化と患者中心の医療の実現などで医療改革した英国。そこには、やはり崩壊が叫ばれる日本の医療改革への具体的なヒントがある。 

「毎日食べる健康お酢レシピ」 金子ひろみ 著  596−カヒ
 疲労回復や血圧や血中コレステロールの上昇を抑える効果のあるお酢。少しずつでも毎日お酢をとることが健康への第一歩。肉、魚、野菜のおかず、ご飯や麺、スウィーツなど、102レシピを紹介。

「ザ歌舞伎座」 篠山紀信 撮影  774.5−シキ 
 2010年4月に幕を下ろす舞伎座。その、大屋根、楽屋、奈落、衣裳部屋など舞台裏の内深くまで分け入り、余すところなく撮った写真集。案内役の坂東玉三郎による解説もあり。

「植物図鑑」 有川浩 著  913.6−アヒ
 さやかの住むマンションの玄関先に落ちていた彼。「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?」それから、さつきとイツキ、二人の共同生活がはじまる。作中に出てくるイツキ特製の道草料理レシピも掲載。

「くろくんとふしぎなともだち」 なかやみわ 著  E−ナミ
 さんぽに出かけたくろくんは、バスを発見。走っているのを見たくなったくろくんは、バスのために画用紙にビューと頭をすべらせて道路を作りました。バスは、元気よくその上を走り出しました。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ