富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2012


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  PHOTO
経営情報学科1年生の選手が空手ワールドカップに出場します!

経営情報学科1年生の選手が空手ワールドカップに出場します!

平成30年度介護福祉士実務者研修 後期コース の募集について

平成30年度介護福祉士実務者研修 後期コース の募集について

龍谷富山高校2年生の皆さんが本学を訪問されました

龍谷富山高校2年生の皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/06/28 (木)

大門高校PTAの皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2012(平成24)年6月27日(水)、富山県立大門高等学校のPTA30名と教員5名が、本学と富山国際大学のキャンパスを訪問されました。

 富山国際大学 武藤入試センター長の挨拶のあと、本学 立島入試・広報センター長と富山国際大学子ども育成学部 宮田学部長が各大学の概要を説明しました。
 その中で、富山国際大学子ども育成学部3年学生(大門高校卒業生)が「大学選択の過程」や「現在の学生生活」について話をしました。

画像(180x135)・拡大画像(640x482)

立島入試・広報センター長の説明

画像(180x135)

富山国際大学子ども育成学部3年生


 続いて、本学幼児教育学科と富山国際大学子ども育成学部の学生が共用するE館を見学してから、福祉学科、経営情報学科の施設見学を兼ねて、各学科の特徴を聞いていただきました。

 食物栄養学科の紹介は、食物栄養学科1年学生と2年学生の2名(大門高校卒業生)が「栄養士をめざすきっかけ」「食栄で学んで良かったこと」「就職について」などを保護者の方に伝えました。

画像(180x135)

食物栄養学科学生

画像(180x135)

学科紹介風景


 学生たちは、久しぶりに会う高校の先生との再会に喜んでいました。
 また、先生方からあたたかい励ましの言葉をいただいていました。


■保護者の感想
・子どもたちにもこのような見学の機会があればいいと思いました。
・オープンキャンパスにも参加したいと思います。
・卒業生の話が聞けて良かったです。
・進路を考えるにあたりとても参考になる話がたくさんありました。

■トミタンと記念撮影

画像(180x135)

トミタンといっしょ


 ご父兄の皆さま、ぜひオープンキャンパスにお越しください。

Posted   パーマリンク

12/06/26 (火)

キャリア・デザイン〜適性のある職種を調べよう [経営情報学科]

 2012(平成24)年6月26日(火)、第10回目のキャリア・デザイン講座を実施しました。
 前回の講座で、受講生はこれまでの経験から、自分自身がどのような種類の仕事に興味を抱き、どういった能力を持っていると考えているのかについて分析してきました。

画像(180x135)

ワーク開始前

 今回は、前回の講義に基づいて、適合する職種に受講生をグルーピングし、自分たちの職種について、

 1.どのような人材が求められるか。
 2.その仕事に就くためには何が必要か。
 3.具体的な企業名。

 などについて、調べました。


画像(180x135)

ワーク終了前

 次回は、今回の調査結果をグループごとにプレゼンテーションすることを予定しています。「上手に報告するためには、どうすればいいか?」ということを受講生同士で検討したところ、

 1.手元の情報源から得られない情報を探るための手段は?
 2.他の人たちに伝えやすくするためにはどうしたらよいか?

 などポイントを絞り、検討し合う光景が目立ちました。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

本日の成果

 このような経験を通して、コミュニケーション力協働の大切さを学ぶことができます。より実践を意識して取り組むことで、学生たちは徐々に主体性を養っています。

<関連記事>
第9回 キャリア・デザイン 〜自分の価値観を知る〜
第8回 キャリア・デザイン 〜他者と比較していませんか?〜
第7回 キャリア・デザイン 〜県内企業を知ろう〜
第6回 キャリア・デザイン 〜自己理解を深めよう〜
第5回 キャリア・デザイン 〜1/20,000を探そう〜
第4回 キャリア・デザイン 〜ストレスと向き合おう〜
第3回 キャリア・デザイン 〜集団の中の自分を探そう〜
第2回 キャリア・デザイン 〜「自律」した社会人をめざそう〜
第1回 キャリア・デザイン 〜将来の自分を考えよう〜

Posted   パーマリンク

12/06/22 (金)

第17回楽しい福祉セミナー開催のご案内 [福祉学科]

 2012(平成24)年7月14日(土)、福祉学科では、「第17回 楽しい福祉セミナー」を オープンキャンパス パートUに併せて開催します。

 今年は「コミュニケーションせずにはいられない! 短大で学ぶ“ガッテン ガッテン ガッテン”のコミュニケーション技術」のテーマで、福祉分野だけでなく、日常生活においても役立つ内容を準備しています。

■開催日 : 2012(平成24)年7月14日(土)
■時  間 : 11:00 〜 12:30
■会  場 : D館3階 D303教室
■対  象 : 高校生(学年を問いません)
■参加費 : 無 料 ※希望者には軽食もご用意いたします。
■参加申込締切 : 7月9日(月)

 たくさんのご参加をお待ちしております。

PDFファイル(115KB)

第17回楽しい福祉セミナー (115KB)

 詳細は、左のアイコンをクリックし、PDFファイルをご覧ください。

PDFファイル(131KB)

セミナー申込書 (131KB)

 セミナー申込書は左のPDFファイルをご利用ください。

 セミナーに関するご質問は、次のお問い合わせ先にご連絡ください。


【お問い合わせ先】
  担当:関・焼田
  時間:月曜〜金曜 9:00〜17:00
  電話:076-436-5182(直)
  FAX :076-436-0133
  e-mail:fukushi@toyama-c.ac.jp(件名に「楽しい福祉セミナー」とご記入ください)

Posted   パーマリンク

12/06/21 (木)

キャリア・デザイン〜自分の価値観を知る〜 [経営情報学科]

 2012(平成24)年6月19日(火)、第9回目のキャリア・デザイン講座を実施しました。今回は自己分析の最終回として「自分の価値観を知る」をテーマに学びました。

 意外にも自分の価値観は、自分自身でも理解できていないことが多いと思います。講座では映像資料としてSteve Jobsのスピーチを視聴しました。
 「自分の興味のあること、好きなことを続けていれば、後にそれらは何らかの形でつながっていることが分かる」というセリフはご存知でしょうか。
 いわく、「点と点がつながること」を信じて、一歩ずつ行動していくことが、人生をよりよく創り上げていくために重要であるそうです。さすがjobsの言葉、心に響きます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

今回の資料

 次に、その前提となる「自分の価値観」を探索するために、仕事・個人生活の色々な側面から、自分が五年後に「手に入れたいもの」「実現したいこと」を書きだして、それらを実現している自分のイメージを文章にしていきました。
 実際に「書き出す」作業は、自分自身が重きを置いている、価値観を浮き彫りにする効果があります。

画像(180x135)

価値観を他人に説明しています

 その後、隣席の受講生同士が自分自身の価値観を「説明する」ワークに取り組みました。自分の価値観はすぐには分からないかもしれません。しかし、講師の誘導や様々な切り口でワークに取り組むことで、内に秘めたことを「知ろう」とする力が備わってきます。

 社会に出る前に、改めて自身の価値観と向き合う貴重な時間となりました。

<関連記事>
第8回 キャリア・デザイン 〜他者と比較していませんか?〜
第7回 キャリア・デザイン 〜県内企業を知ろう〜
第6回 キャリア・デザイン 〜自己理解を深めよう〜
第5回 キャリア・デザイン 〜1/20,000を探そう〜
第4回 キャリア・デザイン 〜ストレスと向き合おう〜
第3回 キャリア・デザイン 〜集団の中の自分を探そう〜
第2回 キャリア・デザイン 〜「自律」した社会人をめざそう〜
第1回 キャリア・デザイン 〜将来の自分を考えよう〜

Posted   パーマリンク

12/06/20 (水)

授業紹介:「音楽U」−ミニ演奏会を催しました− [幼児教育学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

うっとり聴き入る観客

 2012(平成24)年6月13日(水)と15日(金)のお昼休みに、音楽室でミニ演奏会を催しました。
 
 これは、2年生対象の「音楽U」楽器基礎指導の一環で、様々な楽器を使ってグループ演奏を体験し、編曲や演奏法を学ぶことを目的としています。
 学生同士で教え合ったり学び合ったりして音楽的能力を高めていきます。曲目は自分たちで選曲し、特技を生かして演奏しています。

 6月13日(水)は、学生たちが「スリラー」「いつも何度でも」「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」「学園天国」を演奏しました。
 初めてドラムに挑戦したり、得意な管楽器を披露するなど、さまざまな楽器を駆使する楽しい演奏です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

♪学園天国

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Y.M.C.A 自然に体が動き出す


 6月15日(金)には、「気まぐれロマンティック」「残酷な天使のテーゼ」「情熱大陸」「ディズニーメドレー」の演奏がありました。

 お昼休みということもあり、演奏し始めると、1年生や教員など観客が集まり、一緒に手拍子をしたり、踊ったり、一体となって楽しい時間を過ごしました。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ