富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2012


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  PHOTO
授業紹介:造形表現T×音楽表現T −音を楽しむ音具−

授業紹介:造形表現T×音楽表現T −音を楽しむ音具−

2013オープンキャンパス パートV(8/25)の詳細が決定しました!

2013オープンキャンパス パートV(8/25)の詳細が決定しました!

女子栄養短期大学金田雅代教授 特別講演会開催

女子栄養短期大学金田雅代教授 特別講演会開催

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/11/06 (火)

キャリア支援〜エントリーシート対策講座 [経営情報学科]

 2012(平成24)年10月30日(火)、第5回目のキャリア支援講座を実施しました。今回は、入社希望の企業に提出する「エントリーシート」作成の対策を実施しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

エントリーシートを書いてみよう

 2014(平成26)年3月卒業予定者(現在の短大1年生、大学3年生)の就職活動は、2012(平成24)年12月1日から始まります。意中の企業から内定を得るためには、まずエントリー(意思表示)をしてその企業に興味があることを伝えなければなりません。
 就職希望者はエントリーシートを作成して、企業に応募することで、選考過程に入ることができます。

 エントリーシートには@自己PRA志望動機などを記入させる企業が大半のようです。では、具体的に何を書けばいいのでしょうか。具体的に考えてみましょう。

@自己PR
 自己PR欄を読んでいる人事担当者が、どのような人物かをイメージできるように書きます。頑張った経験があれば、入社後も頑張ってくれそうだ、とイメージします。したがって、皆さんが何を頑張ったか、またどのような力を身につけたか、これまでの自己分析を生かして書きます。

A志望動機
 万人受けするような志望動機は、評価されません。意中の企業でなければならない明確な理由を書かなければなりません。したがって、その企業の業務内容、他社との違いなどを調べたうえで、自身との接点を見つけて記すことが大切です。

画像(180x135)

各自、エントリーシート作成に励んでいます

 企業に届く多数のエントリーシートから選ばれるためには、具体的なエピソードをふまえて自分らしさを表現することが大切です。
 前回に引き続き、今後も自己分析(価値観、興味、能力)と仕事研究(業界研究、企業家級、職種研究)をバランスよく行いながら、理想的なエントリーシートを作成しましょう。

<関連記事>
第04回 キャリア支援〜自己分析講座<実践編>
第03回 キャリア支援〜筆記試験対策講座
第02回 キャリア支援〜“己”を知ること
第01回 キャリア支援〜スタートアップ講座開講

Posted   パーマリンク

12/11/05 (月)

平成25年度 推薦入試等の出願結果(11/7最終) [入試情報]

 2012(平成24)年10月22日(月)から、平成25年度 推薦入試等の出願受付を開始し、11月2日(金)に締め切りました。
 出願期間:2012(平成24)年10月22日(月)〜11月2日(金)

 ・推薦入試(公募制、指定校制、併設校制)
 ・専攻科食物栄養専攻入試(第2次)

 2012(平成24)年11月2日(金)までの出願結果をお知らせします。

■ 推薦入試
学 科 [入学定員] 募集人員 出願者数
食物栄養学科 [80] 52 59名
幼児教育学科 [80] 53 76名
経営情報学科 [100] 62 79名
福 祉 学 科 [70] 50 26名
合  計 [330] 217 240名
■ 専攻科食物栄養専攻入試(第2次)
専攻科
食物栄養専攻
[入学定員] 募集人員 出願者数
第2次入試 [15] 1 2名

 推薦・専攻科入試の詳細は、記事「10月21日から平成26年度 推薦・専攻科入試出願受付を開始します」をご覧ください。

Posted   パーマリンク

12/11/02 (金)

卒業生交流会を開催しました [経営情報学科]

画像(180x135)

多くの卒業生が来校しました

 2012(平成24)年10月27日(土)、経営情報学科卒業生交流会を開催しました。経営情報学科の卒業生交流会は例年、大学祭に合わせて行っています。今年度は主に、卒業後1年目(2012年3月卒)から2年目(2011年3月卒)と、直近の同窓生を対象としました。
 卒業生は各就職先・進学先で不慣れながらも、周囲の協力もあり健闘している様子が伺えました。

画像(180x135)

今後の活躍を期待しています

 なお、参加していただいた卒業生を対象としたアンケートから、以下のような声を聞くことができました。

在学中に取り組むべきだったことについて
・勉強(資格取得を含む)
・クラブ・サークル活動
・全てやりきったので、特になし

在学中の思い出について
・資格の勉強に打ち込むことができた
・1年次に参加したインターンシップ
・幅広い交友関係を築けたこと

その他
・就職支援が充実していたので志望する企業に就職できた
・体育館が改築中なので寂しい
 
 参加していただいた卒業生の皆さん、ありがとうございました。開学50周年を迎える来年度の大学祭でもお会いできることを楽しみにしています。

 

今年度、経営情報学科は前身の商経学科開設から30年目を迎えました。

これからも、地域社会を支える職業人の育成に取り組んでまいります。

<関連記事>
2011(平成23)年度の卒業生交流会の様子

Posted   パーマリンク

大学祭を開催しました! [学務課]

 2012(平成24)年10月26日(金)〜28日(日)の三日間、「Smile 〜私たちの笑顔で幸せを届けよう〜」をテーマに掲げ、第49回大学祭を開催しました。
 また、呉羽キャンパスで富山国際大学の「仁友祭」が併せて行われました。

 クラス&クラブによる各種模擬店、学科企画や地域の方々の作品展示などの多彩な企画、また、各クラブが日頃の成果を発表するステージなどを催し、多数の方に来場いただきました。

画像(135x101)・拡大画像(640x480)

賑わう模擬店前

画像(135x101)

おいしいですよ〜!

画像(135x101)

地域の方々の作品展示


 初日に、学生を中心としたライブで盛大に大学祭を開幕し、2日目は、「学生会を探せ!」「クイズラリー」の催しや、人気お笑い芸人3組による「お笑い芸人スペシャルライブ」が3部制で行われました。
 テレビなどで人気の芸人さんが次々と繰り出すお笑いネタに、会場は爆笑の渦に包まれ、笑顔があふれる幸せな時間になりました。

 また、進学相談会を実施し、入試に臨むうえで大切なことや直前対策など、各学科の教員が個別相談に応じました。

画像(135x101)

茶道部による茶会

画像(135x101)・拡大画像(640x480)

爆笑戦隊トミレンジャー

画像(135x101)

進学相談会


 最終日は、「男装コンテスト」「カラオケ大会」「大食い選手権」「ミス★トミタン」「抽選会」を行いました。
 今年は校舎改築のため制約が多い中での開催になりましたが、どの企画も生き生きとした学生の姿が見られ、三日間の大学祭は大成功のうちに閉幕しました。

Posted   パーマリンク

12/11/01 (木)

今月の新着図書より(2012年10月受入分) [図書館]

「絵本をたべる」 寺村 摩耶子著 019.5−テマ
子どもはおいしい絵本を食べて育っていくんだよ。「夜」「森」「動物」などのテーマごとに、古今東西の絵本を紹介。絵本の表紙とその解説文がのっていますが、それを読んでいるだけでもイメージが膨らんでいきます。

「組織は戦略に従う」 アルフレッド D.チャンドラー,Jr著 335.2-チア
本書は、名言となった表題が生まれた記念すべき経営学の古典的名著で、組織論の原点と言われています。著者はGM、デュポンなど4社を徹底調査し、組織と戦略の本質を明かしました。組織を語る上で、またトップマネジメントに携わる方、一度は読む価値のある1冊です。

「群れはなぜ同じ方向を目指すのか?」 レン・フィッシャー著 361.4-フレ
リーダーのいない動物の群れはどうやって進む方向を決めているのか? 渋滞から逃れる最も効率的な方法は? 最高の結婚相手を見つけるには何人とお見合いをすればよいか? 〈群れ〉と〈集団〉にまつわる科学の不思議と可能性を一挙解説。

「いちばんやさしい教える技術」 向後 千春著 371-コチ
 日常にはあらゆるシーンでさまざまな「教えること」があり、必ず必要となるのが「教える」ということ。「身体を使って覚えさせたいこと」「頭を使って考えること」「相手をその気にさせて決断させること」のパターン別に、それぞれにあった教え方を紹介。誰かに教えたり、伝えたりするときに知っておきたい「教える技術」を、教えることを教えている先生がわかりやすく伝えます。

「介護食スイーツ」 代居 真知子著 498.59-ヨマ
 高齢者の食生活をより豊かに楽しく、そして栄養的にも補助することができるスイーツ。おいしくて食べやすい介護向けの和洋スイーツ100品のレシピを掲載しています。カロリーとたんぱく質の量、食べるときの飲み込などの注意点も。

「おもしろサイエンス発酵食品の科学」 坂本 卓著 588.5-サタ
庶民間で昔から食べられてきた発酵食品。味噌、納豆、鰹節、漬け物、酒といった代表的な発酵食品と、著者が研究開発した発酵食品を説明し、発酵のメカニズムを紹介しています。

「だれでも簡単、すぐできる! 50℃洗い 驚異の調理法とおいしいレシピ」タカコ ナカムラ著 596−ナタ
 テレビの情報番組・雑誌などで大評判! 50℃のお湯で食材を洗うとしおれていた野菜がシャッキリ、肉がジューシーに、魚介類は臭みが取れます。食感が変わり、栄養価も高まるそう。調理の一大革命ともいわれるこの理論の、疑問と不安が解決されます。

「おもかげ復元師」 笹原 留似子著 673.9-サル
 遺体に生前と同じようなたたずまいを取り戻させることで、残された人が死を受け入れやすくする復元師。なきがらに笑顔を戻し、遺族の深い悲しみを、生きていく力に変えます。東日本大震災後、300人以上をボランティアで復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。

「神様のカルテ 3」夏川 草介著 913.6−ナソ
「医者をなめてるんじゃない?自己満足で患者のそばにいるなんて、信じられない偽善者よ」。美しい信州の情景。命を預かる仕事の重み。切磋琢磨する仲間。温かい夫婦の絆。青年医師・栗原一止に訪れた、最大の転機。シリーズ200万部のベストセラー、二年ぶりの新作にして、シリーズ第一部の掉尾を飾る傑作。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ