富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2012


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  PHOTO
2年生「介護過程実習」がんばって取り組みました! パート1

2年生「介護過程実習」がんばって取り組みました! パート1

2010オープンキャンパス パートV(10/2)の詳細が決定しました!

2010オープンキャンパス パートV(10/2)の詳細が決定しました!

インターンシップが始まります!

インターンシップが始まります!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

12/11/15 (木)

専攻科食物栄養専攻1年生が研究の中間報告を行いました [専攻科食物栄養専攻]

PDFファイル(149KB)

中間報告内容 (149KB)

 2012(平成24)年10月27日(土)、専攻科食物栄養専攻1年生が特別研究の中間報告を行いました。
 中間報告は、特別研究の進捗状況や今後の計画を再確認するために開催しています。

画像(180x119)

発表風景

 学生は緊張している様子でしたが、しっかりと自分自身の研究テーマについて発表を行いました。

 これから学生は更に研究を進めて、来年度の(独)大学評価・学位授与機構が実施する学位授与試験に臨みます。

Posted   パーマリンク

12/11/14 (水)

臨地実習の報告会を行いました [専攻科食物栄養専攻]

画像(180x119)

指導していただいた管理栄養士さん

 2012(平成24)年10月17日、専攻科食物栄養専攻の学生による臨地実習報告会を開催しました。

 今回の臨地実習は、富山県内の保健所や厚生センターで8月と9月に実施したもので、管理栄養士と市町村との関わりや乳幼児健診、食育活動や保健指導などについて学ぶという、とても貴重な経験を積むことができました。

画像(180x119)

貴重な意見を頂きました

 報告会では、実習で学んできた事や後輩への助言について各自が報告を行いました。
 また、実習でお世話になった管理栄養士の方も来学され、貴重な意見やアドバイスをいただきました。

続きを読む

Posted   パーマリンク

12/11/13 (火)

平成25年度 推薦入試等の受験者数について [入試情報]

 平成25年度 推薦入試および専攻科食物栄養専攻 第2次入試を本日2012(平成24)年11月13日(火)に実施し、受験者数は以下のとおりでした。

■ 推薦入試
学 科 [入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
食物栄養学科 [80] 52 59名 59名
幼児教育学科 [80] 53 76名 76名
経営情報学科 [100] 62 79名 79名
福 祉 学 科 [70] 50 26名 26名
合  計 [330] 217 240名 240名
■ 専攻科食物栄養専攻入試(第2次)
専攻科
食物栄養専攻
[入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
第2次入試 [15] 1 2名 2名

■判定結果は、11月18日(日)受験者に郵便で通知します。

●推薦入試・専攻科食物栄養専攻 第2次入試の試験時間割に関する詳細は、「平成25年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

平成25年度 推薦入試等は予定どおり実施します [入試情報]

 平成25年度 推薦入試および専攻科食物栄養専攻 第2次入試は、本日2012(平成24)年11月13日(火)9:30から予定どおり実施します

●推薦入試・専攻科食物栄養専攻入試の試験時間割に関する詳細は、「平成25年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

12/11/12 (月)

守田准教授が栄養士養成施設協会から表彰されました [食物栄養学科]

 2012(平成24)年11月3日(土)、守田准教授全国栄養士養成施設協会から表彰されました。
 これに伴い、11月8日(木)に授与式を行い、中島学長から守田准教授に表彰状が渡されました。

 守田准教授は、食品衛生学や調理学を中心とする科目を担当して、実践的な栄養士を養成することに力を注いでおり、今回の表彰は、栄養士養成教育に長年尽力した功績が認められたものです。


 食物栄養学科は、守田准教授の表彰を糧に、今後もますます地域社会に貢献してまいります。

画像(320x240)

表彰状授与の様子

画像(180x135)

表彰を受けた守田准教授


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ