富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

1

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  PHOTO
富山短期大学地域連携センター ボランティア講座を開催しました

富山短期大学地域連携センター ボランティア講座を開催しました

平成28年度 総合的研究(卒業研究)発表会を開催しました

平成28年度 総合的研究(卒業研究)発表会を開催しました

カレッジガイド2018が完成しました!

カレッジガイド2018が完成しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/01/31 (木)

キャリア支援〜内定獲得のコツ、教えます3 [経営情報学科]

画像(180x135)

代表学生による就職活動の報告

 2013(平成25)年1月30日(水)に、本学科2年生を講師に招き「進路ガイダンスV」を実施しました。
 今回のガイダンスでは、進路が決定した学生を代表して、就職内定者(4名)と、四年制大学の編入学合格者(1名)の計5名が、就職活動に励む後輩に向けてアドバイスを行いました。。
 今春から新たな一歩を踏み出す先輩の体験談は、1年生にとってもっとも身近な参考例であり、励みになったものと思います。

 会場は終始、和やかな雰囲気のなか行われました。聴講した1年生は、積極的に質問をして、2年生が丁寧に返答していました。以下、質疑応答の一部を紹介します。

Q1:関連する資格は内々定までに取得したほうが良いか?
A1:必須要件ではないが、ある程度時間のある間に取得した方が望ましい。

Q2:面接で“ありのままの自分”を伝えるにはどうしたらいいか?
A2:最低限の敬語を用いて自らの思いを素直に話すことを心がけると良い。

Q3:面接で緊張しない秘訣は?
A3:充分な準備をすること。本学の就職支援センターやハローワークで丁寧に対応していただける。

Q4:就職活動中に気持ちが滅入ったときの対処方法は?
A4:気分転換が重要。勉強や趣味に気持ちを切り替えることも大切。

 内々定を得た2年生は約1年前から就職活動を開始しました。この1年間で大きく成長し、後輩のお手本になってくれ頼もしい存在となりました。4月から新しい環境で活躍することを期待しています。

<関連記事>
第11回 キャリア支援〜自分のキャリアを進もう
第10回 キャリア支援〜グループ面接対策講座
第09回 キャリア支援〜面接で好印象を残そう
第08回 キャリア支援〜就職活動、解禁目前!
第07回 キャリア支援〜内定獲得のコツ、教えます2
第06回 キャリア支援〜内定獲得のコツ、教えます
第05回 キャリア支援〜エントリーシート対策講座
第04回 キャリア支援〜自己分析講座<実践編>
第03回 キャリア支援〜筆記試験対策講座
第02回 キャリア支援〜“己”を知ること
第01回 キャリア支援〜スタートアップ講座開講

Posted   パーマリンク

13/01/30 (水)

平成24年度学生会リーダー研修を開催しました! [学務課]

画像(180x135)

まずは食事を介しての交流会

 2013(平成25)年1月25日(金)〜26日(土)、富山市婦中町にある「いこいの村 磯波風(いそっぷ)」において、平成24年度学生会リーダー研修を開催しました。

 1年生の次期学生会役員16名、そして2年生の旧学生会役員13名が参加して、学生会の組織や役割についての認識を確認するとともに、議論を通して理解を深めました。

画像(180x135)

担当ごとに引き継ぎです

 1日目は、主に学生会の仕事の引き継ぎが行われ、担当ごとに分かれての申し送りをしました。1年生は自らの役割の意義・内容について積極的にメモを取っていました。

 2日目は全体で、学生会企画や次年度の大学祭のイベントについて話し合いを行いました。1年生の斬新なアイディアと2年生の実体験によるアドバイスが相乗効果となり活発な意見交換が行われ、熱い議論が展開されました。

画像(180x135)

最後は皆で記念写真!

 学科や学年を越えた交流を通して、学生会をもっと盛り上げていこうというきっかけとなる研修になったものと思います。

 学生会は、今後も富山短期大学の学生生活向上に向けて、一丸となって取り組んでいきます!乞うご期待ください!

Posted   パーマリンク

13/01/29 (火)

平成25年度 一般T期入試等の受験者数について [入試情報]

 平成25年度 一般T期入試および専攻科食物栄養専攻 第3次入試を本日2013(平成25)年1月29日(火)に実施し、受験者数は以下のとおりでした。

■ 一般T期入試
学 科 [入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
食物栄養学科 [80] 24 43名 43名
幼児教育学科 [80] 23 63名 63名
経営情報学科 [100] 32 51名 51名
福 祉 学 科 [70] 15 8名 8名
合  計 [330] 94 165名 165名
■ 専攻科食物栄養専攻入試(第2次)
専攻科
食物栄養専攻
[入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
第3次入試 [15] 1 1名 1名

■判定結果は、2月3日(日)受験者に郵便で通知します。

●一般T期入試・専攻科食物栄養専攻入試(第3次)の試験時間割に関する詳細は、「平成25年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

平成25年度 一般T期入試等は予定どおり実施します [入試情報]

 本日2013(平成25)年1月29日(火)、平成25年度 一般T期入試は9:45から、専攻科食物栄養専攻 第3次入試は9:30から、予定どおり実施します

 ●一般T期入試および専攻科食物栄養専攻入試の試験時間割に関する詳細は、「平成25年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

13/01/28 (月)

後期末実技試験に向けてがんばっています!! [福祉学科]

 2013(平成25)年1月25日(金)「生活支援技術T実技試験」を実施しました。

画像(180x135)

 1月11日(金)に試験内容の説明を受け、朝は8:15から9:00、昼は12:20から13:00、夕は16:30から18:00まで、D106教室にあるベッド、車いす、タオルなどの用具を使い、継続して練習を行っています。

 課題1「部分清拭と水分補給」、課題2「車いすへの移乗・移動と排泄介助」のどちらの課題が出されても大丈夫なように、2つをそれぞれチェック表と照らし合わせながら、練習してきました。

 練習では、限られたベッドやポータブルトイレなどを譲り合ったり、代替えしたりして、声をかけあい、和気あいあいムードながらも、真剣モードで暗くなるまで取り組み、家でも、家族の人にモデルになってもらい、頭の中でのシミュレーションをしながら、練習に励んでいました。

画像(180x135)
画像(180x135)

 試験の採点は、これから行いますが、日頃の成果を発揮できていることを期待しています。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ