富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

3

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
美術鑑賞「富山県立近代美術館」に行きました

美術鑑賞「富山県立近代美術館」に行きました

学生ボランティア交流会で意見交換

学生ボランティア交流会で意見交換

教養科目講座「現代社会と人間」 今年度の最終講義を行いました

教養科目講座「現代社会と人間」 今年度の最終講義を行いました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/03/14 (木)

「新入園児のつどい」で創作オペレッタを上演しました [幼児教育学科]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

 4月から幼稚園や保育所に通う幼児を祝う「新入園児のつどい」が、2013(平成25)年3月9日(土)、富山県教育文化会館で開かれました(北日本新聞社主催)。

 富山市の堀川幼稚園の園児によるステージ発表、富山県警交通企画課の警察官による交通安全の寸劇の後、幼児教育学科の1・2年生有志13名が、約500人の親子の前で、創作オペレッタ「赤ずきんと森の動物たち」を上演しました。

 物語には、「幼稚園は、お友達や先生と歌ったり遊んだりして、とっても楽しいところですよ!」というメッセージを盛り込み、会場の子どもたちは、劇中の呼びかけにも大きな声で応えてくれ、春からの新生活に期待を膨らませている様子でした。

画像(180x134)・拡大画像(640x479)

わたし赤ずきんよ。仲良くしてね!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みんなで一緒に幼稚園へ行きましょう♪ 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

♪わたしは魔女〜、森の魔女だよ〜

画像(180x110)・拡大画像(640x392)

キラキラ☆パワーで魔女をやっつけよう!


 演じた学生たちにとっては、春休み期間中の発表となり、限られた時間での練習でしたが、間もなく短大を卒業して保育士になる2年生と、施設実習を終えたばかりの1年生が一致団結して素晴らしいステージとなりました。この経験は、保育の場で子どもたちとかかわる際に、きっと活きてくることでしょう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

バイバ〜イ!またね〜(^o^)/

画像(180x135)

ステージを終え、楽屋でホッと一息…


Posted   パーマリンク

13/03/13 (水)

富山第一高校の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2013(平成25)年3月11日(月)、富山第一高等学校の2年生12名と教員1名が、本学を訪問されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

立島入試・広報センター長の説明風景

 立島入試・広報センター長が、学校選びのポイントや入試の特徴などについて説明しました。
 1年時にオープンキャンパスに参加された生徒さんや、既に進路を考えている生徒さんもおられ、目的意識の高さを感じました。
 今回の訪問で、短大2年間の魅力を感じとっていただけたかと感じています。

 その後、経営情報学科、幼児教育学科、福祉学科、食物栄養学科の説明を聴いていただきました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

経営情報学科の説明

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

幼児教育学科見学

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

福祉学科説明

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

食物栄養学科説明


■参加者の感想

・各学科の特色を知ることができ、富山短大へのあこがれが強くなりました。
・幼児教育学科で実際に授業で使われている赤ちゃん人形は、本物の赤ちゃんのようでした。
・新しい校舎ができるので、いいなと思いました。
・経営情報学科の説明を聴いて、将来自分がやりたいことが見つかりました。
・早く大学生になって専門的なことを学びたいと思いました。
・富山短大への進学を考えているので、オープンキャンパスに参加したいです。

■トミタンと記念撮影

画像(180x135)

トミタンと一緒に


 2013オープンキャンパスの日程が決まりました。ぜひ参加してください。お待ちしております。

Posted   パーマリンク

ビジネス実務教育が高く評価されました [経営情報学科]

 激動する社会において、「読み」「書き」「そろばん」と言われる基礎能力に加え、現代の職業人には「語学力」「パソコンスキル」が求められます。本学科ではこれらを積極的にカリキュラムに取り入れ、時代のニーズに対応してきました。
 さらに現代社会では組織の効率化を図るために、「コミュニケーション能力」をもった人材が求められます。

画像(180x135)・拡大画像(257x193)

高評価を得た経営情報学科の教育力

 本学科ではこの「コミュニケーション能力」を「自身の考えを正しく、かつ迅速に相手に伝えること」と位置づけ、特に「プレゼンテーション能力」を伸ばすことに力を入れています。

 今年1月に実施された日本ビジネス実務学会(中部ブロック研究会)では、昨夏に実施されたインターンシップでの成果を報告し、最優秀賞優秀賞を受賞することができました。他大学以上に学生と教員が一丸となって目標に取り組んだ成果であると言えます。

PDFファイル(308KB)

日本ビジネス実務学会・中部ブロック会報 (308KB)

 今回の成果は、日本ビジネス実務学会・中部ブロック研究会会報(第27号)でも大きく特集され、本学科の教育水準の高さを広く知らせることができました。

 詳しくは、左のPDFファイルをご覧ください。

 

今年度、経営情報学科は前身の商経学科開設から30年目を迎えました。

これからも、地域社会を支える職業人の育成に取り組んでまいります。

<関連記事>
日本ビジネス実務学会で学生が最優秀賞・優秀賞を受賞しました
インターンシップ学内発表会を開催しました

Posted   パーマリンク

13/03/12 (火)

平成25年度 大学入試センター試験利用型入試(後期)等の出願状況(3/12現在) [入試情報]

 2013(平成25)年3月4日(月)から平成25年度 大学入試センター試験利用型入試(後期)の出願受付を行っています。

 ・大学入試センター試験利用型入試(後期)
  出願期間:2013(平成25)年3月4日(月)〜3月14日(木)

 2013(平成25)年3月12日(火)17:00現在の出願状況をお知らせします。

■ 大学入試センター試験利用型入試(後期)
学 科 [入学定員] 募集人員 出願者数
食物栄養学科 [80] 1 1名
幼児教育学科 [80] 1 0名
経営情報学科 [100] 1 3名
福 祉 学 科 [70] 1 0名
合  計 [330] 4 4名

 次回は、2013(平成25)年3月15日(金)に最終の出願結果をお伝えする予定です。

 大学入試センター試験利用型入試(後期)の出願受付については、記事「3月4日から平成25年度 大学入試センター試験利用型入試(後期)の出願受付を開始します」をご覧ください。

Posted   パーマリンク

13/03/11 (月)

幼児教育学科の就職内定状況(2)-内定率100% ほとんどが希望の就職先へ [幼児教育学科]

 今年度、幼児教育学科2年生のうち17名が公務員保育職採用試験に合格したことは、記事「幼児教育学科の就職内定状況 −内定率 90% 公務員保育職試験に17名合格」でお知らせしたとおりですが、その後も内定状況は順調に推移し、3月7日(木)に就職内定率が100%に達しました。そのうち、専門職の占める割合は、97.8%でした。
 今年度の就職状況の特徴は、以下の3点です。

  1. ほとんどの学生が希望の就職先に内定したこと
  2. 公務員保育職は、富山市、高岡市、魚津市、黒部市など、各自治体の採用試験に合格したこと
  3. 幼稚園への就職が15名と、比較的多いこと

 このような就職活動の成果を支えるのは、次の要因であると考えています。

  1. 県内のほとんどの幼稚園・保育所で卒業生が活躍し、大きなネットワークが出来上がっていること
  2. 県内の幼稚園・保育所の本学科に対する評価が非常に高く、保育職の求人数が多いこと
  3. 1年次からの実習及び事前事後指導、就職ガイダンス、先輩と語る会などの充実した指導によって、学生に早い段階から専門職意識と就職に対する心構えができていること

 来年度も、全ての学生が就職を決定するために、教職員が一丸となって、学生一人ひとりの希望や適性を考慮しながら進路指導に力を入れていきます。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ