富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2013


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  PHOTO
卒業生を迎えて就職懇談会を開催しました

卒業生を迎えて就職懇談会を開催しました

介護技術T 前期実技試験…がんばりました

介護技術T 前期実技試験…がんばりました

ボランティア日記(2015/12/20 富山市手をつなぐ育成会「クリスマス会」)

ボランティア日記(2015/12/20 富山市手をつなぐ育成会「クリスマス会」)

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/06/19 (水)

50周年を迎え ますます広がる先輩OB達の輪 [経営情報学科]

画像(180x156)・拡大画像(640x557)

参加してくれた卒業生の皆さん

 2013(平成25)年6月15日(土) のオープンキャンパス パートT 開催時に、卒業生の先輩方が 就職活動中の 在学生に対して就職アドバイスをしに本学を訪問してくれました

 来学してくれたのは、今春の卒業生である「株式会社北陸銀行」に就職した高森さん、鍋谷さん、西澤さんの3名と、「セントラルメディカル株式会社」の寺中さん、「柴田食品株式会社」の数井さん、さらには昨年春に卒業した「株式会社ディエスケイ」の杉本さんです。

画像(180x170)・拡大画像(635x600)

卒業生との情報交換会の様子

 2年生は、今まさに自分たちが求職活動している企業で働く先輩から、直接アドバイスが聞けるとあって、皆真剣に、かつリラックスしながらたくさんの貴重で有意義な情報を聞いていました

 一方、先輩たちは、3か月前に卒業したばかりの古巣に戻り、後輩や同期の仲間、お世話になった先生方と談笑し、気持ちをリフレッシュさせている様子でした。

 経営情報学科の強みのひとつは、このように 富山県内の優良企業に多くの卒業生が就職し、気さくに母校の後輩にアドバイスをしに来てくれる学風であり、世代を超えた強いつながりをもっている点です。

 今年、富山短期大学は開学から50周年富山国際学園も 創立から50周年)を迎えました。
 皆さんも伝統のある経営情報学科で実りある学びをしませんか?

Posted   パーマリンク

13/06/18 (火)

幼児教育学科:面接指導を実施しました [幼児教育学科]

画像(180x135)

何気ないしぐさから自分をアピールしよう!

 2013(平成25)年6月12日(水)、進路指導の一環として、幼児教育学科2年生を対象に「面接指導」を実施しました。

 就職活動で重視される面接試験について、マナー、質疑応答等の理解を深めるため、就職支援センターと幼児教育学科で2年生全員を対象として5人単位の模擬面接を行いました。

 面接官にハローワークの方をお招きして、グループ面接形式で、入退室の練習、質問例に対する応答を行いました。

【面接官からのアドバイス】
・質問に対する応答は、まず結論から言い、そこから理由を伝えることで、話がブレにくくなる。
エピソードは簡潔に話す。
・あせって早口にならないようにする。
・成功体験ばかりではなく、苦労した際にどのようにして乗り越えたのかというエピソードもアピールになる。
・面接官の質問の意図を理解し、的確に答える。
・「たくさんのことを学んだ」という答え方ではなく、相手がイメージしやすいように、具体的なエピソードを盛り込むと、説得力がアップする。
・グループ面接では、自分が話していない時も見られているので、油断したりソワソワしたりせず、他の人の話も聴いておくようにする。
・ドアの開閉や礼をする際は、言葉と動作を別々にわけ、1回に1つの動作を心がける。
・自信がなくなると声が小さくなってしまいがちなので、ハキハキと答えられるようにする。
・1つひとつの答えにもっと自己アピールを入れ、短大生活で学んだことや、趣味・特技などが「保育」という仕事にどう活かしていくことができるのかプラススαのところまで伝えられるようにする。

画像(180x135)

普段から正しい姿勢を意識しよう

 模擬面接の後、学生からは、「おじぎの仕方や椅子の座り方など、その場に応じた所作について知ることができて良かった」、「他の人の返答を意識しすぎてしまった」、「緊張してしまい、普段の自分を出すことができなかった」等の感想がありました。

 面接試験は、自己アピールの絶好の機会であることを知り、自分のことを他人に理解してもらえるよう、もっと自己鍛錬していく必要性を感じた学生たちでした。

Posted   パーマリンク

13/06/17 (月)

2013オープンキャンパス パートU(7/15)の詳細が決定しました! [入試・広報センター]

オープンキャンパスの日程についての記事へ

■オープンキャンパス パートU
●日時:2013(平成25)年7月15日(月・)13:30〜16:00
●場所:富山短期大学
参加申込みは不要です。
友達、家族と一緒に自由にご参加ください。
保護者や社会人の方などのご来場も歓迎いたします。


【行き】<JR魚津、富山、高岡駅発 本学行き無料送迎バス時刻>
  魚 津 駅 発 :12:00
  富山駅北口発:12:15/12:30
  高岡駅南口発:12:10/12:30
  ※自家用車でお越しの方は本学駐車場をご利用ください。

【帰り】<本学発 JR魚津、富山、高岡駅行き無料送迎バス時刻>
  魚 津 駅 行 :16:00
  富山駅北口行:15:30/15:45/16:00/16:30
  高岡駅南口行:15:30/16:20※
  ※JR高岡行きの最終便は、JR小杉駅を経由します。

●スケジュール

時 間 プログラム 実 施 内 容
12:45〜 歓迎ライブ オープンキャンパスの開催に先立ち、在学生が皆さんを歓迎するパフォーマンスを繰り広げます。
13:30〜、
14:10〜
学科紹介 各学科の教員が、入学から卒業までの「学び」の内容から進路まで、詳しく説明します。
13:30〜 もっと知ろう富山短大 主に1・2年生や志望学科を決定していない方を対象に、本学の特徴、各学科の概要や学生生活などについて説明します。
14:10〜、
14:50〜
体験・学習コーナー 各学科の「学び」を楽しく、わかりやすく体験することができます。
オープンキャンパス パートUの体験・学習コーナー内容を紹介します!」の記事へ。
14:10〜 保護者向け説明会 保護者の皆さまが気になる、進路・学費・奨学金などについて詳しく説明します。
14:50〜 個別相談コーナー 各学科および入試・広報センターのスタッフが、皆さまの質問にお答えします。
14:50〜 在学生との懇談コーナー 各学科の在学生が、学生生活の実状をお話しします。学生の本音をぜひ聴き出してください。
14:50〜 キャンパス探検ツアー 学生スタッフが、キャンパス内を案内します。あなたが知らない富山短期大学の魅力を発見することができるかも?!
画像(127x180)・拡大画像(452x640)

OCUリーフレット

PDFファイル(167KB)

OCUリーフレット (167KB)

 リーフレットを大きく表示させたい方は、左のアイコンをクリックし、拡大してご覧ください。

過去の様子は、以下の記事をご覧ください。
オープンキャンパスパートT(平成25年6月15日開催)の様子。
昨年のオープンキャンパスパートU(平成24年7月開催)の様子。
昨年のオープンキャンパスパートV(平成24年8月開催)の様子。
昨年の入試説明会(平成24年9月開催)の様子。



【問い合わせ先】
富山短期大学 入試・広報センター
〒930-0193 富山市願海寺水口444
TEL:(076)436-5160 FAX:(076)436-0133

Posted   パーマリンク

13/06/15 (土)

オープンキャンパス パートTを開催しました! [入試・広報センター]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

■富山短期大学へようこそ

 2013(平成25)年6月15日(土)13:30〜、オープンキャンパスパートT を開催しました。
 朝から小雨が降る天候でしたが、高校生、保護者等合わせて約200名の参加がありました。多数のご参加、ありがとうございました。

 今年は、高校生をはじめとする受験を検討されている方と保護者の方の説明を別々の会場で行う形式で説明を行いました。

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

【富山短期大学紹介】
 高校生を主対象とした説明は、最初に入試・広報センターの副センター長である小西准教授が、本日の流れと配布物についての説明を行ったうえで、本学の紹介を行いました。
 また、今日と今後のオープンキャンパスの趣旨と実施する内容をお知らせし、次回以降にもぜひ参加いただけるようにお伝えしました。

 次いで、入試・広報センター長の立島教授が平成25年度までの入試結果を踏まえて、進学希望者へのポイントを説明しました。立島入試・広報センター長の情熱的な説明は、会場を熱気に包み込んでいました。

 その後は、希望する学科に分かれていただき、それぞれ説明を行いました。

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

【保護者説明会】
 保護者向けの説明では、教務部長の宮田教授が富山短期大学の概要を説明しました。受験を検討するお子様に対して、本学の魅力や進学した場合のメリットなどを含めて説明しました。
 続いて、入試・広報センターの副センター長である竹内教授が、入試に関する情報を保護者向けにお話ししました。

 また、休憩時間を挟んで、学務課長と就職支援センター長が、学生生活・学費・奨学金・進路に関する内容を説明しました。
 お子さまが本学に入学された際のメリットをしっかりとお聞きいただき、今後の進学先を検討するための材料として、持ち帰っていただけたものと考えています。
 

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

【学科紹介】
 志望学科や進路の方向性をある程度決めている受験生に対して、各学科の詳しい説明を行いました。
 高校生だけでなく、一緒に参加された保護者の方々も多数参加されており、お子様が学びたいと考えている内容に対して理解を深めている様子でした。

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)

【その他のコーナー】
 志望学科がまだ決まっていない方を対象に、入試・広報センターの職員が【もっと知ろう富山短大】を行い、先に行った【富山短期大学紹介】以上に詳しく本学の魅力を知っていただきました。

 参加者が希望する説明を聴いて理解を深めていただいた後、説明だけでは解消できない疑問に回答するために、【学科別個別相談コーナー】と【総合相談コーナー】を設けました。
 各相談コーナーでは、受験を検討している方や保護者の方が、疑問を解決するために、たくさんの質問をしており、各担当者が丁寧に回答を行いました。

画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)


画像(180x135)

ご来場お待ちしています!

【お知らせ】
 次回は「オープンキャンパス パートU」を開催します。

 日時:2013(平成25)年7月15日(月・)13:30〜
 場所:富山短期大学



●事前の申し込みは不要です。お友達や保護者の方もお誘いいただき、気軽にお越しください。
 また、JR魚津、富山、高岡駅前から無料送迎バスを運行します。どうぞご利用ください。

☆オープンキャンパス パートUの詳細は、近日中に別記事でお知らせします。

 今後のオープンキャンパスの日程はこちらです。

Posted   パーマリンク

13/06/14 (金)

公開講座「お買い物を通じて世界を救う!?」を開催しました [経営情報学科]

画像(135x180)・拡大画像(360x480)

講座担当の寺本佳苗講師

 2013(平成25)年6月2日(土) 14:00から、富山国際学園創立50周年記念 富山短期大学 経営情報学科 公開講座をウイング・ウイング高岡で「お買い物を通じて世界を救う!?」のテーマで実施しました。今回は、経営情報学科の寺本佳苗 講師(専門分野:企業倫理、経営哲学、企業の社会的責任)が担当しました。

 私たちが普段購入する商品の売り上げの一部を、社会問題を解決するための費用にすることを約束して販売し、会社にとっても社会にとっても良いことにつながる活動をしている会社があります。

 その取り組みの意義と継続することの難しさについて、3名の参加者がそれぞれの意見を活発に交し合いながら、理解と思索を深めた参加型講座を行いました。

 経営情報学科では、富山県民の「ライフスタイル」を豊かにするために生涯学習の公開講座を毎年開講しております。
 皆様の温かいご支援を賜り、富山短期大学は今年度で開学50周年富山国際学園も創立50周年)を迎えることができました。今後も、地域の皆さまが人生を実り豊かにする知識技能を楽しみながら身につけられる教育を行っていきます。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ