富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

11

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  PHOTO
卒業生を交えた就職懇談会を実施しました

卒業生を交えた就職懇談会を実施しました

萬松山・大安禅寺に行ってきました

萬松山・大安禅寺に行ってきました

宇奈月温泉「杉乃井ホテル」で提供される学生考案メニューが決定しました!

宇奈月温泉「杉乃井ホテル」で提供される学生考案メニューが決定しました!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

13/11/15 (金)

「総合実習」に向けての特別講義を実施しました [福祉学科]

 2013(平成25)年10月24日(木)に2年生に向けての「総合実習」特別講義を実施しました。2年生にとって最後の実習となる「総合実習」は、11月18日から11月29日までの2週間行われます。

画像(180x135)

吉野先生による特別講義

 今回の特別講義は、小規模多機能型介護事業所「あっとほーむ婦中」介護支援専門員 吉野英樹先生から「介護福祉士に求められていく援助活動の基本とその実際」と題して、住み慣れた地域の中で、その人らしく暮らしていける支援や介護福祉士としてのあるべき姿について分かりやすく説明していただきました。

 また、吉野先生は、実習生に望むことを@積極性 A自分らしさ B謙虚さ の3つであると説明されました。人を見る視点がとても大事で、利用者の思いに沿った介護を実践できるよう「総合実習」に臨んでほしいと伝えられました。

【学生の感想】
 介護福祉士に求められることは、@自主性 A柔軟性 B自己研鑚であると述べられました。
 @では、自分で考えることや人の嫌がることを進んでする
 Aでは、アイディアが豊富であること、利用者主体に物事を考えることができる
 Bでは、世代が変わることはニーズもかわり、制度も見直される
 という説明を聞きました。これらに共通することは、「学ぶ」ということだと気づきました。
 
 今回の「総合実習」では、グループホームに行きます。そこに暮らす利用者のニーズを掴めるようになりたいと思います。
 吉野先生は、実習生に望むこととして、「積極性」を伝えられました。介護福祉士として、業務に入るとそれが当たり前のようになるといわれました。実習生としては、日々の業務がとても新鮮に映ることがたくさんあります。
 なぜそうするのかなど疑問を持ちながら、利用者主体の介護について学びたいと思います。

Posted   パーマリンク

13/11/14 (木)

公開講座「Wordで作るオリジナルな年賀状」を開催しました [経営情報学科]

 2013(平成25)年11月9日(土) 13:30から、富山国際学園創立50周年記念 富山短期大学 経営情報学科 公開講座を「Wordで作るオリジナルな年賀状」のテーマで実施しました。今回は、経営情報学科の金田 桜子 准教授(専門分野:デザイン学)が担当しました。

 例年、この年賀状の講座は人気があり、今年度も多くの地域の方々にご参加いただき、参加者の皆さんは思い出の写真なども使いながら、オリジナルの年賀状を作成されていました。

画像(180x136)・拡大画像(640x487)

作成した年賀状の例

 また、この公開講座では特別な年賀状ソフトではなくMicrosoft社のWordの各種機能を用いて作成するため、初心者や高齢の方々も安心して取り組んでおられました。
 新たに迎える年は午年であり、馬をペイントソフトを用いて描くデザイン技術も紹介しました

 年賀状は、日頃のお付き合いに感謝し、今後も変わらぬ関係を築き続けるため大切な日本の文化であり、参加者は送る相手のことを思いながら丁寧に作成されていました。

 経営情報学科では、富山県民の「ライフスタイル」を豊かにするために生涯学習の公開講座を毎年開講しています。
 皆様の温かいご支援を賜り、富山短期大学は今年度で開学50周年富山国際学園も創立50周年)を迎えることができました。今後も、地域の皆さまが人生を実り豊かにする知識技能を楽しみながら身につけられる教育を行っていきます。


Posted   パーマリンク

13/11/13 (水)

平成26年度 推薦入試等の受験者数について [入試情報]

 平成26年度 推薦入試および専攻科食物栄養専攻入試(第2次)を本日2013(平成25)年11月13日(水)に実施し、受験者数は以下のとおりでした。

■ 推薦入試
学 科 [入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
食物栄養学科 [80] 52 42名 42名
幼児教育学科 [80] 53 64名 64名
経営情報学科 [100] 62 47名 47名
福 祉 学 科 [70] 50 27名 27名
合  計 [330] 217 180名 180名
■ 専攻科食物栄養専攻入試(第2次)
入試区分 [入学定員] 募集人員 出願者数 受験者数
専攻科食物栄養専攻
入試(第2次)
[15] 1 3名 3名

■判定結果は、11月17日(日)受験者に郵便で通知します。

●推薦入試・専攻科食物栄養専攻入試(第2次)の試験時間割に関する詳細は、「平成26年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

平成26年度 推薦入試等は予定どおり実施します [入試情報]

 平成26年度 推薦入試および専攻科食物栄養専攻入試(第2次)は、本日2013(平成25)年11月13日(水)9:30から予定どおり実施します

●推薦入試・専攻科食物栄養専攻入試の試験時間割に関する詳細は、「平成26年度 学生募集要項」でご確認ください。

Posted   パーマリンク

13/11/12 (火)

富山県警察サイバーボランティア「一日サイバーポリス」に任命されました! [ボランティア活動]

画像(180x135)

任命式

 2013(平成25年)10月12日(土)、富山県警察と一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が共同して実施するサイバー犯罪抑止キャンペーンが高岡市のイオンモール高岡で開催されました。

 本学経営情報学科2年生の鈴木さん、杉本さん、高稲さんが「1日サイバーポリス」に任命され、活動を行いました。

画像(180x135)

代表して高稲さんがあいさつしました

 任命式では、中木高岡警察署長が3人に任命書を手渡しました。
 続いて、「1日サイバーポリス」を代表して高稲さんが「県民がサイバー犯罪に遭わないよう注意を呼びかけます。」とあいさつしました。

 警察の制服を着用した3人は、富山県警サイバー犯罪対策室員の方々とともに、店内でチラシ配布などの啓発活動を行いました。

画像(180x114)

たくさんのお客様さお越しになりました

【「1日サイバーポリス」 3名の感想】

 今回のイベントでは家族連れが多く見られ、自分の身の回りの犯罪や危険について考えてもらう良いきっかけになったものと思います。自分自身も展示を見たり説明を受けることで、改めて犯罪について考える機会になりました。(鈴木さん)

画像(180x120)

立山くんと

 実際に海賊版の商品を目にして、改めてそういうものを買ってしまわないよう気をつけようと思いました。(杉本さん)

 婦人警官の制服を着用していたため、言動や立ち振る舞いに気を配りながら責任を持ってサイバーポリスの任務を遂行できました。(高稲さん)

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ