富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2015


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
  PHOTO
「2年生と教員による教育課程懇談会」を実施しました

「2年生と教員による教育課程懇談会」を実施しました

1年生が付属みどり野幼稚園で「教育実習T」を行っています

1年生が付属みどり野幼稚園で「教育実習T」を行っています

新潟県立松代高校の皆さんが本学を訪問されました

新潟県立松代高校の皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

15/06/30 (火)

就職特別講座「先輩と語る会」 [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 2015(平成27)年6月17日(水)、F館203教室において、キャリアデザイン演習の一環として、就職指導「先輩と語る会」を開催しました。主に、卒業して1年が経った先輩たちの体験談をとおして、今後の進路決定や就職活動の参考にすることを目的としたものです。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 一人ひとりから、学生時代を思い出してもらいながら、就職先を選んだ理由や決め手、就職に向けての勉強や準備、就職活動で実際に取組んだことなどを後輩に話してもらいました。
 そして、現在の仕事に対する思い、さらには今後の抱負なども語っていただきました。
 学生たちは、それぞれに自分に照らし合わせながら、熱心に聞き入っていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生A
 今回、先輩のお話を聞いて、就職試験や職場での人間関係についてのことなど、多くのことを知ることができ、大変参考になりました。
小論文対策や面接練習はもちろんのこと、7月の職場説明会の時点でもう就職したい施設を決めて話を聞いて回り、施設の方に印象付けることが大切だということを知りました。自分も早く準備を進めなければならないと思いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 先輩に「働いていて辛いなと思ったことはないですか」と質問したところ、「ないです」ときっぱり答えられたことがとても印象に残りました。
先輩のように自分を信じて行動することができるように、自分もなりたいと思いました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生B(男子)
 4人の先輩から勤務施設のことや就職するまでの流れなどを教えていただきました。私が行きたい施設の方もおられたので、より興味・関心を持って聴きました。自分が以前から気になっていたことも教えてくださり、もやもやしたものが消えてよかったです。なかでも、職場説明会やボランテイア活動に行き、それぞれの施設の違いを知ることが必要だと学びました。早めの行動をとることで、施設側にも覚えてもらうことができ、採用試験に有利だということも知りました。先輩から学んだことを生かし、就職活動に臨もうと考えています。

画像(180x134)・拡大画像(640x478)

学生C(女子)
 就職してからは、目標を持ちながら働くことが大切だと感じました。一人の先輩が、現在の目標は利用者の心の居場所になることだとおっしゃっておられました。住み慣れていないところに突然入所された利用者に少しでも安心してもらえるような対応が、介護福祉士には必要になってくると思いました。

画像(180x134)・拡大画像(640x478)

 
 将来、就職してからは、目標を持ちながら働きたいと思います。就職先を決める際に、たくさんの葛藤が生まれると思います。家族や先生方に相談し、葛藤を取り除いてから就職することが大切だと感じました。

Posted   パーマリンク

15/06/29 (月)

今月の新着図書案内(2015年6月受入分) [図書館]

「あいまいな喪失とトラウマからの回復」  ポーリン・ボス著 141.6-ホホ
行方不明や認知症など、自分にとって大切な家族が「存在しているのか、不在なのか」がはっきりしない「あいまいな喪失」にどのように向き合えるのか。「あいまいな喪失」の概念や、介入の理論などを解説します。多様な「あいまいな喪失」の治療・援助に携わる人のためのガイドです。

「ネット検索が怖い」 神田 知宏著 007.3-カトネットに書き込まれた誹謗中傷、プライバシー侵害の記事を削除するには。ネット上の書き込みに苦しんでいる人に向けて、グーグルから削除仮処分決定を勝ち取った気鋭のIT弁護士が、具体的な事例をもとに、ネット情報の削除請求権「忘れられる権利」の現状と活用法を伝授します。

「福井モデル 未来は地方から始まる」 藤吉 雅春著 318..2-フマ 共働き率と出生率で全国平均を上回る北陸三県。幸福度も世帯収入も高い。その秘密は何なのでしょうか? 大阪、富山、福井を歩き、日本ならではの都市再生モデルを考察したルポです。

「かわいく たのしい パネルシアター」 井上 明美著 376.157-イア
かわいいイラストで、今すぐに始めたくなる内容満載の1冊です。絵人形を動かすのはもちろんのこと、その絵人形に様々な仕掛けを施し、こどもたちの目を引きつけること、間違いなしです。

「おにぎらずアイデア帳」 
金丸 絵里加 編 596.3-カエ

おいしい、かわいい、かんたんと最近話題のにぎらないおにぎり、おにぎらず。ギョーザもアジフライも、かぼちゃサラダもみーんなはさめばハイできあがり!

「石油と日本 苦難と挫折の資源外交史」 中嶋 猪久生著 568-ナイ石油を持たないがために「資源外交」に身を投じなければならなかた日本。莫大な時と金、人の命をも費やして、石油を確保してきた日本の歴史を描きます。後半では経営データを分析し、今後の日本が進むべきビジネスモデルを示唆しています。

「コピペと言われないレポートの書き方教室」 山口 裕之著816.51-ヤヒレポート作成で、「コピペ」と言われないためには具体的にどうすればよいのかを、最重要ポイントのみに絞って、大学生のみならず中学生、高校生にも読めるように、できるだけ簡単に説明してあります。自分の書いたレポートのどこを直せばいいか、すぐにわかり、合格レポートの完成です。

「なにからできているでしょーか?」 大森 裕子作 E-オヒ
おにぎり、ラーメン、ハンバーガーはなにからできているでしょーか? 身近な食べ物が何をもとにできているのかを、分かりやすく楽しく教えてくれます。食育にもおすすめ。

Posted   パーマリンク

15/06/26 (金)

福祉学科が進化します! [福祉学科]

画像(320x90)・拡大画像(640x180)

 富山短期大学 福祉学科は、北陸では最初にできた福祉を学ぶ高等教育機関です。
これまでにおよそ1400名の卒業生を介護・福祉の第一線に輩出しており、その多くが今も現場で活躍をしています。

 今年、学科開設から20年目を迎えたことから、さらに魅力をアップするための改編をおこなうことにしました。7月からのオープンキャンパスでは、いよいよその詳細をご紹介していきます。ぜひ、新しくなる福祉学科の全貌を体感してください。


画像(135x93)・拡大画像(640x446)
画像(135x93)・拡大画像(640x446)
画像(135x93)・拡大画像(640x446)

 来年度入学生からは、全員が1年次にまず介護職員初任者研修を修了できるようにして、2年次には専門性の高い学びへとつないでいくスタイルになります。

 さらに、社会福祉士とのダブル資格をめざす学生に対しては、四年制大学の基礎的な科目の履修を本学で済ませられるようにし、編入学での負担を軽減させられます。
 そのほか、医療事務や介護事務、介護予防運動スペシャリスト、日商検定PC3級の資格取得もサポートできるようになりました。

画像(320x179)・拡大画像(640x359)

 介護の仕事は、成長産業の代表格として、福祉施設での勤務だけでなく、介護食や介護機器の開発など多分野で取り組みが行われています。それに伴い、介護の学びを活かす場も、選択肢が大きく広がっています。

 大手家電メーカーやコンビニエンスストア業界など、多数の分野から有名企業も次々と参入してくる時代を迎えています。介護の資格を活かして一般企業で活躍したり、地元の福祉施設で活躍したりと、福祉学科で学んであなたの夢を実現させてください。

Posted   パーマリンク

15/06/24 (水)

福祉施設利用者の方々といっしょに健康体操! [福祉学科]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

元気に声を出す学生たち

 2015(平成27)年6月20日(土)に、福祉学科「GP活動」の健康体操班が、射水市にある特別養護老人ホーム「大江苑」デイサービスセンターで、今年の第1回目の活動を行ってきました。

 健康体操班は、学生が考案した体操を運動とリフレッシュのために福祉施設の利用者の方々などに提供するグループで、昨年度からのメンバー2年生4名に、今年度からの新メンバー1年生5名と2年生5名を加えて計14名で活動しています。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

利用者の方々といっしょに

 参加された「大江苑」の方々は、青い山脈と銀座カンカン娘のメロディーを口ずさみながら両手をいっぱいに動かして、リフレッシュされている様子でした。

 1年生は、初めての活動で緊張気味でしたが、参加している利用者の笑顔とスタッフの爽やかな声かけに支えられて、元気いっぱいに楽しみながら活動を行っていました。

 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

知っている歌を口ずさんでくださいました

 健康体操班は、海の日にあたる7月20日(月)に2回目の活動を計画しています。

 このほかにも、これまでに伝承交流班やレクゲーム班なども本学近隣の呉羽地区をはじめとする施設を訪問してきています。
 利用者の皆さんや職員の方とも、なじみの関係ができてきてており、学生たちの楽しみの1つになっています。

Posted   パーマリンク

15/06/23 (火)

図書貸出上限冊数が増えます! [図書館]

 学生の皆さんから要望の強かった「館外貸出冊数の増加」が実現しました!

 2015(平成27)年7月1日(水)より従来の3冊から5冊に変更となります。(貸出期間は2週間で変更ありません。)

 レポートの作成に、実習に、ますます利用しやすくなりました。どうぞ、ご活用ください。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ