富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
2013トミタン ボランティア日記(12/14)

2013トミタン ボランティア日記(12/14)

今月の新着図書だより(2017年12月受入分)

今月の新着図書だより(2017年12月受入分)

授業紹介:「音楽U-1」 −たのしい器楽合奏−

授業紹介:「音楽U-1」 −たのしい器楽合奏−

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/07/22 (金)

ボランティア日記〜子どもたちに向けてのリズム体操など(7/16)〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)

寒江保育所まつり

 2016(平成28)年7月16日(土)、富山市立寒江保育所まつりに幼児教育学科の2名がボランティアとして参加しました。

 活動内容は、子どもたちに向けてリズム体操や手遊びを行いました。

参加学生の声
・リズム体操などを子どもたちの前で見本を見せるとき、学生が振り付けを曖昧に覚えていると、子どもたちの動きも曖昧になってしまうので、練習やシミュレーションをたくさんしていかなければならないと学びました。また、笑顔でニコニコ踊っていると、子どもたちも楽しそうにしてくれたので、大切だと思いました。

・とても緊張しましたが、良い経験となりました。本番当日は子どもたちもですが、自分自身も楽しもうと思って臨みました。笑顔でニコニコと踊ったり声をかけたりすると、それに答えるかのように子どもたちも元気に笑顔で動いてくれていたのでとても嬉しかったです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

準備はいいですか〜

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

♪リズム体操♪

画像(180x135)

♪1.2.3♪

画像(180x135)

みんな楽しく踊ってくれました!


Posted   パーマリンク

授業で献血を実施しました! [食物栄養学科]

 献血体験および献血制度の理解を目的として食物栄養学科では、2年次に「解剖生理学実験」の授業で献血を実施しています。今年度も富山県赤十字血液センターにご協力いただき、2016(平成28)年6月20日(月)と7月15日(金)の2日間で実施しました。

画像(180x134)・拡大画像(214x160)

献血前に説明をうけています

<献血の流れ>
1.献血について説明
2.献血受付確認書に記入(初回の人のみ)
3.献血受付
4.血圧測定と医師の問診
5.献血車で血液比重と血液型検査
6.献血
7.ジュースを貰って終了

<献血の意義>
献血を体験することで、献血の仕組みを理解するだけでなく、献血が社会貢献になることやボランティア精神を養うことができます。また、血液検査もしてくれるので、自分の健康管理にも役立ちます。

<結果>
                クラス人数 献血受付者 献血者数(200ml 400ml)  献血不可者
食物栄養学科2年1組    51      38      32  ( 15    17  )     6
食物栄養学科2年2組    52      51      24  (  5     19  )    27
※他学科の学生や教職員も参加しました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

献血車の中の様子

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

良い経験となりました☆


【学生の感想】
・自分の血液が病気や事故でけがをした人に役に立つことはとても嬉しいです。
・自分の身体が健康で嬉しかった(献血できる身体だった)。
・個人的にもまた献血します。
・怖かったけど、献血できてよかったです。
・血管刺したとき痛かったです。


Posted   パーマリンク

食物栄養学科のオープンキャンパスパートUの様子 [食物栄養学科]

オープンキャンパスパートUを開催しました【イベント内容編】はこちら

 富山短期大学では2016(平成28)年7月16日()に、オープンキャンパス パートUを行いました。食物栄養学科でも様々なイベントを行い、たくさんの方に参加していただきました。ご来場いただきました高校生・保護者の皆さん、ありがとうございました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

病院臨地実習とは…??

 学科のイベントでは、まず「食物栄養学科の学び」と題して、学科での授業内容について説明をしました。入試の時期が近づいてきたこともあり、参加者のみなさんはメモを取りながら熱心に聞いていました。
 次に「私の選んだ職業」というテーマでシダックス(株)に就職された先輩からお話を伺いました。お話をしていただいた先輩は、本校卒業後、働きながら勉強を続け、管理栄養士の資格を取得されています。
 さらに「病院臨地実習での学び」として、本学専攻科の学生が病院での実習について説明しました。この話を通じて管理栄養士の仕事のイメージを少しでも知っていただけたのではないかと思います。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

エゴマを使った調理実習にチャレンジ

 
 最後は「エゴマのパワーで健康に!」をテーマに、みんなでエゴマオイルを使ったマヨネーズ作りに挑戦しました。作ったマヨネーズをサラダにかけて試食しましたが、とてもおいしかったです。

 参加いただいたみなさん、暑い中、本当にありがとうございました。次回のオープンキャンパスパートV8月27日(です。これまでのオープンキャンパスとは異なった内容で実施します。今後のオープンキャンパスや入試説明会等で皆さんとお会いすることを楽しみにしています。

Posted   パーマリンク

16/07/21 (木)

富山北部高校2年生の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2016(平成28)年7月13日(水)、富山北部高等学校2年生の皆さんが本学を訪問されました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

本学の概要説明

 はじめに、入試・広報副センター長の小西准教授が本学の概要について説明しました。
 本学の特長をはじめとして、短期大学へ進学するメリットやオープンキャンパスの紹介などを詳しく説明しました。

 次に、経営情報学科と食物栄養学科の説明を聞いていただきました。各学科の教員が、それぞれの学科の特徴や取得できる資格について詳しく説明しました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

経営情報学科の説明

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

食物栄養学科の説明


 その後、2つのグループに分かれて幼児教育学科と福祉学科の施設を見学しました。
 福祉学科では、実際に電動のベッドに乗り、波のように動くベッドを体験していただきました。大型モニタにその様子を映し、最新機器を使用した福祉学科の授業を感じていただけたのではないかと思います。また、最新の車椅子等も見ていただくことができました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

福祉学科で電動ベッドを体験☆

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

最新の車椅子も見ました


 幼児教育学科では、キーボード室を見ていただきました。最新の電子ピアノが20台設置されており、実際に椅子に座ってピアノを触ってもらいました。どこからか、きらきらぼしの伴奏が聞こえてきました。
 また小児保健実習室では、赤ちゃん人形を実際に持っていただきました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

ピアノで自由に音を出してみましょう!

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

赤ちゃん人形も持ってみました


【トミタンと記念撮影】

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・いろいろな設備がたくさんあり、資格を取得するためには、とても良い環境だと思った。
・どの学科も詳しく説明していただき、良く理解できた。特に福祉学科は面白かった。
・多くの学科があり、たくさんのことを幅広く学べることがとても良いと思った。自分の将来をもっと真剣に考えていきたいと改めて感じた。

オープンキャンパスパートVは、8月27日(土)に開催!ぜひお越しください。

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

富山いずみ高校1年生の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2016(平成28)年7月13日(水)、富山いずみ高等学校1年生の皆さんが本学を訪問されました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

本学の概要説明

 はじめに、入試・広報副センター長の小西准教授が本学の概要について説明しました。
 特に将来の進路選択については、イメージすることが重要であるとお話しました。イメージすることにより、今の自分に足りないものを探すことができるので、1年生のうちから、たくさんの情報を仕入れることが重要であると説明しました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

大事なところは、メモメモ。。。

 次に、食物栄養学科ならびに経営情報学科の特徴について、教員が詳しく説明をしました。
 メモを取りながら説明を聞いていただき、本学の学びについて理解を深めていただけたのではないかと思います。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

食物栄養学科の説明

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

経営情報学科の説明


 また、富山いずみ高校出身で各学科に在籍している学生3名が、後輩たちに向けて富山短期大学に入学した理由や大学生活などについてお話しました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

食物栄養学科の学生

 高校の卒業生ということもあり、質問時には、高校時代の過ごし方や勉強していたこと、入学前にしておいたらよいことなどを尋ねようとたくさん手が挙がっていました。学生たちもいただいた質問に対して、熱心にアドバイスをしている様子が印象的でした。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

幼児教育学科の学生


画像(180x120)・拡大画像(640x427)

経営情報学科の学生


 その後、2グループに分かれて施設の見学をしていただきました。主に幼児教育学科ならびに福祉学科を見学いただき、学生たちが普段の講義や実習で使用している施設を見ていただくことができました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

福祉学科の説明

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

生活支援技術Tの授業を見学


画像(180x120)・拡大画像(640x428)

音楽表現の様子も見学しました


画像(180x120)・拡大画像(640x427)

たくさんの壁面装飾♪


【トミタンと記念撮影】

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・充実した設備のもとで、基礎的・実践的な知識を得ることができることがわかり、社会に出る上で魅力的だと思った。
・福祉機材の多さに魅力を感じた。たくさんの種類があり、それを使って授業をしていると考えると楽しそうだと思った。ぜひ、オープンキャパスにも来てみたい。
・短期大学の特徴について詳しく知れて良かった。これを機に将来について考えていこうと思った。
・先輩から学生生活のお話を聞くことができて良かった。

オープンキャンパスパートVは、8月27日(土)に開催!ぜひお越しください!

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ