富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
食物栄養学科 学生ボランティア活動の紹介

食物栄養学科 学生ボランティア活動の紹介

キャリア・デザイン〜計画的に行動しよう

キャリア・デザイン〜計画的に行動しよう

授業紹介:「保育内容(環境)」−わくわく田んぼ−

授業紹介:「保育内容(環境)」−わくわく田んぼ−

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

16/07/26 (火)

ボランティア日記〜夏祭りのお手伝い(7/24)〜 [ボランティア活動]

 2016(平成28)年7月24日(日)、のむら藤園苑夏祭りに食物栄養学科の1名と福祉学科の1名がボランティアとして参加しました。

 活動内容は、屋台のお手伝いや、盆踊りへの参加です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

調理実習の学びを活かします

画像(180x135)

他のボランティアさんと協力します


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

お客さんとコミュニケーションを取ります

画像(180x135)

最後はみなさんと盆踊り♪


参加学生の声
・施設の方や、ボランティアのみなさんと協力できました。お年寄りや、地域の方に夏祭りを楽しんでもらえるように、コミュニケーションをとったり、自分も楽しみながら、取り組みました。

・介護福祉士になって、高齢者の人の役に立てるように頑張ります。

Posted   パーマリンク

16/07/25 (月)

平成28年度「教員免許状更新講習」を開講します [学務課]

 2016(平成28)年10月8日(土)、12月3日(土)に平成28年度 富山短期大学「教員免許状更新講習」を実施します。

PDFファイル(172KB)

平成28年度富山短期大学「教員免許状更新講習」実施要領 (172KB)

 幼稚園教諭を主な対象として、講習を行います。
 講習の詳細は、「平成28年度 富山短期大学『教員免許状更新講習』実施要領」(PDF)をご確認ください。

PDFファイル(198KB)

受講申込書 (198KB)

 申し込み受付期間は、2016(平成28)年8月17日(水)から8月31日(水)までです。

 左の「受講申込書」(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、次の申し込み先までお送りください。

【申し込み・問い合わせ先】
 富山短期大学 教務部・学生部 学務課
 〒930-0193 富山市願海寺水口444
 電 話:076-436-5176(直通)
 FAX:076-436-0133
 E-mail: kyoumu@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

福祉車両の特別講義を行いました [福祉学科]

画像(180x134)・拡大画像(410x307)

講義の様子です

 2016(平成28)年7月15日(金)、福祉学科1年生を対象に、基礎実習の事前学習の一環として福祉車両の特別講義を行いました。
 この講義では、ネッツトヨタ富山株式会社様のご協力により、サービス介助士の資格を有されている社員の大山さんと加田さんにお越しいただき、お話や指導をしていただきました。

 はじめに「介護とクルマのつながり」と題して、大山さんから講義を受けました。続いて、種類の異なる福祉車両について、加田さんから昇降の介助を指導していただき、全員が体験しました。
 安全への配慮と、身体状況に合わせた最新の技術による福祉車両のしくみ、介助される気持ちを考えての安心と安楽を支援するポイントを学ぶことができました。

画像(180x134)・拡大画像(406x304)

昇降介助の指導を受けています

画像(180x134)・拡大画像(463x347)

学生も交互に体験しました


画像(180x134)・拡大画像(434x325)

初めての体験で有意義なものとなりました

 この様子は、北日本放送の番組「Netz未来ツクルプロジェクト」(毎月第3日曜日11時45分から放送)の取材も行われ、9月に放送される予定になっています。お楽しみに。

Posted   パーマリンク

16/07/22 (金)

ボランティア日記〜子どもたちに向けてのリズム体操など(7/16)〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)

寒江保育所まつり

 2016(平成28)年7月16日(土)、富山市立寒江保育所まつりに幼児教育学科の2名がボランティアとして参加しました。

 活動内容は、子どもたちに向けてリズム体操や手遊びを行いました。

参加学生の声
・リズム体操などを子どもたちの前で見本を見せるとき、学生が振り付けを曖昧に覚えていると、子どもたちの動きも曖昧になってしまうので、練習やシミュレーションをたくさんしていかなければならないと学びました。また、笑顔でニコニコ踊っていると、子どもたちも楽しそうにしてくれたので、大切だと思いました。

・とても緊張しましたが、良い経験となりました。本番当日は子どもたちもですが、自分自身も楽しもうと思って臨みました。笑顔でニコニコと踊ったり声をかけたりすると、それに答えるかのように子どもたちも元気に笑顔で動いてくれていたのでとても嬉しかったです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

準備はいいですか〜

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

♪リズム体操♪

画像(180x135)

♪1.2.3♪

画像(180x135)

みんな楽しく踊ってくれました!


Posted   パーマリンク

授業で献血を実施しました! [食物栄養学科]

 献血体験および献血制度の理解を目的として食物栄養学科では、2年次に「解剖生理学実験」の授業で献血を実施しています。今年度も富山県赤十字血液センターにご協力いただき、2016(平成28)年6月20日(月)と7月15日(金)の2日間で実施しました。

画像(180x134)・拡大画像(214x160)

献血前に説明をうけています

<献血の流れ>
1.献血について説明
2.献血受付確認書に記入(初回の人のみ)
3.献血受付
4.血圧測定と医師の問診
5.献血車で血液比重と血液型検査
6.献血
7.ジュースを貰って終了

<献血の意義>
献血を体験することで、献血の仕組みを理解するだけでなく、献血が社会貢献になることやボランティア精神を養うことができます。また、血液検査もしてくれるので、自分の健康管理にも役立ちます。

<結果>
                クラス人数 献血受付者 献血者数(200ml 400ml)  献血不可者
食物栄養学科2年1組    51      38      32  ( 15    17  )     6
食物栄養学科2年2組    52      51      24  (  5     19  )    27
※他学科の学生や教職員も参加しました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

献血車の中の様子

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

良い経験となりました☆


【学生の感想】
・自分の血液が病気や事故でけがをした人に役に立つことはとても嬉しいです。
・自分の身体が健康で嬉しかった(献血できる身体だった)。
・個人的にもまた献血します。
・怖かったけど、献血できてよかったです。
・血管刺したとき痛かったです。


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ