富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

1

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
オープンキャンパスパートU 何をどれだけ食べればよいの

オープンキャンパスパートU 何をどれだけ食べればよいの

前期末試験が始まりました

前期末試験が始まりました

富山いずみ高等学校の皆さんが本学を訪問されました

富山いずみ高等学校の皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/01/19 (木)

食物栄養学科1年 中国料理勉強会をホテルで行いました [食物栄養学科]

画像(180x133)・拡大画像(320x237)

講師の竹本様

 2017(平成29)年1月7日(土)、食物栄養学科の1年生が、ホテルグランテラス富山で「調理学実習V」の授業の一環として、中国料理勉強会を行いました。
 中国料理の調理については、授業ですでに学んでいますが、外部施設を利用してより深く理解し、テーブルマナーや中国料理の高級特殊材料などを、実際に見て勉強する機会として、実施しています。  
 当日の菜譜をご紹介します。

                           菜 譜
             福寿冷盤
             【前菜四種盛り合わせ】くらげ 焼豚 鰤五香粉 甘酢胡瓜
             菊花魚翅
             【菊花入りフカヒレスープ】菊花 フカヒレ えのき 白木耳 卵白
             XO醤海鮮
             【海の幸と旬野菜のXO醤炒め】帆立 烏賊 旬野菜 XO醤
             蠣油鹿肉
             【鹿肉のオイスターソース炒め】鹿肉 玉葱 ズッキーニ 蠣油
             点心双宝
             【飲茶二種】翡翠餃子(烏賊のすり身) 肉焼売
             五目炒飯
             【五目チャーハン】焼豚 玉子 コーン 葱
             福寿杏仁
             【福寿林特製 杏仁豆腐】苺 オレンジ

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

菊花魚翅

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

XO醤海鮮


画像(180x134)・拡大画像(320x239)

蠣油鹿肉

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

点心双宝


画像(180x135)・拡大画像(320x240)

五目炒飯

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

福寿杏仁


■学生の感想
・普段食べられないようなフカヒレや鹿肉などを食べることができ、本格的な中華を味わうことができました。鹿肉は実際に食べてみると軟らかくて味もしっかりしていて、牛や豚に比べてヘルシーでとても美味しかったです。
・正式に中国料理を食べることができて感動しました。テーブルは時計回りに回すこと、お皿は手に持たずに食べること、必ず最初に料理を取る人が決まっていることなど、色々なルールやマナーを知ることができてとても勉強になりました。
・XO醤海鮮がとても気に入りました。どの料理もとても美味しく貴重な体験をすることができました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

美味しくいただきました☆

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

食べることも勉強です!!


 当日は雪も心配されましたが良い天気に恵まれ、外部施設でしか経験できない中国料理の素材の奥深さと味の繊細さを充分に堪能することができました。

Posted   パーマリンク

17/01/18 (水)

授業紹介 食品衛生学実験 (担当:角田講師) [食物栄養学科]

 食物栄養学科では1年次に「食品衛生学」、2年次に「食品衛生学実験」を開講しています。
 食品衛生学実験では、1年次に学んだ食の安全性に関与する様々な要因(微生物や食品添加物等)についてより深く理解する為にグループ単位で実験を行います。実験終了後には、グループ毎に結果を発表する機会も設けています。どの班も熱心に実験を行い、発表をしていました。

画像(301x220)

Posted   パーマリンク

17/01/17 (火)

総合演習発表会を2月8日(水)に開催します [幼児教育学科]

 2017(平成29)年2月8日(水)、平成28年度 幼児教育学科「総合演習発表会」を開催します。

 2年次専門科目「総合演習」では、学生が自ら研究テーマを設定して、1年間の研究を行います。
 幼児教育学科の専任教員が分担して、学生の個別・グループ指導にあたっています。

 今年度は、2年生106名が24班にわかれ、研究成果を発表します。乳幼児の保育、子育て支援、子どもを取り巻く環境についての今日的課題など、保育・教育に関する幅広い分野のテーマを取り上げます。

 平成28年度 幼児教育学科 総合演習発表会
 ■日 時: 2017(平成29)年2月8日(水) 9:10〜12:00
 ■場 所: 富山短期大学 E館 7階 E701〜704教室

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

昨年度の発表のようす 1

PDFファイル(255KB)

総合演習発表会プログラム (255KB)

詳細プログラムは、PDFファイルをご覧ください。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

昨年度の発表のようす 2

【お問い合わせ】
 富山短期大学 幼児教育学科
 担 当 : 望月・山川
 電 話 : 076-436-5169(学科事務室)
 F A X : 076-436-1670
 e-mail: youji@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

17/01/16 (月)

2年間の学習成果〜専門演習発表会を開催します [経営情報学科]

 経営情報学科では2年間の学習成果の集大成として、毎年2月上旬に専門演習発表会を実施します。卒業を目前に控えた2年生は所属するゼミナールで調査・研究した成果を端的にまとめ、質疑応答を通じて学んだ事柄を深化させます。卒業論文を書き上げる過程で、学生たちはどのように取り組んできたのでしょうか。


Q1|卒業論文を執筆する上で苦労した点は何ですか?

■ 基本的にテーマは各自で自由に設定することができます。しかし学術論文として、一定の専門知識が求められるため慎重に決めなければなりませんでした。

■ 私はデータの収集・集計に苦労しました。今は容易にインターネットで検索することができます。しかし、あまりにも情報量が多いため、データを取捨選択して論文に取り入れることは、想像以上に大変でした。



Q2|プレゼンテーションの練習はどのように行われていますか?

■ 私のゼミナールでは毎回、持ち回りで報告者が決まっています。半期で数回の報告を行うため、プレゼンテーション能力が身についたという実感があります。

■ 私は放課後や講義の空き時間を利用して、友達とプレゼンテーション・スタジオ/ラーニング・コモンズで練習しています。プロジェクタやスクリーン、モニターが自由に利用できるので主体的に学ぶことができる環境がとても良いですね。



Q3|今年の卒業論文のテーマを教えてください

■ 専任教員の専門分野をベースに、以下の通り報告が予定されています。主に@経済・経営・会計学、A情報学、B教養分野、に分類することができます。

PDFファイル(82KB)

2016年度専門演習発表会プログラム (82KB)

画像(320x226)・拡大画像(640x452)

Posted   パーマリンク

17/01/13 (金)

富山大学・新潟大学・京都産業大学の編入学試験に合格 [経営情報学科]

 経営情報学科の卒業生のうち、毎年数名の学生が国公立大学を中心とした四年制大学への編入学を希望しています。今年度も各大学の編入学試験において、富山大学・経済学部(1名)新潟大学・経済学部(2名)京都産業大学・経営学部(1名)にそれぞれ合格しました。さて、編入学のメリットとは何でしょうか?



Q1|編入学とは何ですか?

短期大学や高等専門学校の卒業生などが、主に四年制大学の3年次に進学する制度です。多くの四年制大学が実施しており、多様な学生を受け入れる制度として活用されています。



Q2|複数校を受験することは可能ですか?

編入学試験は、各大学で試験日程が異なります。そのため国立大学を複数受験することも可能です。試験科目も専門科目と英語に加えて面接など、比較的受験科目数が少ないことが特徴です。



Q3|経営情報学科ではどのような支援が受けられますか?

英語と小論文について、講義時間外に補講を実施しています。英語は文法や長文読解、小論文は時事問題を中心に経済学・経営学の視点で読み解く力を培います。2年次からは難易度の高い過去問題の解答を通じて、試験対策の指導を図っています。

Q4|どのような学生が編入学を希望していますか?

在学中の勉強を通じて専門的な知識を修得したい学生や、現役受験時に志望校に合格できなかった学生など、志は様々です。各学生に共通していることは主体的に学び、より多くの知識を得たいという向上心を抱いていることです。

画像(320x250)・拡大画像(640x500)

編入学は短大生の進路のひとつ

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ