富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  PHOTO
第44回 幼児教育研究会を開催しました

第44回 幼児教育研究会を開催しました

食物栄養学科 第2回特別講演会を開催しました

食物栄養学科 第2回特別講演会を開催しました

2007公開講座 大沢野会場はじまる

2007公開講座 大沢野会場はじまる

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/03/10 (金)

「学長・副学長と語る会」を開催しました ! [学務課]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学生会長による挨拶

 2017(平成29)年3月2日(木)9:00から本学大会議室で、学生会役員が中島学長と安達副学長を交えて「学長・副学長と語る会」を開催しました。この会は、2年間を振り返り、学生生活をより良くするために、学長・副学長と意見交換をするものです。

 1、2年生の新旧学生会役員15名が参加し、最初に、平成28年度学生会長の宮川絢衣さんが挨拶を行いました。続いて、学生会役員が自己紹介と卒業後の進路等、今後の目標を紹介し、今年度の学生会活動をスライドを使いながら振り返りました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

1年間の学生会活動を紹介しました!

 その後の意見交換会では、学生生活を過ごす中で感じたことや、もっと改善してほしいところなどを話し合いました。
 また、2年生だけでなく、1年生も積極的に発言を行うなど大変有意義な内容となりました。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

安達副学長からのお言葉

 安達副学長からは、「学生会活動での役割分担を通して学んだことや、物事を段取りすること、そして全員が協力して実行したことは社会生活において、きっと役に立ちます。」
と学生会活動に取組んだ2年生への労いの言葉をいただきました。

 そして中島学長からは、1年生に対して「より一層の学生会活動の充実、そしてそれらが自分だけでなく、大学全体、地域への貢献へとつながっていきます。活躍の場を拡げていってほしい」と激励の言葉をいただきました。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

中島学長からのお言葉

 学生会活動を通して地域の貢献や、物事に取り組む姿勢や態度を学ぶことができたと思います。社会に出てからも、皆さんがリーダーとして活躍すること願っています。

 そして、新年度学生会役員の皆さんは、先輩たちの姿を見て、富山短期大学をさらに盛り上げていってほしいと思います。

Posted   パーマリンク

17/03/07 (火)

雑誌リサイクルフェアのお知らせ [図書館]

 2017(平成29)年3月13日(月)〜17日(金)まで、呉羽キャンパスの学生を対象に保存年限を過ぎた一般雑誌をお譲りします。


 【日時】 3月13日(月)〜17日(金)9:00〜17:00
 【場所】 図書館カウンター前
 【譲渡冊数】 1人5冊まで
 【譲渡対象】 学生(富山短期大学、富山国際大学子ども育成学部)
         教職員

Posted   パーマリンク

17/03/06 (月)

新入園児のつどいで「たのしい手あそび・歌あそび」を披露しました [幼児教育学科]

 4月から幼稚園や保育園などに通う子どもたちを祝う「新入園児のつどい」が、2017(平成29)年3月4日()、富山県民会館で開催されました(北日本新聞社主催)。

 藤園南幼稚園の園児によるステージ発表、富山県警交通企画課の警察官による交通安全のステージの後、富山短期大学幼児教育学科1年生有志14名が、約400人の親子の前で、「たのしい手あそび・歌あそび」を披露しました。

【富山短期大学幼児教育学科の演目】
♪はじまるよ はじまるよ ♪ぽかぽかてくてく
♪せんせいとおともだち  ♪てをたたきましょう
♪春ですよ!春ですよ! ♪バスごっこ
♪アイアイ          ♪てをたたこ

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

アイアイの曲に合わせて= 富山県民会館ステージ

 演目は、「幼稚園や保育園は、お友達や先生と歌ったり遊んだりして、とっても楽しいところですよ!」というメッセージが伝わるような選曲にしました。
 会場の子どもたちは、学生の呼びかけにも大きな声で応えてくれ、一緒に歌ったり、手拍子をしたりしながら、春からの新生活に期待を膨らませている様子でした。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

バスごっこ

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

ミュージック・スタート!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

せんせいとおともだち

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

春ですよ!春ですよ!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

てをたたきましょう


 学外施設実習を終えたばかりの1年生有志が、ことしは14名集まりました。
 子どもたちの笑顔を想像しながら、自分たちもにこやかに楽しく演じられるよう準備を進めました。
 その甲斐あって、明るく楽しいステージとなり会場を盛り上げることができました。この経験は、保育の場で子どもたちとかかわる際に、きっと活かされてくることでしょう。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

バイバイ、またね(^o^)丿

【参加した学生の感想】
■マイクで会場の子どもたちに向けて第一声を発したとき、元気な返事がかえってきて、ライブ感や一体感が味わえた。
■MCを担当し緊張したが、人前で分かりやすく話すということを学べたので、今後に活かしたい。
■曲が進むにつれ、だんだん会場の雰囲気に慣れてきて、手遊びを楽しむ子どもたちの姿を見る余裕が出てきた。
■動物役として客席に降りたとき、自分の近くに子どもたちが来てくれて、キラキラした笑顔を見ることができ、とても嬉しかった。
■ステージ上から、客席で楽しんでくれている子どもの表情を見ることができて、緊張がほぐれた。
■会場の子どもたちの反応はさまざまだったが、目が合うと一緒に参加してくれた。
■客席では、子どもとタッチをしたり一緒に歌ったりと、ふれ合うことができた。
■動物の姿をした自分のことを「待って〜!」と追いかけてくる子もいて楽しかった。
■うさぎの着ぐるみでの出演だったが、わずかな隙間から注目を浴びている感じが伝わってきて、やりがいを感じた。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

天気が良いのでみんなでお散歩

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

出演した幼児教育学科1年生14名 = 県民会館楽屋にて

Posted   パーマリンク

17/02/28 (火)

ボランティア日記〜手をつなぐ育成会のみなさんとLet’sスポーツ〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)

場所:富山市総合社会福祉センター

 2017(平成29)年2月19日(日)、食物栄養学科の2名が、富山市手をつなぐ育成会主催「スポーツ教室と演奏会」 のボランティアに参加しました。

 参加した2名の学生の心あたたまる声をご紹介します。

参加学生の声
 障がい者のみなさんとストレッチを兼ねた運動を行いました。ボールを使った運動では、カウントをしたり声かけをしたりしてスムーズに進行ができるように心がけました。演奏会では一緒にリズムをとったり、一緒に踊ったり声を出したりして、楽しく鑑賞できるように積極的に行動しました。 
 
 まず、活動が行われる部屋に入ったときにすごくみなさんが元気でにこにこしておられて素敵だなと感じました。運動やダンスをするときに元気いっぱい楽しくやっていて、私も負けないように元気いっぱいでやろうと気合が入りました。少し動きが遅れている人には声をかけたり、合わせて一緒に動いたりなどサポートできたかなと思います。よく話しかけてくださったり、名前を覚えてくださったり、別れ際にありがとうとハグをしてくださった方もおられて嬉しかったです。
 このボランティアは、私にとってとてもためになりました。 私たち2人をボランティアとして受け入れてくださった富山市手をつなぐ育成会のみなさま、みんなの青年会のみなさまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。また機会がありましたら、活動に参加したいと思います。ありがとうございました。





画像(180x135)

ビーチボールを使った運動


画像(180x135)

手をつないでダンスをしました


参加学生の声
 富山市手をつなぐ育成会の皆さん、みんなの青年会の皆さんと手を繋ぎながらアキレス腱伸ばしなどのストレッチやビーチボールを使った簡易的な運動をしたり、円になり全員でダンスをするためのお手伝いを行いました。円になって手を繋ぐ際に円に入れていない方に声掛けをしました。またビーチボールを使った運動の際は全員にボールがまわるように心掛けました。常に笑顔を絶やさず、積極的に行動できました。1人ではなく一緒に楽しむことに重点を置いて活動しました。

 私の出身の小学校には障がいを持った子と活動する時間が設けられており、今回が初めてふれ合ったわけではありませんでした。私は障がい者の方はあまり活動的ではないのではないかと勝手なイメージを持っていて自分から積極的に話しかけなければ、と考えていました。しかし、むしろ逆でたくさん話し掛けていただけて純粋に楽しむことが出来ましたし、何をするにもやる気に満ちていらっしゃったので自分も負けていられないという気持ちになりました。
 今私たちは、当たり前に何不自由なく自分の思ったままの行動が出来ます。障がい者の方々は、健常者よりもはるかに努力をして、何事にもあたり、ご自身の人生を楽しんでおられるように感じました。私ももっと頑張らなければと感じたと同時に、障がい者の方への理解を深めたいと思いました。

 今回のボランティアで感じ取ることが出来たことは今後の自分に生かすことの出来るものばかりでした。機会があれば次も是非参加したいと思います。ありがとうございました。



画像(180x135)

リズム体操(^^♪


画像(180x135)

みんなで踊ると楽しいです☆


Posted   パーマリンク

17/02/27 (月)

うれしい1年生のつどいで「そんごくう」を上演しました [幼児教育学科]

 4月から小学校に入学する新1年生を祝う「うれしい1年生のつどい」が、2017(平成29)年2月26日()に高岡市民会館で開かれました(北日本新聞社主催)。
 会場には大勢の親子の参加があり、小学生によるステージ発表の後、富山短期大学幼児教育学科2年生が、創作オペレッタ「そんごくう」を上演しました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

高岡市民会館入り口にて

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

楽屋で出番を待つ出演学生33名

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

孫悟空と分身たち

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

衣装もメイクも準備万端!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

私たちは火の精☆

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

カワイイ?それとも怖い?


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

三蔵法師と釈迦如来

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

金角・銀角


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

村人たち

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

ピアノ&音響


 会場では、客席の新1年生になる子どもたちが、そんごくうに声援を送ったり、火炎山の火を消す際には、芭蕉扇であおぐ数を一緒に数えたりと、ステージを楽しんでいただけた様子でした。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

牛魔王の登場シーン

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

フィナーレ

 このように、富山短期大学幼児教育学科では、さまざまな会場でステージ発表を行うなど、地域社会にも貢献しながら、実践的に子どもたちとふれ合う機会を大切にし、保育者としての総合的な表現力を育んでいます。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ