富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  PHOTO
教育実習で実践する手遊びの教材づくり

教育実習で実践する手遊びの教材づくり

授業紹介:「臨床栄養学特論V」

授業紹介:「臨床栄養学特論V」

第47回卒業式を挙行しました

第47回卒業式を挙行しました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/06/12 (月)

授業紹介:たのしい器楽によるミニコンサート [幼児教育学科]

 幼児教育学科2年生の前期に開講している演習科目「音楽U-1」の授業風景を紹介します。
 
 この科目では、豊かな音楽表現をめざして、多様な表現活動に取り組むとともに、子どもの音楽指導の内容や方法について理解し、保育者としての音楽的資質を高めることを目標にしています。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

♪小さな恋のうた = 観客も手拍子で応援

 授業は、4名の教員が担当しており、前期はグループによる器楽演奏や、習熟度別のピアノレッスン・幼児の歌などを、学生一人ひとりの経験に合わせて学習します。

 ここでは、 難波 純子 准教授 が担当する様々な楽器による基礎演奏の授業で、2017(平成29)年6月5日(月)に実施したミニコンサートの様子を紹介します。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

小学校以来のリコーダーやアコーディオンも登場!

 授業では、様々な楽器を使ってグループ演奏を体験し、編曲や演奏法を学ぶことを目的にしています。初めて触れる楽器でも、学生同士で教え合ったり学び合ったりして、音楽的能力を高めていきます。曲目は自分たちで選曲し、それぞれの特技を生かして演奏しました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

♪ファンタジック・ワールド = さまざまな打楽器を効果的に使います

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

♪For The First Time In Forever 生まれてはじめて

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

ドラムに挑戦し、細かいリズムをきざみます

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

たのしんで演奏しました

Posted   パーマリンク

17/06/09 (金)

先輩から学ぶ「就職活動はじめの一歩」 [福祉学科]

画像(180x135)

卒業生もすっかり一人前になっていました

 2017(平成29)年6月1日(水)、2年生のキャリアデザイン演習の授業において、学科の卒業生を招いて特別講座を行いました。就職先を選んだ決め手や就職に向けて取り組んだこと、職場での現在の様子、そして今後の抱負についても、一人ひとりから語ってもらいました。

画像(180x135)

どの学生も聞き漏らさないよう真剣な表情でした

 その後のグループワークでは、こんなやりとりも聴かれました。
2年生:就職先は、何を基準にして選べばよいのですか。
先輩:人間関係が大切だと思う。今の職場は実習に行ったとき、雰囲気がとてもよかったし、休憩のときにも声をかけてくださったのが印象に残っている。また、自分がどのような専門職になりたいかを考えて、いろいろある施設を比較しながら自分に合う施設を選ぶといいと思う。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

実践的なアドバイスに、みんなとても納得していました

2年生:就職活動では、どのような準備や勉強をすればよいのですか。
先輩:早い施設では6月に求人があり、うかうかしていると募集期限が過ぎてしまうこともある。求人票をしっかり見て、就職支援センターや担任の先生に相談しながら、計画的にやった方がいい。特に面接の練習は、早めに予約を入れて、しっかり練習をした方が安心感につながると思う。

Posted   パーマリンク

17/06/08 (木)

四季を飾る壁面空間 −季節感を表現しました− [幼児教育学科]

 幼児教育学科2年生「図画工作U-1」 中山里美 准教授 担当では、幅広い創作活動を通して、より個性的で豊かな感性を磨き、表現の楽しさや喜びを味わいながら、幼児の豊かな造形表現を導くことをめざしています。

 2017(平成29)年4月から制作に取り組んできた「壁面装飾」の展示と鑑賞を行いました。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

「夏祭り」 = 花火はフィンガーペイントで色鮮やかに仕上げました

 グループごとに相談して、季節とテーマを決め、さまざまな素材を使って制作していきます。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

相談しながら配置を決めていきます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

グループで協力しながら制作中


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

さまざまな素材を使って海の生き物を表現

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

夜空の星を描いています


 完成した作品を効果的に壁面に飾る方法も学びます。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

ワイヤーを使用してつるします

  完成した他のグループの作品をじっくり鑑賞することによって、それぞれ創意工夫されたポイントに気づき、そこから新たに学び合います。

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

「こいのぼり」 = 私たちが作りました!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

春:「お花見ピクニック」 = 弁当箱を立体的に仕上げました

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

夏:「海の仲間たち」 = マーブリングの技法で魚を表現

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

秋:「落ち葉で作ったよ!」 = 落ち葉を敷き詰めて秋の魅力を伝えます

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

冬:「あけましておめでとう」 = とり年からいぬ年へ

 これらの作品は、E館5階の講義室前の壁面に展示しています。オープンキャンパスなどで本学へお越しの際には、是非、間近でご覧ください!

Posted   パーマリンク

17/06/07 (水)

学生総会と球技大会を開催しました ! [学務課]

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

平成29年度学生総会

 2017(平成29)年5月23日(火)、本学学生会による学生総会および球技大会を開催しました。

【学生総会】
 「学生総会」では、学生会役員紹介、学生会年間計画、平成28年度決算報告および平成29年度予算案についての説明があり、学生の承認を得ました。

 その後、総務委員より美化運動についての案内、そして大学祭実行委員長より今年度の大学祭でのサブテーマについて説明があり、参加学生全員によるアンケートが実施されました。大学祭については、今後、随時準備をすすめていきます。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

クラス一丸となって円陣!

【球技大会】
 続いて、「球技大会」を開催しました。
 開始前に怪我の予防のために全員でラジオ体操を行い、その後は主催である学生会役員が中心となり、球技大会がスタートしました。
 
 今年度の競技は、昨年度に引き続き、ソフトドッジボールが行われました。


画像(180x119)

 試合前には、円陣を組んで士気を高めるクラスや、お互いに声を出し合い、気持ちを高めるクラスなど、各クラスの特徴が発揮され、応援や一投に込める思いにも力が入っていました。


画像(180x119)

学生会長からの賞状授与

結果は以下のとおりです。

■Aブロック
優勝…2−3 Aチーム

■Bブロック
優勝…1−5 Bチーム

■男子ブロック(学科・学年を越えた男子リーグ)
優勝…Aチーム

画像(180x119)

お疲れ様でした

【ビンゴ大会】
 球技大会の後は、恒例となったビンゴ大会を行いました。 
 番号が読み上げられるたびに、会場からは歓声が聞こえ、会場は大いに盛り上がりました。

 学科や学年の枠を越えた交流を通して、たくさんの笑顔が見ることができました。



【学生会副会長からのコメント】
「球技大会はクラス毎にチームになり普段ではあまりない他学科との関わりを持つことができる機会であるため、富山短期大学の学生にとてもいい刺激になったと思います。
ビンゴ大会もほとんどの学生が参加し盛り上がりました。大学祭なども学生の皆さんが楽しめるように魅力的なものにしていきたいと考えています。残りの学生会での活動を富山短期大学に通う学生の皆さんとこれからの学校のために有意義なものにしていきたいと思います。これからよろしくお願いします。」


Posted   パーマリンク

17/06/06 (火)

総務委員ボランティア研修会を開催しました [ボランティア活動]

 2017(平成29)年5月30日(日)、NPO法人市民活動サポートセンターとやま 代表理事の能登貴史先生を講師にお招きし、総務委員を対象にボランティア研修会を開催しました。
 
 今回の研修会は、総務委員がボランティア活動への基本的理解を深め、自らの参加意欲を高めること、そしてボランティアサポーターとしてボランティア活動の啓発に取り組むことを目的に行われました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

グループワーク 「あなたの身近な困ったこと」


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

グループワーク 「10年後の自分」


 ボランティアの意義や原則、種類などをわかりやすくお話しいただき、グループワークも行いながら楽しい雰囲気で学ぶことができました。

参加学生の学びや感想
・自分の周りにある課題を見つけ、どうしたらそれを解決できるかを考えることの大切さを改めて学ぶことができた
・学生というブランドが生かせるうちにいろんなボランティアを経験したい
・マジックワード「ありがとう」の言葉を力に変えてこれからもボランティア活動に努めて行きたい
・人のために何か自分にできることがあるということは幸せなことだと思った
・ボランティアに参加して、人のためにも自分のためにも新しい挑戦をしていきたい


 参加した学生たちは、まずは自らがボランティアに参加したいという気持ちが高まったようです。能登先生には4月に開催したボランティア講座でもご講義いただきました。貴重なお話ありがとうございました。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ