富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  PHOTO
平成25年度 幼児教育学科 総合演習発表会を開催しました

平成25年度 幼児教育学科 総合演習発表会を開催しました

平成19年度進路ガイダンスUVを開催 [2]

平成19年度進路ガイダンスUVを開催 [2]

付属みどり野幼稚園運動会でボランティアを行いました

付属みどり野幼稚園運動会でボランティアを行いました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/07/15 (土)

オープンキャンパス パート2を開催しました!【全体ガイダンス編】 [学生募集・入試情報]

富山短期大学へようこそ

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

ようこそ!富山短期大学へ

 2017(平成29)年7月15日(土)13:30〜オープンキャンパスパート2を開催しました。
 非常に暑い1日となりましたが、晴天に恵まれ、高校生・保護者等合わせて360名の参加がありました。多数のご参加、本当にありがとうございました。
 今回は、オープンキャンパスの前半に行った全体ガイダンスの様子を紹介します。

画像(135x100)・拡大画像(640x479)
画像(135x101)・拡大画像(640x480)
画像(135x89)・拡大画像(640x426)

 最初に司会を務めた学生スタッフがご来場いただいた皆さまにお礼を述べました。
 
 続いて、福祉学科経営情報学科幼児教育学科食物栄養学科の学生が本日のオープンキャンパスの見どころをお伝えして、次回以降のオープンキャンパスにもぜひご参加いただくようお伝えしました。

 その後、希望する学科で行われている体験授業等に参加していただきました。
 各学科では参加いただいた皆さんに、本学での学びを楽しく体験できるような内容を用意しました。学科での体験の様子は、次回の記事で紹介します。お楽しみに!

【お知らせ】

 次回は「オープンキャンパス3」です。
 日時:2017(平成29)年8月26日(土)13:30〜
 場所:富山短期大学

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

次回は8/26です!

●お友だちや保護者の方もお誘いいただき、気軽にお越しください。
 また、富山駅北口、高岡駅瑞龍寺口(南口)、魚津駅、氷見駅、八尾駅、海竜スポーツランド(新湊地区)、小杉駅から無料送迎バスを運行します。どうぞご利用ください。

 ☆オープンキャンパスパート3の詳細については、近日中に別記事でお知らせします。
 今後のオープンキャンパスの日程はこちらです。

 この記事の写真は、PHOTOサークルに所属する学生スタッフが撮影しました。

Posted   パーマリンク

17/07/14 (金)

授業紹介:「造形表現U」積み木であそぼう! [幼児教育学科]

 幼児教育学科2年生「保育内容(造形表現U)」 中山里美 准教授 担当では、幅広い造形表現活動を通して、幼児が生き生きと参加できる題材の工夫や展開方法、適切な援助や働きかけについて学んでいます。
 今回は、2017(平成29)年7月12日(水)に実施した「積み木であそぼう!」の授業風景を紹介します。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

重ね方を工夫すると素敵な造形物になったよ!

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

身長よりも高く積み上げました!

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

立派なタワー完成!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

クジャクのつもりが、絶妙なバランスの「ダチョウ」になりました(笑)

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

慎重に積み上げていきます

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

中に入ってみました!ドキドキ!

【学生の感想】
■集中して楽しめたので、子どもたちもきっと夢中になるだろうと思った。
■木でできた積み木は、独特のいい香りがして自然を感じた。
■積み木はいろいろなものに見立てられるので、1人でもグループでも楽しめる面白い教材だと思った。
■子どもたちなら、もっと豊かにイメージをふくらませて、ごっこ遊びなどを楽しむだろうと感じた。
■バランスを考えながら積み上げることで、スリル感を味わった。
■日常ではなかなかない、崩れるワクワク感を味わうことができた。
■友達と協力して声を掛け合いながら高くまで積み上げたので、子どもたちにも積み木遊びを通して、友達と一緒に取り組むことの楽しさを知ってほしい。

Posted   パーマリンク

17/07/13 (木)

小杉高校1年生の皆さんが本学を訪問されました! [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2017(平成29)年7月6日(木)、小杉高等学校1年生41名と教員2名が本学を訪問されました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

今年度の本学訪問はとても良いお天気に恵まれています!

 

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

本学の概要説明

 はじめに、入試・広報副センター長の小西准教授が本学の概要について説明しました。
 短期大学と専門学校の違いや各学科の高い専門職就職率について詳しく説明しました。
 高校に入学されたばかりの1年生ですが、真剣に説明を聞いていただきました。今後の進路選択の参考にしていただければと思います。

 次に、小杉高校出身で各学科に在籍している学生4名が、後輩たちに向けて、富山短期大学に入学した理由や大学生活などについてお話しました。授業で実際に使用している教材等を見せながら、学科での学びについて紹介しました。

画像(180x116)・拡大画像(640x414)

この教材は実際に講義で使用しています!


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

エプロンもかわいい☆


画像(180x117)・拡大画像(640x416)

タブレットを使って講義が!


画像(180x119)・拡大画像(640x425)

就職活動も一段落♪


 その後、経営情報学科と食物栄養学科の学科説明を聞いていただきました。各学科の教員が、それぞれの学科の特長や取得できる資格、就職についてなど、専門的な学びについて詳しく説明しました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

経営情報学科の説明


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

食物栄養学科の説明


 

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

福祉学科の見学

 
 さらに、福祉学科と幼児教育学科の施設を見学しました。 福祉学科では、実際に介護の現場で使用している福祉用具を見ていただきながら、「進化した3つの学び」について詳しく説明しました。また、大画面のマルチスクリーンやタブレット端末といった最新機器を使用した講義を展開していることもお話しました。

 幼児教育学科では、学生が普段の講義や実習で使用している教室や、実際の講義のなかで作成した制作物を見ていただきました。また、併設している付属みどり野幼稚園の様子も見ていただくことができました。

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

壁面装飾も学生の作品です


画像(180x120)・拡大画像(640x427)

自然がいっぱいの付属幼稚園


【トミタンと記念撮影】

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・今回の見学を機に、ただの興味から入学したいと思うようになった。
・実習のための設備がとても充実していて綺麗な学校だった。最先端の技術を学べることがすごいと思った。
・小杉高校出身の先輩の話を聞いて、それぞれの学科に対する理解をより深めることができて良かった。
・富山短期大学について学ぶことができたので、これからの進路選択に役立つと思う。

 ★1年生も大歓迎♪オープンキャンパスで待っています!富山・高岡・小杉・新湊方面から無料送迎バスあり!

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

17/07/11 (火)

保育実習に向けて2年生から1年生へアドバイス [幼児教育学科]

 2017(平成29)年7月10日(月)、保育実習連絡会を開催しました。
 この連絡会は、保育実習指導の一環として、幼児教育学科の1、2年生が地域別の15グループに分かれ、保育実習を終えた2年生が、これから実習を控えている1年生に対して、体験談や経験に基づくアドバイスをするという形式で行いました。

 1年生は今後の実習に向けて、心構えや目標をもてるように、2年生は自らの実習を省みて1年生に整理して伝えることを通して、自己課題の明確化につなげることをねらいとしています。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

先輩からのアドバイスをメモする1年生

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

「大きなかぶ」のパネルシアターの紹介

 当日は、各会場でさまざまな質問や、質問に対するアドバイス・コメント、手作り教材の紹介などがありました。
 1年生は今後の実習に活かそうと、メモをとったり、積極的に質問をして、先輩の話に真剣に耳を傾けていました。このように、富山短期大学幼児教育学科では、先輩から後輩へ実習に向けた大切な事柄が受け継がれています。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

スケッチブックを活用した自己紹介グッズ

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

まずは自己紹介で子どもたちの心をつかもう!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

「おべんとうバス」の実演

Posted   パーマリンク

17/07/10 (月)

オープンキャンパス パート2の催し内容を紹介します! [入試・広報センター]

 ★2017オープンキャンパス パートU(7/15)の詳細が決定しました!の記事へ

 2017(平成29)年7月15日()13:30〜16:30に開催する、オープンキャンパス パートUの「体験・学習コーナー」等の内容をお伝えします。
 各学科の「学び」を楽しく、わかりやすく体験することができるコーナーですので、ご来場いただき、富山短期大学での「学び」を体験してみてください。
 

画像(320x77)・拡大画像(382x92)

 食物栄養学科の紹介&栄養士の仕事
 現役栄養士が紹介する 〜栄養士という職業とは〜
 専攻科学生による  〜病院臨地実習で学んだこと〜
 食物栄養学科の紹介とともに、栄養士の仕事・やりがいについてお話しします。
 また、就職をすることを選んだ現役の栄養士と管理栄養士をめざすために専攻科に進んだ食物栄養学科の卒業生が、それぞれの進路について紹介します。

 調理体験「おいしく、体にいい麹(こうじ)の魅力」
 麹は日本の伝統的な発酵食品として注目されています。体にいい、麹の魅力を再発見して、そのうま味を味わってみましょう。

 

画像(320x77)・拡大画像(382x92)

 幼児の心理テストを体験!
 幼児の心について調べるために、多くの心理テストが開発されていますが、それらが測定する心の側面はさまざまです。幼児に使用されている心理テストを体験してみましょう。

 運動あそび 〜投げる〜
 子どもの運動の発達について、特に投げる運動の発達について他の動物と比較しながらお話しします。また実際に投げる運動の簡単な体験を行います。

 つくってあそぼう!
 身近にある材料を使い、簡単なおもちゃ作りを楽しみます。授業で制作した作品の紹介もしています。

 赤ちゃん人形にふれてみよう
 小児保健実習室で、赤ちゃん人形を使って、抱っこ、おむつ替えなどの体験をしてみましょう。

 幼稚園ってどんなところ? 〜付属みどり野幼稚園見学〜
 キャンパス内にある付属幼稚園の園庭や保育室の中を、学生スタッフが子どもの生活の様子を解説しながらご案内します。

画像(320x77)・拡大画像(382x92)

 何故働くのか?自分に向いている仕事とは?
 経営情報学科のほとんどの学生は、1年生でインターンシップを経験するほか、職業選択の要となるキャリア・デザイン講座にて自身の将来を見定めます。
 「働くって何?」から考えるキャリア関連授業の一端を体験し、10年後20年後の自身の姿に触れてみましょう。

 「ポイントカード」から経営を考える
 コンビニをはじめとして、私たちの身の回りにはポイントカードであふれています。
 消費者にとっては「お得感」のあるポイントカードですが、「カードを発行する企業側の狙いは何か?」を経営学を通して考えてみます。

 図書館司書課程 説明
 本学の経営情報学科では、富山県内で唯一、司書資格を取得することができます。
 資格を取得するためには、どのような学習をするのかを詳しく紹介します。
 
 

画像(320x77)・拡大画像(382x92)

 福祉学科紹介 〜福祉学科だけが持つ強みと福祉分野の将来性〜
 卒業生が語る「私の未来予想図U」
 少子高齢社会での成長産業とされる福祉・介護分野。そこにおいて輝く将来を獲得するための学びを提供するのが、私たちの福祉学科です。
 返済不要の奨学金制度、社会福祉士の資格取得に向けて開かれた進路やAO入試についても詳しく紹介します。
 また、福祉学科の卒業生3人が、福祉現場での経験談をお話しします。福祉学科卒業後に、どんな将来が拓けるのか?自分なりの未来予想図を描いてみませんか。


 季節を感じるコサージュ作り 〜心豊かに暮らしを彩る介護の専門性
 花や葉、花の匂いにふれることで、自然や季節を感じる経験は、きっと誰にもあるはずです。
 施設の暮らしにおいても、花をとおして潤いを生み出し、心を動かすことができます。ぜひ、みなさんも感じてみてください。
 
 

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ