富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
ボランティア日記(2016/2/27 こどもサポートハウスおむすび「子どもたちの見守り・サポートボランティア」)

ボランティア日記(2016/2/27 こどもサポートハウスおむすび「子どもたちの見守り・サポートボランティア」)

スイーツラボと校外実習生によるパネル発表を行いました

スイーツラボと校外実習生によるパネル発表を行いました

平成20年度学長賞が授与されました

平成20年度学長賞が授与されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/10/20 (金)

ボランティア日記〜小学生合宿のサポート〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)

担当グループの子ども達

 2017(平成29)年10月14日(土)15日(日)1泊2日で、富山県呉羽青少年自然の家(富山市)で行われた「なかよし合宿」に幼児教育学科の学生1名が小学生の班リーダーとしてボランティア参加しました。


参加学生の声
 雨が心配されましたが、降ることなく野外活動も楽しめました。呉羽の森探検やファミリーパークでは、子どもたちが私よりも色々な植物や生き物について知っていて驚きました。虫が苦手な子も他の友だちが触っているのを見て勇気を出して触ってみたり、寝る時に涙を流しながらも目をつぶり1人で寝ようとする姿だったり、子どもたちは不安でドキドキしながらも頑張っているのだと思い感動しました。「本当は触るのこわい」「本当はリーダーと寝たい」という声も聞かれましたが、その後の言葉は「でも頑張る」でした。私の思っている以上に子どもたちの心は強く、成長していることに気づきました。そのため、私も手伝いすぎないように陰ながらサポートしました。この2日間、貴重な体験をして多くのことを学べました。私宛てに書いてくれた、思い出の手紙は大事な宝物です。


画像(180x135)

ボランティア自己紹介

画像(180x134)・拡大画像(240x179)

森探検だレッツゴー!


画像(180x134)

落ち葉で作りました

画像(180x134)

食事


画像(180x135)

みんなありがとう♡

画像(180x134)・拡大画像(240x179)

グループでの話合い


【なかよし合宿子ども達の活動】 
1日目:呉羽の森探検、月光ハイキング、キャンプファイヤー
2日目:乗馬体験や里山生き物教室(ファミリーパーク)、思い出の手紙発表会

教員より参加学生へ
 良い学びの体験になったようですね。子どもに手を出しすぎないこと、陰になってサポートすること、子どもたちの不安な気持ちに寄り添うことは、これからのあなたのお仕事に、どれも本当に役立つことと思います。子どもたちも、Tさんのようなリーダーの存在があって、不安のなかでもいろいろなことに頑張ってチャレンジできたのでしょう。
 お疲れ様でした!まだ、卒業までありますので、ぜひ、どんどんいろんなボランティアに挑戦してください。

Posted   パーマリンク

日本料理講習会を開催しました [食物栄養学科]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

利光先生のお話

 2017(平成29)年10月4日(水)と6日(金)に、食物栄養学科1年生の調理学実習Vの講義で、「日本料理講習会」を行いました。その内容をご紹介します。

 講師として「とやまの名匠 日本料理 利光 登先生」をお招きし、秋の彩り満載の日本料理4品を教えていただきました。

画像(180x135)・拡大画像(320x241)

調理の様子

 
 料理を作られる利光先生の包丁捌きや調理技術は学生たちの学びにつながったようです。松茸や秋刀魚、能登産のもずくなど秋の食材を活用した季節を感じる献立でした。食材の下処理方法や調理、盛り付けなどちょっとした工夫で普段の料理とは見た目も味も一味違う料理が完成し、全員でおいしくいただきました。

画像(180x180)・拡大画像(640x640)

本日の献立★

 
 
【本日の献立】 
・小鉢 (写真左上)  焼茸柚子浸し
・焼物 (写真右上)  秋茄子の蒲焼
・旬の肴(写真右下)  秋刀魚と半月玉葱 彩り野菜
・凌ぎ (写真左下)  松茸もずく粥

 後期の調理学実習は始まったばかりです。今後開催する中国料理講習会や魚の裁き方講習会の様子も紹介していきますので、楽しみにしていてください。

Posted   パーマリンク

17/10/19 (木)

はじめて保育実習に臨む1年生へ2年生からプレゼント! [幼児教育学科]

 幼児教育学科1年生は、2017(平成29)年10月24日(火)〜11月7日(火)の実質10日間、初めての学外実習となる保育実習に臨みます。
 2017(平成29)年10月18日(水)の保育実習指導では、保育実習T-1(保育所3歳未満児)を控えた1年生に、2年生が保育者論の授業で作成した手づくりの「実習ガイドブック」を配布しました。
 
 この「実習ガイドブック」は、すべての実習を終えた幼児教育学科2年生が、2年間の実習を振り返り、自らの保育を反省・考察したものを1年生への保育実習アドバイス集としてまとめたものです。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

2年生が作成し、1年生にプレゼントした「実習ガイドブック」

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

裏表紙は幼児教育学科のスローガン

 保育実習を間近に控えた1年生に、自信をもって臨んでほしいという願いをこめて、ガイドブックを配るとともに、2年生は自らの体験をもとに実演などもまじえながら伝えました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

2年生が紹介した手遊びを1年生全員で実演しました!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

パネルシアターの作品を紹介する2年生

 1年生は今後の実習に活かそうと、ガイドブックに目を通しながらメモをとったり、先輩の話に真剣に耳を傾けたりしていました。このように、富山短期大学幼児教育学科では、先輩から後輩へ実習に向けた大切な事柄が脈々と受け継がれています。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

2年生の発表に聴き入る1年生

 2年生からのプレゼントである実習ガイドブックを受け取り、エールをもらった1年生は、保育実習に向けて着々と準備を進めています!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

自己紹介用のスケッチブックシアターです!

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

子どもたちに分かりやすいよう、時間をかけて丁寧に仕上げました☆

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

互いのスケッチブックを見せ合って表現の方法を学びます

Posted   パーマリンク

17/10/18 (水)

ボランティア日記〜公開講座の受付・写真撮影等〜 [ボランティア活動]

 2017(平成29)年10月14日(土)に経営情報学科の学生1名が、南砺市地域包括ケアセンターにある富山国際学園南砺サテライトで富山短期大学公開講座の会場準備や受付、写真撮影などを行いました。この日は、幼児教育学科 山川賀世子准教授による「子どもの心の発達」の講座でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

受付

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講座の様子


参加学生の声
 笑顔でお迎えすると、相手の方からも声をかけてくださりました。受講者の方が迷わないよう誘導したり、会場内が通りやすくなるように机のレイアウトを工夫するなど改善点があったので、今後の活動に生かしたいです。


Posted   パーマリンク

ボランティア日記〜クロスカントリー 大会運営in氷見市〜 [ボランティア活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みんなに振る舞われるご飯

 2017(平成29)年10月15日(日)、食物栄養学科と経営情報学科の学生3名が、グリーンツーリズムとやま農業・農村サポーターとして「クロスカントリーin赤毛(氷見市)」の大会運営に参加しました。この大会は、氷見市山間部の赤毛集落の一大イベントです。“地域のことを少しでも広く知ってほしい”という地元の人たちと一緒に、昼食として振る舞われる豚汁とご飯の調理を行いました。

参加学生の声
・地元で行われたボランティアに参加しました。地域の方との交流やランナーの方々と交流ができ、有意義な時間となりました。
・初めて行く場所で緊張もありましたが、地元の方々と和気藹々と仕事をすることができました。また、ランニングが最後の年に携わることができて良かったです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

赤毛産コシヒカリです

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

炊き立てのご飯を詰めます

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ