富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

12

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  PHOTO
「介護福祉士養成科 職業訓練受講生」の募集について

「介護福祉士養成科 職業訓練受講生」の募集について

「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?そのA

「表現・コミュニケーション能力」を高める授業とは?そのA

キャリアデザイン教育講座を開催

キャリアデザイン教育講座を開催

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

17/12/25 (月)

学生会主催『クリスマス会』を開催しました! [学務課]

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

Merry Christmas☆

 平成29(2017)年12月19日(火)トミタンアワーの時間に、富山短期大学学生会が中心となり『クリスマス会』を開催しました。
 クリスマスを目前に控えて、学生間の絆を深めることを目的として、次期学生会役員である1年生の後期クラス委員が中心となって企画・運営の準備をすすめてきました。
 会場は、大型スクリーンが設置されているA館のプレゼンテーションスタジオで行われました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

軽音楽サークル

 まずは、軽音楽サークルによるライブからスタートしました。ギターソロによる演奏や、バンドでの演奏など、会場の熱気を高めてくれました。
 
 軽音楽サークルは、本学大学祭でもステージを務めるなど、学内でのイベントに出演をしています。この日も会場を大いに盛り上げてくれました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

ダンスサークル

 続いてステージに参加したのは、ダンスサークルです。会場の学生にも呼びかけて、観客と一体となった溌剌としたパフォーマンスを披露しました。
 また、途中にはステージからお菓子を配布するなど、会場を沸かせていました。
 会場内には手拍子が鳴り響き、雰囲気も一体となっていました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

大抽選会♪

 サークルの発表後は、今回のメインイベントである大抽選会が行われました。
 ディズニーランドとユニバーサルスタジオジャパンのチケットが当たるということで、多くの学生が抽選箱から選ばれた番号の呼び出しに胸を高鳴らせていました。
 豪華景品が発表されたときは、会場内が大きく盛り上がり、当選者は笑顔いっぱいで景品を受け取っていました。

画像(180x119)

ダンスサークルの皆さん

 参加者のみなさん、出演してくださったサークルのみなさん、本当にありがとうございました。そして、準備から運営を担った学生会のみなさん、お疲れさまでした。

 学科や学年を越えた交流が生まれ、たくさんの笑顔が見られました。学生生活の1ページとして残ってもらえたのではないかと思います。

画像(180x119)

大盛況でした!

 今後も学生会では、学生同士の交流が深まるようなイベントを企画していきたいと思います。お楽しみに!


Merry Christmas from トミタン!

Posted   パーマリンク

17/12/22 (金)

ボランティア日記〜手をつなぐ育成会のみなさんとクリスマス会〜 [ボランティア活動]

 2017(平成29)年12月17日(日)、経営情報学科3名と幼児教育学科1名の学生が、富山市総合社会福祉センターで行なわれた、富山市手をつなぐ育成会みんなの青年の会のクリスマス会に参加しました。

画像(180x135)

みんなでダンスをしました☆

画像(180x135)

「一緒に写真撮ろう♪」


参加学生の声
・前回の育成会さんのボランティアでは、積極的に話しかけてくださる方としか喋ることができず他の方と接する機会が少なかったのですが、今回は自分から話しかけることを目標にしたことで仲のいい友達同士の会話や参加者の方の普段の生活等の話を聞くことができて良かったです。

・ケーキ作りやビンゴ大会では積極的にコミュニケーションをとることが出来ました。目を合わせると話しかけてくれる気さくな方ばかりでとても楽しかったです。

・積極的に話しかけてくださったおかげでたのしく活動することができました。 年齢幅が広かったが、変わりなく接することができました。貴重な体験になりました。


画像(180x135)

みんなでケーキをつくりました )^o^(

画像(180x135)

話をしながらの会食

Posted   パーマリンク

魚の卸し方講習会を開催しました [食物栄養学科]

画像(180x134)・拡大画像(320x239)

大きなふくらぎを卸していきます!

 食物栄養学科では、1年次に「調理学実習」を開講しています。後期に開講している「調理学実習3」では、調理技術の修得だけではなく、外部講師をお招きして日本料理や中国料理、郷土料理などの講習会を開催しています。専門家による講義と実習が盛りだくさんで、魅力的に組み込まれています。
 2017(平成29)年12月1日(金)には、「魚の卸し方講習会」を行いました。講師には、富山県漁業協同組合連合会ならびに新湊漁協女性部の方々をお招きし、大きなふくらぎを卸したお造り、あら汁を作りました。

 使い慣れていない出刃包丁を使っての調理でしたが、講師の先生方からの丁寧な指導を受けて、無事に料理が完成しました。講師からは、「上手に卸せているよ」とお褒めの言葉をいただき、学生も楽しみながら学ぶことができたようです。
 学生の感想には、「普段できない体験ができた。特に皮を剥ぐのが難しかった。」「アラ汁は魚の廃棄を無駄にしない料理で、だし汁に旨味が出ておいしく食べられた」などがありました。

画像(180x126)・拡大画像(320x225)

講師の先生によるデモを見学します


画像(180x127)・拡大画像(306x216)

丁寧に指導いただきました


 本学では富山県に住み、栄養について学びを深めているからには、「魚を卸せること」は調理の基本と考えています。今回のようなプロの方々から学ぶことは、大変貴重な体験となり、自信をもつことができました。


Posted   パーマリンク

17/12/21 (木)

【福祉学科】進化した3つの学びで多様な進路が可能に!! [福祉学科]

画像(180x120)・拡大画像(640x427)

 福祉学科では、2016(平成28)年度入学生より介護福祉の学びをベースに、社会福祉や福祉ビジネスも学ぶことのできるカリキュラムを導入しています。これにより、介護分野の知識・技術に加え、相談援助(ソーシャルワーク)ビジネス実務についても幅広く学び多様な進路選択をすることが可能になっています。
 2017(平成29)年12月20日(水)現在、このカリキュラムを導入して初めての卒業生となる2年生の進路がほぼ決定しました。

画像(320x227)・拡大画像(640x454)

科目を組み合わせて、「なりたい自分」になろう!

 介護の専門職として県内の福祉施設で就職を希望した学生たちは、全員が内定をいただきました。この2年間で学んだ知識や技術を生かしながら、ますますたくさんの経験を積んでほしいと思います。

 福祉施設や病院などで介護事務・医療事務として就職する学生もいます。卒業までにケアクラーク・メディカルクラークの資格を取得するために猛勉強が続きます。

 進路選択にあたり、進学を希望した学生が3名います。そのうち2名は、富山国際大学子ども育成学部の3年次編入学試験に合格し、4年間で介護福祉士と社会福祉士という大きな国家資格のダブル合格をめざします。もう1名は、リハビリテーション専門学校(石川県)に進学し、作業療法士に向けて新たな学びを深めます。

 2018(平成30)年1月28日(日)には、介護福祉士の国家試験に臨みます。みんな体調をしっかり整えて、万全な状態で試験に挑戦していきます。

Posted   パーマリンク

17/12/20 (水)

富山北部高校2年生の皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 2017(平成29)年12月6日(水)、富山北部高校くすり・バイオ科の2年生と教員合わせて38名の皆さんが本学を訪問されました。

画像(320x249)・拡大画像(640x499)

富山短期大学へようこそ★☆

 

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

本学の概要説明

 はじめに、入試・広報センターの小西副センター長が本学の説明を行いました。
 短期大学と専門学校の違いや各学科の高い専門職就職率について詳しく説明しました。また、今のうちから自分のやりたいことや将来の自分について考えておくことの重要性についてお話しました。

 次に、食物栄養学科ならびに経営情報学科の特徴について、教員が詳しく説明をしました。
 本学で修得できる資格・検定や各学科での学びの特長について説明を聞いていただき、理解を深めていただけたのではないかと思います。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

経営情報学科の説明


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

食物栄養学科の説明


 その後、2グループに分かれて施設の見学をしていただきました。主に幼児教育学科ならびに福祉学科を見学いただき、学生たちが普段の講義や実習で使用している施設を見ていただくことができました。

画像(180x111)・拡大画像(640x397)

湯たんぽづくり

 
 福祉学科では、現2年生から始まった福祉分野の新しい3つの学びに1年生が生活支援技術の講義を受講しており、湯たんぽによる温あん法についての学びを深めていました。電動ベッドや大画面のマルチスクリーンを使用しながら展開される実習の様子を見ていただき、学科での学びについて触れていただくことができました。

画像(180x122)・拡大画像(640x437)

赤ちゃん人形を持ってみました

 
 幼児教育学科では、電子ピアノがたくさん並んだキーボード室や個人レッスン室といった学科特有の施設だけでなく、季節をイメージして学生が授業で制作した壁面装飾などを見学しました。また、赤ちゃん人形を抱っこしていただくなど学科での学びにも触れていただくことができました。

■トミタンと記念撮影

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・富山短期大学は、設備が充実していて、授業も楽しく行われている雰囲気がとても印象に残った。
・たくさんの学科があり、就職率も良くて興味が湧いた。
・設備も整っていて、どの学科も就職がしっかりしているなと感じた。国家資格も取ることができるので、短期大学について知ることができて良かった。

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ