富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
2010年度 経営情報学科 パソコン講座(第3・4回)を開催しました

2010年度 経営情報学科 パソコン講座(第3・4回)を開催しました

「マドンナたちの甲子園」にオリジナルスイーツを提供して富山の魅力をPR!

「マドンナたちの甲子園」にオリジナルスイーツを提供して富山の魅力をPR!

富山いずみ高校1年生の皆さんが本学を訪問されました

富山いずみ高校1年生の皆さんが本学を訪問されました

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/04/03 (火)

福祉学科で初挑戦した事務系資格の合格状況 [福祉学科]

 福祉学科では、2016(平成28)年度入学生より、1年次に全員が介護福祉のベースとなる介護職員初任者研修を修了します、2年次になると、社会福祉や福祉ビジネスの学びも深めることのできるカリキュラムを導入しています。これにより、介護分野の知識・技術に加え、相談援助(ソーシャルワーク)ビジネス実務についても幅広く学び多様な進路選択をすることが可能です。

 このカリキュラムはコース制ではないため、学生自身が興味のある科目を選択して履修することができます。2年間の学びの中で、福祉に関する複数の資格取得をめざすこともでき、学生の学ぶ意欲を引き出すことができるカリキュラムになっています。

画像(320x227)・拡大画像(640x454)

学生の”なりたい”を叶えるカリキュラムです

 ビジネス実務分野では、福祉施設や病院などで介護事務・医療事務として就職するために、一般財団法人日本医療教育財団の資格取得試験合格をめざして、ケアクラーク・メディカルクラーク試験を受験します。

画像(180x122)・拡大画像(640x437)

パソコンスキルも磨きます!

 
 2018(平成30)年3月卒業生は、医療事務(メディカルクラーク)に6人が合格しました。そのうち、4人が病院の医療事務として就職しました。残りの2人は、在学中に介護福祉士の資格も取得し、介護専門職としての就職を選択しています。
 介護事務(ケアクラーク)には7人が合格しました。医療事務とのダブル資格取得は3人いました。合格者のうち1人が介護事務として就職しました。

 ビジネス実務分野を中心に学んだ学生のなかには、さらに日商PC3級(ワード、エクセル)に挑戦した学生もおり、2人がワードで合格をしています。
 学生たちは、通常の講義はもちろん、空いた時間も有効に使いながら、合格をめざして自主勉強に励んでいました。資格取得に向けて、学生たちはみんなよく頑張ってくれたと思います。

 次年度はさらなる成果を収められるよう、学科を挙げてより効果的な学習に取り組んでいきたいと考えています。

Posted   パーマリンク

18/04/02 (月)

新年度に向けみどり野幼稚園で入園準備実習を行いました [幼児教育学科]

 2018(平成30)年3月29日(木)と3月30日(金)に、幼児教育学科新2年生が、富山短期大学付属みどり野幼稚園「入園準備1日実習」を行いました。
 この実習は、保育者をめざす学生たちが、幼稚園の先生方と話し合い、準備の意図を確認しながら、新年度の園児の受け入れに必要な仕事内容を理解するとともに、保育者の願いや思いを汲み取ることを目的に、毎年実施しています。
 今年は何度も大雪に見舞われ厳しい冬でしたが、3月後半は暖かい晴天の日が続き、3月30日、富山市で桜の満開宣言が出され、園庭のソメイヨシノも一気に開花しました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

砂場の遊具をていねいに洗います

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

青空の下、咲き誇る園庭の桜(3月30日)

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

野菜などを栽培する畑に肥料を混ぜて、環境を整えています

 希望に目を輝かせて幼稚園へ入園してくる子どもたちや、ひとつ大きくなって新しいクラスに進級する園児一人ひとりが、楽しく充実した毎日を過ごせるように、心を込めて実習に取り組みました。
 
 春休みで園児のいない実習でしたが、1年後には、保育の場で活躍する新2年生にとって、学外実習とはまた違った、たくさんの学びや気づきがあったことでしょう。

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

雑草を抜いています

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

一輪車で土を運びます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

枯葉を集めて園庭をキレイに

画像(180x119)・拡大画像(640x425)

土を掘り起こしています


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

心をこめて保育室の窓を磨きます

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

教材を準備中


Posted   パーマリンク

富山短期大学付属図書館 開館日カレンダー [図書館]

開館時間 8:30〜19:00
休館日 土曜日、日曜日、祝祭日、本学規定の休日
(開学記念日10月1日、年末年始など)
画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x192)・拡大画像(563x339)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x192)・拡大画像(563x339)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x169)・拡大画像(563x298)

画像(320x192)・拡大画像(563x339)

Posted   パーマリンク

18/03/30 (金)

バスツアーの皆さんが本学を訪問されました [入試・広報センター]

 2018(平成30)年3月28日(水)、県内の高校生12名がバスツアーで本学を訪問されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 はじめに、入試・広報センターの小西副センター長が本学の概要をスライドを使って詳しく説明しました。

 本学での学びの紹介だけでなく、これから進学先を選択していくうえでのポイントや情報収集の方法について特に詳しく説明しました。また、オープンキャンパスに参加することへの重要性についてもお話しました。

 その後、栄養コース、保育・幼児教育コース、情報・ビジネスコースの3つのコースに分かれて、40分間の体験授業を行いました。

【トミタンと記念写真】

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【参加者の感想】

・詳しく丁寧な説明でとてもわかりやすかった。また、学校の雰囲気がわかったので良かった。
・食物栄養学科では、栄養のことだけではなく、心理学のようなものも学ぶと知って驚いた。
・幼児教育学科では、短期大学でも四年制大学と遜色ない学びができることを知り、得だと思った。
・経営情報学科では、パソコンやコミュニケーションについて学ぶことができ、仕事をするうえで大切なことを学ぶことができて良いと思った。

2018オープンキャンパスの日程が決まりました!富山短期大学でお会いしましょう!

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

18/03/29 (木)

ライセンスナビゲーション2018に参加しました! [入試・広報センター]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

学校ブースでの学科説明

 2018(平成30)年3月19日(月)に富山産業展示館で、潟宴Cセンスアカデミー主催の進学相談会「ライセンスナビゲーション2018」の開催があり、本学も参加しました。
 この進学相談会で本学は、通常の学校ブースに加え、各分野の学びに触れることのできる体験ブースも出展しました。250人を超える高校生の皆さんに、本学の体験ブースや相談ブースにお越しいただき、本学への興味を持っていただく良い機会になったのではないかと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

各学科教員がお話しました

 通常ブースでは、幼児教育学科・経営情報学科の学びや特長について、学科の教員がじっくり説明しました。取得できる資格や就職先など、高校生のみなさんの質問にも対応していただきました。

 そして今回、食物栄養学科と福祉学科がコラボレーションをして体験ブースを出展しました。

TOMITAN presents 食物栄養学科 × 福祉学科コラボ体験


画像(320x320)・拡大画像(640x640)

富山短期大学だからこそできる特別コラボレーションでした!

 体験ブースは、健康や栄養のスペシャリストを養成する食物栄養学科と、福祉の分野で幅広く活躍することをめざす福祉学科が「高齢者向けレクリエーション」をテーマに、コラボレーションしてブースを作りました。複数の学科を有した総合短期大学である本学だからこそできる貴重な体験イベントです。
 伝承あそびである「ぶんぶんゴマ」作りや、栄養や見栄えはもちろん、咀嚼についても気を使った高齢者向けおやつを作れる体験ブースとなっていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

体験ブースの様子


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ぶんぶんゴマつくり


 また、食物栄養学科・福祉学科の質問にも学科の教員が対応し、詳しく説明しました。体験ブースには、在学生も参加しており、本学の雰囲気を感じていただけたのではないでしょうか。

画像(180x131)・拡大画像(640x468)

次はオープンキャンパスで会いましょう★

 富山短期大学では、次年度も6月〜8月にかけてオープンキャンパスを実施します。本学説明や学科別の模擬授業はもちろん、保護者説明会や在学生との懇談、相談コーナーを準備して高校生の皆さんの参加をお待ちしています。
 進学相談会だけでは、伝えきれなかった情報もお届けします。
  ぜひ、富山短期大学にお越しいいただき、自慢の学生と学びに触れていただければと思います。

 オープンキャンパス2018の日程はこちらから!みなさんのお越しをお待ちしています!

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ