富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  PHOTO
オリエンテーション合宿に行ってきました

オリエンテーション合宿に行ってきました

2年生の学外研修を実施しました

2年生の学外研修を実施しました

ボランティア日記 〜志貴野ホーム 夏まつり の手伝い〜

ボランティア日記 〜志貴野ホーム 夏まつり の手伝い〜

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/04/16 (月)

教養科目「現代社会と人間」の講義が始まりました [学務課]

 2018(平成30年)4月11日(水)の5限目、平成30年度 教養科目「現代社会と人間」の第1回目講義を行いました。
 本講義は、現代社会における地域課題を理解し、地域について自ら考えることができる幅広い視野と豊かな人間性を養うことを目的に、全学科の1年生の受講希望者を対象として、毎年前期に学内外の講師が授業を担当するオムニバス形式で開講しています。


 第1回目は、富山近代史研究会会員である舟竹 孝氏と富山国際大学の大藪 敏宏教授を講師に迎え、宮田 伸朗学長と3人で「富山短期大学のDNAを探る〜『聖地』老田地区願海寺・野々上と『父祖』南原繁〜」という演題で講義を行いました。
 

画像(180x100)・拡大画像(640x358)

本学の歴史について話す宮田学長

 3部構成の第1部は宮田学長が、2年間の学生生活へのスタートを切る1年生に対して、本講義のねらい・内容を説明し、続いて、富山女子短期大学創立から富山短期大学へと続く55年の歩みを踏まえた本学や富山国際学園の歴史と特色について紹介しました。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

老田地区の歴史について紹介される舟竹氏

 第2部は、舟竹氏からキャンパスが立地する老田地区(願海寺・野々上)の地勢と歴史と地域特性や、富山女子短期大学の開学から今日まで続く、地元と学園の係わりについてお話いただきました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

射水平野の乾田化について話す大藪教授

 第3部は、大藪教授が本学の教育目標「知性・教養・個性」の理念的原点となった「射水郡長・南原繁と富山県知事・吉田実」の業績、「知性・教養・個性と南原繁の思想」について説明を行いました。

■学生の感想■
・富山女子短期大学設立までの流れがよく分かりました。高校生のときにも南原 繁 先生について話を聞いたことがあったので、改めて詳しくお話を聞けてよかったです。
・舟竹さんの熱心に話してくださる内容を聞いて、本学は地域の方々と昔から深く関わっていたのだなと改めて感じました。
・射水平野の乾田化等の土地改良があったから、富山女子短期大学も開設できたのだと思いました。

 今年度の「現代社会と人間」は、毎週水曜日5限目に4月から6月にかけて全8回開講します。
 外部講師として、5月9日(水)に富山県美術館館長の雪山 行二氏、5月30日(水)に舟橋村長の金森 勝雄氏をお迎えして講義いただく予定です。

Posted   パーマリンク

18/04/13 (金)

【5/8更新】平成30年度介護福祉士実務者研修の募集について [福祉学科]

 富山短期大学では、平成30年度から「介護福祉士実務者研修」を開講し、2018(平成30)年4月16日(月)より募集を開始します。(4月下旬 文部科学省認可済)

 研修の概要については、記事:「平成30年度介護福祉士実務者研修のご案内」をご覧ください。
 

PDFファイル(676KB)

募集要項 (676KB)

 研修の詳細については、「平成30年度介護福祉士実務者研修 募集要項」をご覧ください。募集要項は、左のアイコンをクリックしてご覧いただくことができます。

 また、以下のスクリーング会場でも配布しております。
・新川地区:新川ヴィーラ(魚津市大光寺450)
・富山地区:にながわ光風苑(富山市蜷川89)
・高岡地区:志貴野長生寮(高岡市滝新21-1)
・砺波地区:南砺地域包括ケアセンター(南砺市北川166-1)
 

【応募の流れ】

PDFファイル(165KB)

申込書(仮) (165KB)

1.左の申込書(仮)を印刷し、必要事項を記入して 076-436-0133 へFAXを送信してください。
2.FAX受理後、郵便で募集要項一式を送付します。
3.申込書(本)に必要事項を記入し、簡易書留で郵送または福祉学科事務室に持参してください。

PDFファイル(190KB)

記入例 (190KB)

 申込書(仮)記入の際には、左の記入例を参考にしてください。

 
 
 介護福祉士資格を取得をめざし、実務者養成施設に在学する方を学費の面からサポートすることを目的につくられた「富山県社会福祉協議会 介護福祉士等修学資金」制度を利用することができます。
 ※30年度分の申請の受付は終了しました。

1.富山県の規定により、受講料や国家試験受験に関する費用を 20 万円まで無利子で借りることができます。
2.介護福祉士資格を取得し、2年間介護施設等で就業することにより、返還が免除されます。
3.選定されるためには一定の条件があります。

 詳細は、「富山県社会福祉協議会 介護福祉士等修学資金のご案内」をご覧ください。


【申込み・問合せ先】
 富山短期大学 福祉学科事務室
 時間:月曜〜金曜 9:00〜17:00
 電話:076-436-5182
 FAX :076-436-0133

Posted   パーマリンク

新入生がパソコンで履修登録を行いました [幼児教育学科]

 2018(平成30)年4月6日(金)、幼児教育学科1年生が、パソコンを使って履修登録を行いました。
 初めて自分で授業の時間割を作成するという学生も多く、学務課職員の説明を聞きながら、慎重にパソコン操作をしていました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

履修登録のようす = F306パソコン演習室

 
 新入生は3日間のオリエンテーション期間を終え、いよいよ4月10日(火)から、登録した時間割に沿って授業を受講しています。
 幼児教育学科では、2年間で集中的に学び、幼稚園教諭二種免許保育士資格を取得します。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

職員の説明を真剣な表情で聞いています

 
 これまでの高校生活とは違い、1授業が90分になります。少しずつ学生生活のリズムをつかんで、充実した2年間になることを期待しています。
 〜 ここで出会い、ここで学び、ここから未来へ。 〜

Posted   パーマリンク

18/04/12 (木)

新2年生に向けて宮田学長が「学長講話」を実施しました [就職支援センター]

 2018年(平成30年)4月5日(木)、新2年生を対象にした「学長講話」を実施しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

講話する宮田学長

 宮田学長は「新2年生の皆さんへ」と題した講話で、自身の生い立ちから、初めての仕事が児童相談所の勤務だったこと、11年勤めた期間に仕事のイロハを学ばれたことなどを紹介しました。

 そして、幼児教育学科の教員として本学に着任後は、教育・研究に加えて、富山国際大学の子ども育成学部の設立に努めた経験など、仕事の楽しさや醍醐味について、ユーモアも交えて講演しました。

 来年4月から社会人になる学生たちは、自らの仕事に生かせる内容に、真剣に聞き入っている様子でした。

Posted   パーマリンク

18/04/11 (水)

平成30年度介護福祉士実務者研修募集に係る説明会 駐車場のご案内 [福祉学科]

 2018(平成30)年4月12日(木)開催の平成30年度 介護福祉士実務者研修説明会に出席される方へ、駐車場のご案内です。

PDFファイル(48KB)

(48KB)

 本学南の第4駐車場(P4) に駐車し、南門より D棟(福祉棟)2階 D206教室 へお越しください。なお、駐車に際してはバックせず、前向き駐車をお願いします。

 詳細は案内図をご覧ください。

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ