富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座

7

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  PHOTO
大学祭 福祉学科企画「ミニミニ・デイサービス」

大学祭 福祉学科企画「ミニミニ・デイサービス」

高朋高校の生徒の皆さんが本学訪問されました

高朋高校の生徒の皆さんが本学訪問されました

富山短期大学 進学説明会 in 富山(4/25土)詳細決定!

富山短期大学 進学説明会 in 富山(4/25土)詳細決定!

  ブログ内検索

  QRコード
QRコード※携帯電話からでも
 アクセス可能です


RSS1.0
powered by a-blog

18/07/19 (木)

食物栄養学科のオープンキャンパス パート2 [食物栄養学科]

 2018(平成30)年7月14日(土)13:30から、オープンキャンパス パート2を開催しました。

 食物栄養学科では、最初に学科紹介を行い、学科の特長や栄養士免許を取得するための授業内容などについて説明を行いました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 
 続いて、2つのグループに分かれて、体験コーナーに参加してもらいました。

トミラボ CAFÉ kureha
 「トミタンスイーツラボ」通称「トミラボ」の学生たちと一緒にお菓子作りを体験してもらいました。
 栄養たっぷりのフルーツドリンクとスイーツを食べながら、学生たちと一緒に和やかな雰囲気で会話をしている様子でした。

画像(320x179)・拡大画像(640x359)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 
給食をつくる場所ってどんなところ?
 ― 見てたのしい!食べておいしい!給食実習室見学・試食体験 ―

 栄養士業務の基本である大量調理の様子を知っていただくために、給食実習室で調理している様子をプレゼンテーション・スタジオの大画面に映し出して実況中継を行いました。
 また、給食実習室で作った特製なめらかプリンに好きなトッピングをして、味わっていただきました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x239)・拡大画像(640x478)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

●参加者の感想
・実際の施設で体験することができ、パンフレットでは理解できないことがいろいろ分かりました。
・優しくて親切な先生ばかりで、とても楽しく参加できました。
・座学ばかりでなく、実習や実験もたくさんあるので、楽しく授業を受けられそうだなと感じました。

 
 次回、オープンキャンパス パート3は、2018(平成30)年8月25日(土)の開催です。

 お麩を使うスイーツ作り、施設体験ツアーなどの楽しく参加いただける催しを企画しています。
 食物栄養学科の会場で皆さんのお越しをお待ちしています!

Posted   パーマリンク

18/07/18 (水)

幼児教育学科 オープンキャンパス パート2の様子 [幼児教育学科]

オープンキャンパス パート2を開催しました!【イベント内容編】の記事はこちら

 2018(平成30)年7月14日()、「オープンキャンパス パート2」を開催しました。

 幼児教育学科の「学科紹介」「模擬授業コーナー」「体験コーナー」「談話コーナー」などには、約100名の高校生や保護者の方々に来場いただきました。皆さん、ありがとうございました。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

富山短大・幼児教育学科へようこそ! 私たち学生スタッフです!

【模擬授業コーナー】
1. 「バースデイカード」をつくろう!
 学生が作成したオリジナル仕掛け絵本の紹介と、3段ケーキが浮き出るカードを製作しました。

画像(180x119)

在学生と楽しく語りながら作っています

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

かわいいカードの完成!

画像(131x180)・拡大画像(469x640)

私たちがサポートします


2. 幼児の心理テストを体験してみよう!
 教員の解説の後、子どもの心理テストを体験していただきました。2回の模擬授業を合わせて、高校生43名が参加されました。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

教員の解説に聞き入る参加者

3. 運動遊びを体験しよう!
 参加者と本学の学生が幼児期の運動遊びなどを、いっしょに楽しみました。このコーナーも2回に分けて実施し、多くの高校生に参加いただきました。

画像(320x212)

教員から投げ方のアドバイスを受ける参加者

【学科展示コーナー】
幼児教育学科を知ろう!

 幼児教育学科の2年間の学びの成果や行事を作品・ポスター展示や写真・動画で紹介しました。

画像(320x213)

実習で使用する手づくり教材に興味を示す参加者

画像(320x213)

スタッフの学生が時間割について説明をしています

 「先輩と語ろう」コーナーでは、参加した高校生と在学生の間で話がはずんでいました。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

学生生活について語ります

 次回は、8月25日()13:30から、「オープンキャンパス パート3」を開催します。
 今回とは違った楽しい企画も用意しています。幼児教育学科での充実した学生生活について、より深く知っていただける内容です。
 
 今回参加された方も、残念ながら来られなかった方も、8月25日()「オープンキャンパス パート3」への参加をお待ちしています!

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

次回は、8月25日にお会いしましょう!

Posted   パーマリンク

ボランティア日記 〜高岡市立北部保育園「縁日ごっこ」の手伝い〜 [ボランティア活動]

 2018(平成30)年7月6日(金)、経営情報学科の学生1名が高岡市立北部保育園「縁日ごっこ」の手伝いを行いました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

流しソーメンならぬ 流しおかし&おもちゃすくい♪

 当日、早く到着したので、縁日が始まる前に、お昼寝していた子ども達を起こしたり、おやつ時間を一緒に過ごしたりもしました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

台からジャンプ

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

参加学生の声
 子どもたちと接してみて目線を合わせることで手を繋いでくる子や、話しかけてくれる子がいて、ボランティアをしていてやりがいを感じました。


Posted   パーマリンク

富山第一銀行奨学財団の助成研究に採択されました [食物栄養学科]

 (公財)富山第一銀行奨学財団が、富山県内の高等教育機関に対して学術研究活動の支援を目的として支援している、平成30年度(第35回)助成研究に食物栄養学科の教員2名の研究テーマが採択されました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

目録を贈呈された田淵教授(右)と稗苗教授(左)

 
 採択された研究テーマと研究代表教員等は次のとおりです。

●研究テーマ
地域住民の脳トレーニング普及推進による認知症予防対策
■研究代表者
食物栄養学科教授 田淵 英一

■研究内容
 地域住民のボランティア活動による脳トレ活動を普及推進し、この活動により自治体と地域住民の共同作業による新たな認知症予防対策の構築を目的とする。そのため、研究申請者(富山短期大学)、富山県および県内各自治体(各社会福祉協議会)、各自治体地域住民による、大学・行政・住民の三位一体の富山県全域にわたる包括的認知症対策を実施する。

■本研究の活動事業
1.新たな自治体で脳トレ活動拠点(脳トレクラブ)を設立
2.脳トレクラブ所有自治体における新規脳トレリーダーの募集
3.地域脳トレリーダーによる地域住民高齢者を対象とした定期的脳トレーニング講座実施

■具体的目標
1.脳トレクラブ数の増加
2.脳トレリーダー数の増加
3.脳トレ実施施設数の増加
4.脳トレ実施者数の増加

■最終目標
1.認知症者増加の抑止
2.認知症者の減少

●研究テーマ
地域住民を対象とした健康寿命延伸のための乳和食等による減塩食の栄養指導の検討
■研究代表者
食物栄養学科教授 稗苗 智恵子

■研究内容
 自立した生活を営むためには高齢期になっても体力維持のための活動的な生活習慣と、健康的な食生活が求められ、60歳代までは生活習慣病に対応した健康管理が、70歳代からは低栄養の予防が健康管理目標となる。健康寿命の延伸のためには血圧の管理や血管の弾力性の維持が生活習慣病のコントロールが重要で、その重症化予防には減塩食の実践が必須であり、おいしいと感じながら実践可能な減塩食が求められる。
 平成29年度に本学近隣居住の60歳以上女性10名の協力を得て、元気健康教室と題して健康調査や調理実習など実践にための取り組みを試行した。今年度は継続して地域住民に栄養指導等の働きかけ行い、味覚の満足度を得たうえでの継続した減塩食が実践できるように検討したいと考えている。栄養士の強みは五感で感じてもらう食事づくりである。和食の課題は食塩過多になりやすいこととカルシウム不足にある。そこで、牛乳を和食に活用した「乳和食」と言われる料理の普及と料理の開発を行い、地域住民の食事に定着を図りたい。

Posted   パーマリンク

18/07/17 (火)

富山いずみ高校PTAの皆さんが本学を訪問されました! [入試・広報センター]

■富山短期大学へようこそ

 平成30(2018)年7月3日(火)、富山いずみ高校のPTAと教員合わせて34名が本学を訪問されました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

富山短期大学へようこそ!

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

ちらし寿司用の寿司桶が…!

 呉羽キャンパス到着後、富山国際大学の説明を受けていただきました。また、本学幼児教育学科と富山国際大学子ども育成学部が共用しているE館棟の見学をしてから、本学の紹介を行いました。
 移動の間には、F館調理実習室を見学いただきました。午後から食物栄養学科1年生の調理学実習があるため、調理台には実習の準備が整えられていました。

 はじめに、宮田伸朗学長から富山いずみ高校の皆さまに、本学来校のお礼と感謝の気持ちをお伝えしました。また富山いずみ高校と同様に、女子校から男女共学へと移り変わっていった本学の沿革についてお話しました。
 次に、入試・広報センターの小比賀課長が本学の概要について説明しました。本学の特長や学生へのきめ細やかな指導を行っている点について、詳しくお話しました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

 その後、富山いずみ高校出身の学生4名が、富山短期大学に入学を決めた理由や大学生活、高校時代にしておいた方がよいことなどについてお話しました。学生たちは、それぞれの学科の特長や学生生活について、学生の目線からお話をしてくれました。

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

食物栄養学科の学生


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

幼児教育学科の学生


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

福祉学科の学生


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

経営情報学科の学生


画像(180x119)・拡大画像(640x426)

学生ホールでランチタイム★

 最後に、G館学生ホールで昼食を召し上がっていただきました。本学学生ホールには、食堂はもちろんコンビニも併設されています。
 また学生ホールは、本学の併設校である富山国際大学や富山国際大学付属高校・富山短期大学みどり野幼稚園の学生や生徒・園児も使用しており、非常に賑わいのある場所となっています。
 今回は、学生時代に戻った気分で、ランチを召し上がっていただきました。

【トミタンと記念撮影】

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

トミタンといっしょ


【参加者の感想】
・実際に通学している学生の声が聞けて良かった。自分の子どもにもぜひ、聞かせたかった。
・先生も学生も、とても近い関係で学習できている良さを感じた。また、学生自身が富短を誇りに思って学んでいる姿を知れて良かった。
・子どもとぜひ、オープンキャンパスに参加したいと思った。

今年度のオープンキャンパスの予定はこちら!ぜひ、お子様とお越しください!

■インフォメーション
 本学では、高校生の方はもちろん、保護者の方も対象に、見学会を随時開催しております。
 個別申込みのほかに、学校単位でのPTA活動の一環としての施設見学会や学食体験など、さまざまなご要望にもお応えいたします。ぜひ、本学にお越しいただき、自慢の学生と学び舎をご覧いただきたいと思います。

【お問い合わせ先】
富山短期大学入試・広報センター
TEL:076-436-5160 FAX:076-436-0133
E-Mail:nyushi@toyama-c.ac.jp

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ